高級万年筆厳選6!大人が持つべきおすすめの逸品!

ライフスタイル

万年筆は古くから世界で親しまれてきた筆記具。高級なものから安価なものまで種類は様々です。近年ヒットしたカクノやサファリといった安価なものから、万年筆を使い始めたという方もたくさんいます。

今回は、そこからさらにランクアップし、大人のための高級万年筆に焦点を当てて、特におすすめのものをご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

おすすめの高級万年筆 ペリカン スーベレーン

まずおすすめしたいのがこちら、高級万年筆の代表ともいえるペリカン スーベレーンです。ドイツ製の万年筆で、その質の高さは世界的にも評価されています。

ペリカン スーベレーンといってまず思い浮かべるのが、万年筆のボディーのストライプ模様。定番の緑、青、グレーなどカラーのバリエーションが豊富です。さらに時折発売される限定色もあり、目が離せません。

ペリカン スーベレーンは、カラーのほか、本体の大きさも種類豊富。そのなかでももっとも標準的な大きさのM800、M805は、大人の手によく馴染みます。

インクを入れない状態で約28gという、軽すぎず重すぎずの絶妙な重量もおすすめのポイント。ペン先はロジウム装飾18金。長く愛用するならおすすめのペン先です。

字幅も様々。好みの太さを選びましょう。万年筆は使えば使うほどペン先が少しずつ削れていき、自分だけの最高の書き心地のペンに育っていきます。

このペンは吸入式なので、インクはカートリッジではなく、瓶に入ったものを使用します。インク瓶にペン先を浸し、吸入ノブをギュッと回しインクを吸い込む。その作業は万年筆ならではの楽しみ。

インクの色はブルーやブラックをはじめ、ほぼ無限ともいえる種類があります。自分好みのインクを探すのも万年筆の楽しみのひとつです。

おすすめの高級万年筆 モンブラン マイスターシュテュック Le Petit Prince クラシック

1924年に発売されたマイスターシュテックは、世界的な万年筆ブランド「モンブラン」を象徴するモデル。現在まで、数多くのバリエーションが発表されています。

特徴はその高級感のある黒いボディー。また、モンブラン(山)の山頂の雪をイメージしたという白い星型のマークが入っているのもポイント。

高級万年筆の代表格でもあるモンブランの万年筆は、ぜひ長く大切に使い続けて欲しいペンです。

今回おすすめしたいのがこちら、フランスの作家、サン=テグジュペリの代表作「星の王子さま」をモチーフにしたデザインのモデル、モンブラン マイスターシュテュック Le Petit Prince クラシックです。

クリップに刻まれた独特な模様も星の王子さまにちなんだもの。フランス語の原文の一文が小さく刻まれているのも素敵です。

ネイビーブルーのボディーも美しく、まるで物語の中の星空のよう。ロマンチックで夢のあるデザインの、モンブラン マイスターシュテュック Le Petit Prince クラシックは、ぜひ大人の方におすすめしたい逸品です。

また、ご紹介したモンブラン マイスターシュテュック Le Petit Prince クラシックは万年筆ですが、ほかにもボールペンやインク、ノートブックなど、星の王子さまシリーズとして様々なラインナップが揃っています。

おすすめの高級万年筆 パイロット カスタム845

パイロットは日本の老舗文具メーカーのひとつ。高品質な万年筆のカスタムシリーズ、子ども向けの万年筆カクノ、バリエーション豊富なインクのシリーズ色彩雫など、多くの人気商品を世に送り出しているメーカーです。

今回おすすめしたいのは、パイロット カスタム845。これはパイロットの高級万年筆のモデルで、高級感あふれる漆塗りのボディーが特徴です。蝋色漆による仕上げが見事。

これはかなりの手間をかけた職人の技術によるもので、光沢のある鏡面仕上げは高級万年筆ならではの輝き。見て触って楽しいおすすめの万年筆です。ただし、漆は長く日光などに当てると変色の恐れがあるので、その点は要注意です。

