贈答にもおすすめの高級ブランド果物8選!日本のフルーツは世界一!

グルメ

日本が世界に誇る生産品は数多くありますが、フルーツもまた、高い評価を得ています。

質の良い日本の高級フルーツは、海外からの訪日客にも大人気。もちろん、国内でも圧倒的な支持を得ているブランドがたくさんあります。

今回はそうした国産高級フルーツを探しているという人のために、おすすめ品を8つ選りすぐってご紹介します。ぜひ、フルーツ選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

おすすめ高級フルーツ① 宮崎県産 マンゴー「太陽のたまご」

最初にご紹介する高級フルーツは、宮崎県産マンゴーの「太陽のタマゴ」です。宮崎マンゴーと言えば、日本産マンゴーの中でも高級品として知られていますが、「太陽のタマゴ」はその宮崎マンゴーの中で、最高のものだけが認定されるブランドです。

その基準は厳しく、糖度15度以上、1玉350g以上のものだけしかブランドとして認められません。割合で言うならわずか数パーセントという、エリート中のエリートが「太陽のタマゴ」なのです。

宮崎県産の完熟マンゴーは樹上で完熟させ、自然に枝から落ちるのを待って収穫します。出荷時には完熟しているので、手元に届くころにはしたたるような甘い果汁が堪能できます。

メディアでも有名な高級フルーツ、宮崎マンゴーの「太陽のタマゴ」は、ネット通販でのお取り寄せが便利です。

おすすめ高級フルーツ② 銀座千疋屋 巨峰

続いてご紹介するおすすめ高級フルーツは、銀座千疋屋の「巨峰」です。

千疋屋は、高級フルーツと言えばここと言われるほど、日本では名の知れた果物販売店。創業は1894年、19世紀から続くという老舗で、日本初の果物食堂フルーツパーラーを開いたり、昭和6年には宮内庁御用達を拝命するなど、由緒あるお店として知られています。

その銀座千疋屋が扱う「巨峰」は、品質も保証付きの逸品です。巨峰は原産地が日本で、大きな果粒と房が特徴のぶどう。甘味と酸味のバランスがほどよく、見た目の美しさも圧巻の、「ぶどうの王様」とも呼ばれる品種です。

渋みがほとんどなく、濃厚な味と凝縮された気品ある甘味が堪能できます。銀座千疋屋の「巨峰」は、もちろん千疋屋の店頭でも購入できますが、ネット通販でのお取り寄せも便利です。

おすすめ高級フルーツ③ 岐阜県羽島市産 いちご 美人姫

3つ目におすすめする高級フルーツは、岐阜県羽島市産のいちご「美人姫」です。こちらのいちごは、2009年に誕生したばかりという比較的新しい品種になります。

新しいとは言え、完成に13年の歳月を費やしたという「美人姫」は、形も味も最高級のいちごとなっています。大きくなっても三円錐の形を保つ姿は、「美人」の名にふさわしい美しさ。

さらに大きいものでは1粒100gを超えるという大きさや、宝石のように輝きのある色ツヤも人気のポイントとなっています。もちろん形や大きさだけでなく、味や香りも一級品。糖度13度以上という甘味と、芳醇な香りが、口の中でジューシーに広がります。

自分で味わうのはもちろん、特別な人への贈答用としてもおすすめの岐阜県産「美人姫」は、Amazonなどネットでの通販で購入可能です。

おすすめ高級フルーツ④ 北のデリシャス 夕張メロン

4つ目のおすすめ高級フルーツは、北のデリシャスの「夕張メロン」です。高級フルーツと言えば、メロンは外せないところでしょう。特に日本産メロンで圧倒的な知名度を誇るのが、夕張メロンです。

一大農業地帯として知られる、北海道の豊かな自然の中で育まれた夕張メロンは、国産メロンの傑作と言えるブランド。

審査員が1つ1つのメロンをチェックし、厳格な審査を通過したもののみが、夕張メロンとして認められます。少しでも規格外と判定されれば、はじかれてしまうという厳しさです。

そうした審査を経て認定された夕張メロンは、形はもちろん味や香りも最高級の逸品となっています。柔らい果肉はみずみずしくジューシーで、メロンならではの芳醇な香りも楽しめます。

