おすすめ茶葉銘柄 厳選8!高級茶の世界!本当においしいお茶飲んだことありますか?

グルメ

普段飲むお茶は安いものですませているという方も、時には玉露などの高級茶を楽しんでみませんか? この記事では日本三大茶とされる静岡茶、宇治茶、狭山茶をはじめ、八女茶や知覧茶のおすすめ高級銘柄を8つ紹介していますので、この機会に是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

おすすめの高級お茶1.ふじや茶舗「宇治玉露」

おすすめの高級お茶、まずは日本三大茶のひとつである「宇治茶」のおすすめ銘柄から。最初に紹介するのは、京都市東山区の清水寺参道にある高級宇治茶専門店「ふじや茶舗」の「宇治玉露」です。

ちなみに宇治茶とは、京都、奈良、滋賀、三重の4府県産の茶葉を、京都府内の業者が仕上げ加工したものです。ふじや茶舗では抹茶や玉露および煎茶などの各種お茶を、店舗やオンラインショップにて販売しています。

「宇治玉露」は日本茶の高級品である玉露で、一般的に飲まれている煎茶の一種ですが、収穫前に被覆を行うなど手間がかけられています。その結果旨味が増えて渋みは減少し、香り豊かでまろやかな飲み口が特徴です。

「宇治玉露」は宇治茶品評会出品茶で100gの価格が8640円。他にも1万円を超える上級品や、普段使いとして飲める2~3000円の宇治玉露もあります。

おすすめの高級お茶2.京都利休園「朝宮煎茶」

おすすめの高級お茶、つづいて紹介するのは京都利休園の「朝宮煎茶」です。京都利休園は1626年創業の老舗店で京都市東山区に祇園本店があり、千葉県船橋市や仙台市でも店舗を運営しています。

京都利休園では高級茶の抹茶や玉露から、カテゴリ上位の煎茶やほうじ茶など、品質が良い高級茶を中心に販売を行っています。

「朝宮煎茶」は元祖宇治茶と呼ばれるお茶で、滋賀の信楽朝宮産の茶葉を使用。渋みと旨味が強いのが特徴であんこなど和菓子との相性が良く、お茶好きの方におすすめの高級煎茶です。

「朝宮煎茶」の2本セットは1缶30gで4300円、3本セットは6000円。また小さい子供にも飲みやすく、油っこい食事の後に口の中をサッパリさせてくれる「朝宮親子ほうじ茶」もおすすめで、1缶30gの2本セットが3300円です。

おすすめの高級お茶3.舞妓の茶本舗「玉露 山下印」

おすすめの高級お茶、3つめに紹介するのは京都府京田辺市にある「舞妓の茶本舗」の「玉露 山下印」です。

舞妓の茶本舗が1970年当時「玉露研究部」だった頃、山下壽一氏が全国茶品評会で農林水産大臣賞を受賞したのをきっかけに、田辺玉露を中心とした高級緑茶を販売するために創業されました。

ちなみに山下壽一氏は「全国茶品評会玉露の部」で一等一席にあたる農林水産大臣賞を数々受賞しており、今は孫の山下新貴氏が茶園を引き継ぎ玉露作りを行っています。

おすすめの「玉露 山下印」は100gの袋入りが3240円で、山下壽一氏作の玉露の中では最も求めやすい入門編の玉露にあたります。「玉露 山下印」の美味しい淹れ方は、約50°に冷ましたお湯で1分半ほどかけて淹れるのがポイント。茶葉の量は3人分で大さじ一杯(約10g)程度です。

また玉露は少量の1杯30ccほどが飲む量の目安で、2煎目以降は少しお湯の温度を上げて待ち時間も少なめに入れるとおいしく飲めるそうです。

おすすめの高級お茶4.葉桐「東頭」

おすすめの高級お茶、4つめは静岡茶の専門店「葉桐」の高級煎茶「東頭(とうべっとう)」です。

葉桐は静岡市葵区に本社があり、静岡県産100%の高品質茶を専門に販売しています。日本三大茶の1つである静岡茶は静岡県で生産されるお茶のブランドで、その生産量は日本1位を誇ります。

「東頭」は標高800メートルにある天晴茶園で作られていて、寒暖差が大きい過酷な自然条件が香り豊かなお茶を育てます。「東頭」は5月中旬に新芽の先端だけを手摘みした生産量の少ないお茶のため、なくなり次第販売終了に。

また「東頭」は静岡の最高級煎茶として近年TV番組でも数多く取り上げられており、値段は100gで1万円です。

おすすめの高級お茶5.竹茗堂「竹茗」

おすすめの高級お茶、5つめは静岡茶の専門店「竹茗堂(ちくめいどう)」の社名を冠した上級煎茶「竹茗」です。竹茗堂は天明元年(1781年)創業で、九代230年以上にわたり営業を続けてきた静岡最古の茶商でもあります。

静岡市葵区に本店があり静岡県内で3支店を運営するほか、静岡や関東のデパートなどでも売店を運営しています。

おすすめの「竹茗」は、上級煎茶のブランド「わらかけ」シリーズの中でも一番の高級品。「竹茗」は玉露に似た栽培方法による「熱湯玉露」や煎茶をブレンドしており、袋100gで3000円です。

「竹茗」は玉露ではないので、煎茶と同じように適量の茶葉を70°から80°のお湯で1分ほど蒸らして飲むのがおすすめ。わらかけシリーズは他にも、価格と味のバランスが良い人気商品「香千里」が100gで2000円、お値打ち品の「天明」が100gで1500円です。