今人気のログハウスに泊まる!関東で自然に囲まれたログハウスに宿泊できる場所はここ!

アウトドア・スポーツ

気軽にアウトドアを楽しめるキャンプ場のログハウスやバンガロー、コテージ。キャンプ初心者で、テントの設営をしたことがなく不安な人も、ログハウスなら安心してアウトドアで宿泊を楽しめます。

今回は、関東でログハウスに宿泊できる自然豊かなキャンプ場をご紹介します。

スポンサーリンク

関東 人気のログハウス 1.ウェルキャンプ西丹沢

関東の人気のログハウス、最初のご紹介は「ウェルキャンプ西丹沢」のログハウスです。

「ウェルキャンプ西丹沢」は、神奈川県足柄上郡山北町にあるキャンプ場です。西丹沢の中川沿いの広大な敷地には、オートキャンプサイトの他にコテージとキャビンの宿泊施設があります。

場内には、2階のロフト付き、床暖房付きなどの全て木造りのコテージが35棟あり、流し台、トイレ、カセットコンロ、冷蔵庫扇風機、ファンヒーター、寝具などの設備が備えられています。

キャビンは5人用で、テラスが付いていて、テーブルとイスが備えられています。ログハウスの室内には二段ベッド、トイレ、洗面台、冷蔵庫、寝袋などが完備されいます。ログハウスには、車いすでも出入りができるようにスロープがついています。

「ウェルキャンプ西丹沢」の場内には、男女別に2つの露天風呂やドッグラン、ニジマスが釣れる釣り堀、幻想的なホタルが見られるホタルの里などもあり、一日中楽しめるキャンプ場です。

■詳細情報

ウェルキャンプ西丹沢

住所 神奈川県足柄上郡山北町中川868-1

関東 人気のログハウス 2.メープル那須高原キャンプグランド

関東の人気ログハウス、つぎのご紹介は「メープル那須高原キャンプグランド」のログハウスです。

栃木県那須郡那須町にある「メープル那須高原キャンプグランド」は、コナラなどが茂る雑木林に囲まれたキャンプ場です。広い場内には100以上の区画があるオートキャンプサイトと26棟のログコテージやログキャビン、マーブルハウスなどがあります。

2棟ある貸別荘タイプのログハウス(コテージ)は、定員6名で1階に寝具も付いた2段ベッド、ロフトに4組の寝具があります。ログハウスの室内には、キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、テレビ、エアコン、ソファー、テーブル、ユニットバストイレが完備され快適に過ごせます。

また屋根付きのデッキには、イス付きのキャンパーテーブルとバーベキューグリル、照明が付いていてデッキで手軽にバーベキューが楽しめます。

場内には、ニジマス釣りができる釣り堀やいかだ遊びや水遊びができるメープル池、どんぐりハウス、遊具、小さな吊り橋などもあり小さな子供から大人まで楽しめます。

■詳細情報

メープル那須高原キャンプグランド

住所 栃木県那須郡那須町高久乙2333-130

スポンサーリンク
スポンサーリンク