お取り寄せ可能な北海道の絶品チーズケーキ厳選10! ルタオだけじゃない!

お取り寄せ

北海道では、スイーツの原料となる牛乳や小麦、砂糖などが作られていて「スイーツ王国」とも呼ばれています。

特に、北海道の新鮮な生乳を使って作られた生クリームやクリームチーズをたっぷり使った濃厚な味のチーズケーキは、北海道の美味しさがギュっとつまった北海道スイーツの代表です。

今回は、お取り寄せも可能な北海道の人気のチーズケーキを厳選して10ご紹介いたします。

スポンサーリンク

北海道の人気チーズケーキ1. ドゥーブルフロマージュ ルタオ

小樽に本店を置き札幌や千歳にも店舗を構え、北海道を代表する洋菓子店の「ルタオ」。

お店の名前は、「親愛なる小樽の塔」という意味のフランス語の頭文字と、小樽の地名にかけて名付けられたそうです。小樽の本店の建物には、大きな塔があり小樽のシンボルになっています。

その「ルタオ」を代表する人気スイーツが「ドゥーブルフロマージュ」です。「奇跡の口どけ」と言われるように、口に入れると雪のようにとろけだす食感のチーズケーキです。

上の層にはやわらかなレアチーズケーキ、下の層には豊かなコクと風味を感じるベイクドチーズケーキの2層仕立てのコントラストが最高の仕上がりになっています。

一般的にケーキを冷凍すると味が落ちると言われていますが、独自の冷凍製法で「ドゥーブルフロマージュ」は全国への冷凍配送が可能です。

「ルタオ」のオンラインショップから注文できますので、気になる方はぜひどうぞ!

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ2. ふらの雪どけチーズケーキ 菓子司新谷

「ふらの雪どけチーズケーキ」は、さまざまなテレビ番組で紹介されて絶賛された話題のチーズケーキです。

「ふらの雪どけチーズケーキ」を作るのは、富良野で大正3(1914)年に創業した「菓子司新谷」です。現在は、千歳の菓子工房もりもとのグループ会社となっています。

「ふらの雪どけチーズケーキ」の美味しさの秘密は4層構造の絶妙なハーモニー。口のなかでふんわりとける生クリーム、まろやかで濃厚なクリームチーズ、ブルーベリー入り特製山ぶどうジャム、サクサク感のパートシュクレと4つの自然の味わいがひとつにまとまっています。

「「ふらの雪どけチーズケーキ」は、富良野の店舗の他にグループの「もりもと」のオンラインショップでもお取り寄せすることができます。

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ3. おもっちーず わらく堂

おもちのようにのびる不思議な食感で人気のチーズケーキ「おもっちーず」は、たくさんのメディアで紹介され北海道のお土産として人気の商品となっています。

販売しているのは、札幌の菓子メーカー「わらく堂」で、「スイートオーケストラ」という名前で店舗を開いています。

「おもっちーず」は、「わらく堂」オーナーの「お餅のように伸びるチーズケーキが出来ないか」というアイディアから生まれた商品で、柔らかくのびる食感はまるでつきたてのお餅で、口に入れると濃厚なチーズの風味が広がる新感覚のチーズケーキです。

2011年には第19回北海道加工食品コンクールで最優秀賞(北海道知事賞)を受賞しています。

「おもっちーず」は、「プレーン」の他に「いちご」「しょこら」「ふれっしゅてぃらみす」「大福」の5種類がラインナップされています。

「スイートオーケストラ」の公式ホームページのオンラインショップから注文できるので、ぜひお取り寄せして食べ比べてみてください。

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ4. ドゥーブルフロマージュ フラノデリス

北海道で人気の観光地「富良野」にある「菓子工房フラノデリス」は、何度もテレビで紹介されている全国的にも有名なお店です。

「フラノデリス」と言えば、過去にプリン博で1位を取りキングオブスイーツにも選ばれた伝説のプリン「ふらの牛乳プリン」が有名です。

その「ふらの牛乳プリン」ともうひとつ有名な商品が「ドゥーブルフロマージュ」です。

「ドゥーブルフロマージュ」は、小樽の「ルタオ」でも販売していますが、「フラノデリス」のオーナーパティシエである藤田さんが「ルタオ」に出向いて技術指導したので「ドゥーブルフロマージュ」は「フラノデリス」が元祖ということになります。

