夏の足元は華やかエスパドリーユ!おすすめメンズ・ブランド10選!

ファッション

大人のサンダルと言われているエスパドリーユ。夏になるとよく見かけるようになります。蒸れにくく、夏に活躍してくれるエスパドリーユは、今では定番アイテム。

今回は、メンズにおすすめなエスパドリーユブランドをご紹介していきます。

スポンサーリンク

エスパドリーユとは

 

スペイン発祥のシューズで、基本的にはソール部分が麻素材でできているのが特徴です。

2012年頃に、日本のファッションでブームになり、トレンドの仲間入りしたエスパドリーユは、今では夏の定番シューズとして認知されております。

エスパドリーユの魅力

 

夏には、一足は持っておきたいエスパドリーユ。夏に人気が高まるシューズですが、人気の理由とはなんなのか。

今回は、エスパドリーユの魅力を解説していきます。

季節感を演出できる

 

麻素材で、スリッポンデザインが特徴のエスパドリーユ。カラーリングや夏らしい柄物のデザインがとても多く、コーディネートに取り入れるだけで、爽やかさやリゾート感、季節感をしっかり演出できます。

ビーチサンダルだとラフで、だらしなく見えてしまうなどのデメリットもエスパドリーユであればタウンユースでもしっかり使えるおしゃれなシューズです。

アウトドアやビーチなどにも使える

 

デートやショッピングなどはもちろん使えるエスパドリーユですが、ビーチやアウトドアの際も使えます。

特にビーチであればソールが麻素材なので、通常のスニーカーに比べ蒸れにくく、軽い為、砂浜でも疲れる事なく歩けるので、ぴったりなシューズです。

ですが、リゾート感が強い分、レストランなどのフォーマルな場所には適していないので、注意しましょう。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド CASTANER(カスタニエール)

HIGH BRIDGE INTERNATIONAL ONLINE STORE / Castañer

1927年にスペインで立ち上がったブランド「カスタニエール」。エスパドリーユと言えばまず最初に名前が出るほど、王道のブランドです。

元々は農民の作業靴だったエスパドリーユをファッションに取り入れたのもこのブランドです。

カスタニエールが作るエスパドリーユは、機械ではなく、手作業で行われるので、大量生産ではない為、あまり広く出回る事がありません。手作業で作られるエスパドリーユの履き心地はまさに極上と言えます。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド SALVI(サルヴィ)

スペインの伝統工芸でもあるエスパドリーユを製造なども全て一貫して自社で行っているブランドです。

一般的なエスパドリーユのオーセンティックなモデルから、シルエットが太めのタイプ、柄物のエスパドリーユまで幅広いデザインと展開しております。

価格も6,000円~10,000円ほどと、リーズナブルな価格帯で、一足だけでなく、デザイン違いで二足選んでみるのもおすすめです。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド SOLUDOS(ソルドス)

2009年にアメリカで立ち上がったブランド「ソルドス」。

海外セレブも愛用しており、アメリカでは、カスタニエールと同等の人気があるブランドですが、ソルドスは、デザインが幅広く、選択肢がとても広いので、おすすめのブランドです。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド DEDES(デデス)

出典:zozo.jp

「アパレルショップのテーストを生かし、気軽に履けるようアレンジしたブランド」をコンセプトに掲げている、国内シューズブランドです。

カモ柄やボーダー、ペイズリー柄など幅広いデザインを扱っており、まさに夏にうってつけのシューズブランドです。

出典:zozo.jp

上質感ある素材とそこから出る高級感あるカラーリングからは想像できないほどのリーズナブルな価格もとても嬉しい点です。色で悩んでしまう方は、二足買いもおすすめです。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド KEPT(ケプト)

2014年からスタートした、これからのシューズブランドの「ケプト」。

スペインの工場から作られるエスパドリーユは、ケプトならではの拘りがあり、弾力性ある素材を使い、どんな足の形でもふっくら包み込むように作られております。

また、スニーカーのスリッポンとエスパドリーユをMIXさせたようなデザインが特徴です。

紐付きタイプのエスパドリーユやこれまでなかった素材を採用するなど、最先端で、取り扱う種類も、とても多いブランドです。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド TOMS(トムス)

2006年、設立したブランド「トムス」。デザイナーのBlake Mycoskieがアルゼンチンを旅行中に裸足で生活している子供達を見て立ち上げたブランドです。

トムスの商品が一つ売れると靴一足、途上国の子供達に贈られる「One for One」プログラムを採用しております。

また、日本でエスパドリーユと言うと、トムスが一番有名なブランドで、街中でトムスのシューズを履いている方をよく見かけるほどの定番ブランドです。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド BUCCHUS(バッカス)

出典:SAFARI Lounge

2004年にイタリアでスタートしたシューズブランドの「バッカス」。

自由を愛するボヘミアン・アティチュードがコンセプトになっており、コレクションにも参加しているブランドです。

熟練の職人達が、仕立てるエスパドリーユは、シンプルながらに、やすぎない、さりげないデザイン性があり、コーディネートのアクセントをとして、おしゃれにスタイリングできるブランドです。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド TOD’S(トッズ)

1979年にスタートしたイタリアの高級ファッションブランドです。特に靴やバッグなど小物類がとても人気のブランドです。

トッズはシューズへの拘りも強く、生産するまでに120ほどの工程を要するデザインもあるほどで、それが履き心地の良さに繋がっております。

コレクションにも参加しており、イタリアらしいモダンなデザインが特徴的です。

一見ラフでリゾート感溢れるエスパドリーユですが、トッズのエスパドリーユは、都会的で、高級感あるデザインに仕上がっております。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド GAIMO(ガイモ)

1978年からスタートした「ガイモ」は、エスパドリーユ中心に展開しているファクトリーブランドです。

職人が一つ一つ丁寧に手作業で行っており、手間暇かけて仕上げたエスパドリーユは、テロっとした安っぽさはなく、しっかりとしたデザインが特徴的です。

また、他のブランドとのコラボ商品も多く、素材を変えた、スエードやムートンなど、これまでになかったデザインのエスパドリーユを展開しているブランドで、珍しいもの好きの方におすすめのブランドです。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド JIMMY CHOO(ジミーチュウ)

1996年に設立した高級ブランドの「ジミーチュウ」。主にシューズを展開しており、ジミーチュウ独自のグラマラスでトレンド感あるシューズを展開しております。

エレガントなデザインとそのフィット感、履き心地に魅了されたリピーターがとても多いです。

レディースのイメージもありますが、近年メンズのシューズラインも展開されているので、チェックしてみてください。

メンズ エスパドリーユおすすめブランド Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)

フランスでスタートした「クリスチャンルブタン」。女性なら誰もが憧れるブランドです。

現在ではメンズのシューズも非常に人気が高くなってきております。また、「クリスチャンルブタン」では、毎シーズンエスパドリーユを展開しております。

夏の足元は華やかエスパドリーユ!おすすめメンズ・ブランド10選!のまとめ

今回は、夏の定番シューズ、エスパドリーユのおすすめブランドをご紹介していきました。

ブランドにより、拘りポイントが違う為、自分に合ったブランドをしっかり見極める必要があります。

今回ご紹介したブランドをご参考にしていただき、エスパドリーユを取り入れ、季節感あるスタイリングに仕上げてみてください。

スポンサーリンク