パイロット カスタム845の軸とキャップは、エボナイトという素材が使われています。漆との相性が良いとされる素材で、プラスチックとは異なる質感、手触りが楽しめます。

パイロット カスタム845は、インクカートリッジをさして使えます。また、パイロットの専用コンバーターを取り付けることで、お好みのインクを吸入して使うこともできます。

また、このペンは基本は黒ですが、限定で朱漆のものが発表されたりするのも見逃せない点です。

おすすめの高級万年筆 スティピュラ エトルリア

スティピュラはイタリアの筆記具メーカー。イタリアらしい美しいデザインの万年筆を数多く発表しています。高級なものから比較的安価なものまで幅広いラインナップが揃っています。

今回おすすめしたいのがこちら、スティピュラ エトルリアです。創業当時から続くモデルのひとつで、高級感のある質感や細部までこだわったデザインが魅力。

スティピュラ エトルリアは、使い心地もさることながら、デザインのお洒落さを求める方にもおすすめできる高級万年筆。セルロイドが使われたボディーの手触りは素晴らしく、いつまでも触っていたくなるほどです。

また、スティピュラ エトルリアには、限定カラーの「レインボー」などもあります。美しい透明のボディーが物欲をそそります!特別感のある限定色がたびたび発表されるのも楽しみのひとつですね。

スティピュラの万年筆は、職人によるハンドメイドで作られる高級品。長く愛用していけば、その書き味も自分仕様に変化していきます。

おすすめの高級万年筆 セーラー プロフェッショナルギア

日本の老舗万年筆メーカー、セーラー万年筆。今回おすすめしたいのが、そのセーラー万年筆の代表的モデル、セーラー プロフェッショナルギアです。

ペンにはセーラー万年筆の証ともいえる錨のマークが刻まれています。ボディの色は黒を基本に、様々なバリエーションが展開されています。限定で発売される貴重な色も多く、最新の動向を見逃すことはできませんね。

また、ペンの金属パーツは2種類、金と銀があり、細かな趣味やこだわりにも対応できます。

セーラー プロフェッショナルギアの「カクテルシリーズ」も素敵なラインナップ。「アプレスキー」は、薄いグリーンのボディ。爽やかなイメージの万年筆です。そのほか、様々なカクテルがモチーフとなった万年筆もあります。

高品質なセーラー プロフェッショナルギアの使い心地はそのままに、遊び心あふれるカラーバリエーションを楽しむのもおすすめ。高級万年筆デビューをこのペンから、というのも良さそうですね!

おすすめの高級万年筆 アルマンド シモーニ クラブ ボローニャ エクストラ アルコ

2016年、イタリアの超有名老舗万年筆メーカーのオマスが惜しまれつつ廃業。それを受け継ぐようにオマスの設立者の名前を掲げて設立されたのが、アルマンド シモーニ クラブです。オマスの万年筆「オジバ」を復活させたりと、ファンには嬉しい新作を出し続けています。

今回ご紹介したいのが、アルマンド シモーニ クラブのボローニャ エクストラ アルコという万年筆です。ボローニャ エクストラ アルコは、高級感がそのボディから滲み出るよう。クラシカルで美しい光沢あるペン。手で持った感触も心地よく、しっくりときます。

アルマンド シモーニ クラブでは、ボローニャ エクストラ アルコのほかにも、たくさんの美しいイタリア万年筆を作っています。

キングダムノートとのコラボで生産されたセルロイド製のアルコは、見た目の美しさに加えて使い心地も抜群。万年筆を使ってたくさん書くお仕事の方にもおすすめしたいペンです。

高級万年筆は、大人だけの贅沢な愉しみ!

大人が持つべき、おすすめの高級万年筆を厳選してご紹介しました。万年筆は見た目も美しいですが、高級なものならば書き味も素晴らしいです。一度その魅力に取り憑かれると後戻りできないほどハマってしまうかもしれません。

今回ご紹介したものに興味があれば、お店で試し書きをさせてもらうことをおすすめします!