贅沢な時間が味わえる北のデリシャスの夕張メロンは、楽天などのネット通販で購入可能です。

おすすめ高級フルーツ⑤ 山形県産 遅もぎ ラ・フランス

5つ目のおすすめ高級フルーツは、山形県産の「遅もぎ ラ・フランス」です。

ラ・フランスと言えば、洋梨の代表的な品種。現在では「果物の女王」などとも呼ばれていますが、輸入された明治時代には、見栄えも悪く手間がかかるとしてあまり顧みられませんでした。

しかも食べてみると石のように固いということで、最初は捨てられていたという話も。その後収穫後に熟させて食べることが知られてから、徐々に注目が高まっていきました。

そんなラ・フランスは、今ではフルーツ王国山形の中でも女王とまで呼ばれる存在となっています。特に秋から冬にかけての季節には、高級フルーツとして引っ張りだこの人気ぶり。

こちらの「遅もぎ ラ・フランス」は、通常とは異なり木になったまま熟成させています。収穫されたものは、糖度17度を超えるものも珍しくありません。

別格の甘さと芳醇な香りが味わえる山形県産の「遅もぎ ラ・フランス」は、Amazonなどネットでの通販のお取り寄せが便利です。

おすすめ高級フルーツ⑥ 志ほや 瀬戸ジャイアンツ

高級フルーツのおすすめ品、6つ目にご紹介するのは、志ほやのマスカット「瀬戸ジャイアンツ」です。

瀬戸ジャイアンツはマスカットの品種名で、「グザルカラー」と「ネオ・マスカット」という品種をかけ合わせて作られたマスカットになります。

皮が薄く、食べた時のパリっとした食感が特徴的。その後に、爽やかな甘味と酸味が口に広がります。

また、瀬戸ジャイアンツは皮や種を気にせず調理できます。そのためそのまま食べるのはもちろん、ジュースやゼリーなどデザートや、ジャムなどに加工する時も手間がかからず便利です。ケーキなどのトッピングとしても最適でしょう。

こちらの志ほやの瀬戸ジャイアンツは、瀬戸ジャイアンツの中でも最高級のものを選りすぐった商品。品質を損なわないよう高級真綿で梱包してくれるのも嬉しいポイントです。

志ほやの瀬戸ジャイアンツは、楽天などのネット通販で入手できます。

おすすめ高級フルーツ⑦ あまおう

続いてのおすすめ高級フルーツは、いちごの「あまおう」です。あまおうは、福岡県が生んだいちごの高級品種になります。

それまでの福岡のいちごの主力であった「とよのか」が、着色の質が安定しないなどの問題があったことから、より高品質な品種を目指して開発されました。

公募で選ばれた名前には、「甘いいちごの王様になれるように」との想いが込められていますが、その名にふさわしく、現在は高級品種として不動の人気を得ています。

あまおうの特徴と言えば、何といってもその大きさでしょう。とよのかと比較して、平均で1.2倍の大きさを誇っています。また丸みを帯びた形も、かわいらしいと評判。

そうした見栄えに加え、味の良さでも注目を集めています。あまおうは甘味と酸味のバランスがちょうどよく、果汁も豊富でジューシーです。

福岡県産のあまおうは、楽天などのネット通販での購入が便利です。

おすすめ高級フルーツ⑧ 観音山みかん 福寿小町

最後にご紹介する高級フルーツは、観音山みかん「福寿小町」です。こちらはみかん王国として知られる、和歌山の高級みかんになります。

紀州みかんの有名産地である観音山で採れた「観音山みかん」の中でも、最高級品がこの「福寿小町」です。

観音山みかんは、味へのこだわりが特徴となっています。出荷するみかんは、樹ごとにすべて試食をし、味を確認してから収穫するという徹底ぶり。さらに最終段階のパッキング場所でも試食をして、品質チェックを経た上で出荷を行っています。

ここまで試食にこだわるわけは、食味こそが最も重要な品質管理基準であるという理念にあります。糖度センサーや酸味センサーでは表せないものを、実際に食べることで確認しているのです。

商品に満足できなかった場合の完全返金保証もついた観音山みかん「福寿小町」の購入は、楽天などのネット通販がおすすめです。

デザートや贈り物に贅沢な高級フルーツを

以上、高級フルーツのおすすめを8つご紹介しました。

極上の甘味や香りが味わえるフルーツは、自然と人間が生み出した芸術です。デザートとして贅沢なひと時を味わうもよし、またはギフトとしてお世話になった人へ贈るのもよいでしょう。

紹介した商品を参考に、一味違った高級フルーツを試して見てはいかがでしょうか。