「ドゥーブルフロマージュ」は、2層構造になっており下の層には北海道産のクリームチーズを使ったベイクドチーズケーキ、上の層は北海道産のマスカルポーネチーズのムースで、風味、酸味、食感のそれぞれの違いを楽しめます。

「フラノデリス」の「ドゥーブルフロマージュ」はオンラインショップでも注文可能ですが、ぜひ直接富良野に行って食べてみてください。

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ5. うしさんのチーズケーキ ファームデザインズ

釧路と根室の中間に位置する道東の町、浜中町は、酪農が盛んで生産される生乳が高品質なことから高級アイスクリーム「ハーゲンダッツ」の原料として使われていています。

その花中町で、牧場とカフェを経営する「ファームデザインズ」では、美味しい牛乳や生クリームをたっぷり使ったスイーツが人気です。

「ファームデザインズ」の牛乳はノンホモ低温殺菌にこだわり、さらっとして臭みがなく牛乳本来の美味しい味で、2013年のFOODEX JAPANの「ご当地牛乳グランプリ」で最高金賞をしています。

新鮮な生クリームをたっぷりと使った「うしさんのチーズケーキ」は、ニューヨークスタイルをベースにチョコレートで牛柄にした可愛らしい見た目が人気で、「ガイヤの夜明け」など数々のテレビ番組で紹介され全国的に人気となっています。

手作り少量生産のため、なかなか手に入らない人気商品ですが、「ファームデザインズ」のオンラインショップで注文することができます。

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ6. 赤いサイロ 清月

平昌オリンピックで日本代表女子カーリングチーム「LS北見」のメンバーが、もぐもぐタイムで食べていて一躍注目を集めたチーズケーキが、北見に店舗を構える老舗菓子店「清月(せいげつ)」が作る「赤いサイロ」です。

「赤いサイロ」は、平成8(1996)年に販売を開始し、平成23(2011)年にテレビの人気番組で「全日本隠れたお土産お菓子ー1(K-1)グランプリ」で優勝し、全国的に人気となりました。

「清月」では、数年前から「LS北見」が国際大会に出場する際に、協賛として「赤いサイロ」などの商品の提供をしていましたが、オリンピックの大舞台でテレビで選手が美味しそうに頬張る「赤いサイロ」が映り、作るのが追い付かないほど注文が殺到しました。

「赤いサイロ」は、北海道産の牛乳や小麦、卵を使い、北海道の美味しさがつまったチーズケーキです。一口食べると、口に中に牛乳とチーズのコクと風味が広がります。食感はしっとりと優しくスフレのような口どけです。

「清月」のオンラインショップからはお取り寄せできますので、「赤いサイロ」を食べながら「LS北見」の活躍を応援しましょう!

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ7. ベイクドレアチーズケーキ ノースファームストック

北海道の素材を使い、手作りのスイーツやソース、パスタ、ジャム、ピクルスなどの商品を販売する岩見沢の「ノースファームストック」。この「ノースファームストック」に絶品のチーズケーキがあります。

「ノースファームストック」の「ベイクドレアチーズケーキ」は、北海道産のクリームチーズをたっぷり使った定番の「プレーン」の他に、クリームチーズとホワイトチョコが濃厚な「ホワイトショコラ」、自家製ラムレーズンの芳醇な香りが特徴の「ラムレーズン」、マーブル状にデコレーションされた北海道産のイチゴジャムが可愛い「ストロベリー」、同じく北海道産のブルベリージャムを使った「ブルーベリー」、北海道産大納言かのこ豆を粒ごと使った「大納言ショコタルト」の種類があります。

「ノースファームストック」の「ベイクドレアチーズケーキ」には、新鮮なミルクを使ったクリームチーズをはじめ、北海道の良質な素材が使われています。

クリームチーズの芳醇な味わいを引き出すために、低温でじっくりと焼き上げてあるので、しっとりと口溶けなめらかで、濃厚だけどやさしい甘さが魅力です。

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ8. プレミアムチーズケーキ ベイクドレア ミセスニューヨーク

「ミセスニューヨーク」は、札幌の女性に人気のケーキショップ。月寒に本店を置き、他に札幌市内の白石と手稲に店舗を構えます。

店内は、全体的に黒を基調としたシックな雰囲気で大人の女性が似合います。

「ミセスニューヨーク」の人気のチーズケーキ「プレミアムチーズケーキベイクドレア」は、北海道の広い牧場で育てられた乳牛から搾られる新鮮な生乳を使って作られたクリームチーズや生クリームを使っているので超濃厚な味が楽しめます。

食感は焼き上げているのにレアチーズケーキのようにとろけるように口の中でとけ、爽やかな酸味と甘さで飽きのこない味です。

この札幌でしか手に入らない超濃厚のキ「プレミアムチーズケーキベイクドレア」は、「ミセスニューヨーク」のオンラインショップでお取り寄せ可能です。

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ9. ほっかほかチーズ 岩瀬牧場

「岩瀬牧場」は、砂川市の広い牧場でのびのびと育ったホルスタイン200頭から搾られる新鮮な牛乳を使い、ジェラートやプリン、チーズケーキなどのスイーツを製造販売しています。

「岩瀬牧場」の人気商品が、冷たいままでも温めても2通りの美味しい食べ方ができる「ほっかほかチーズ」。

小さなカップに入った食べきりサイズで、電子レンジで約10秒温めると中のチーズがとろけてほっかほかで食べられます。3種類のチーズを使っていて、濃厚なチーズの風味となめらかな食感が特徴です。

2016年に開催されたFOODEXJAPANの「ご当地おつまみグランプリ」で、最高金賞の他、味の評価審査賞や購買欲審査賞を受賞していて、スイーツだけどおつまみにもぴったりの商品です。

かつて東京に出店していた時には、1日に1,000個を売り上げた人気商品で、現在は「岩瀬牧場」のオンラインショップからお取り寄せできます。

■詳細情報

北海道の人気チーズケーキ10. 焼き立てチーズタルト きのとや

「きのとや」は、昭和58(1983)に創業した札幌の老舗洋菓子店です。看板商品である「札幌農学校」や「ラ・フランス」がモンドセレクションの最高金賞を受賞しています。

その「きのとや」の「焼き立てチーズタルト」は、「千歳空港職員が自腹でも買いたいお土産スイーツ」の第1位に選ばれるほど美味しくて人気の商品です。

ふわふわで濃厚なチーズの風味にサクサクに焼きあがったタルトの食感が人気で、お店には「焼き立てチーズタルト」の焼き上がりを待つ人の行列ができることもあります。

「きのとや」のお店は、札幌の白石にある本店の他、札幌市内に7店舗と新千歳空港にもあり、まさに焼き立ての「焼き立てチーズタルト」を購入することができます。

お店以外にも、「きのとや」のオンラインショップで注文することができ、冷凍状態で届いた商品をそのままチーズアイスのように食べても美味しいし、電子レンジで加熱してから更にオーブントースターでも加熱するとお店の焼き立ての味が楽しめます。

■詳細情報

もぐもぐタイムで話題!今、北海道のチーズケーキが熱い

いかがでしたか?今回は、平昌オリンピックの女子カーリングチームのもぐもぐタイムで話題となった「赤いサイロ」など、お取り寄せもできる北海道の人気のチーズケーキをご紹介しました。

チーズケーキに使われるクリームチーズや生クリームには、北海道の新鮮な生乳が使われ、その濃厚な風味の中には北海道の魅力が詰まっています。ぜひ、お気に入りのチーズケーキをお取り寄せして北海道を感じてくださいね。

スポンサーリンク
お取り寄せ北海道
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび