大人の足に優しい最新ハイテクスニーカー 人気メンズブランド8選&大人コーデ!

ファッション

90年代ファッションが流行っているそうです。確かに若い世代が大きなブランドロゴのついたT シャツやトレーナーを着て、足元はごっついハイテクスニーカーという出で立ちで闊歩しています。

スニーカー熱の発信元とされるのが老舗ブランドのバレンシアガ。数年前に新しいクリエイティブディレクターが就任してから、テイストが一気にモード寄りになりました。そして発表したスニーカーが、他ブランドを巻き込んだ『ダッドスニーカー』ブームにつながったようです。

いっぽう90年代に起こったスニーカーブームのは発信元はストリートでした。バスケットやランニングのアスリートシューズが機能的に進化し、そのデザイン性にストリート系のラッパー達が注目し、ムーブメントに成長していきました。

現在のスニーカーブームは、この時代から続くストリートカルチャーがハイブランドと融合して生まれたもののようです。

当時のスニーカーが次々復刻しています。アップデイトしたものも発表されてます。大人にも馴染みやすいスニーカーを探してみました。

スポンサーリンク

最新のハイテクスニーカーとは?

ハイテクスニ―カーつまりハイテクノロジーを搭載したスニーカーを指しますが、機能としいう点では90年代にほぼ完成したのではないでしょうか。

しかし素材の進化は軽さになり、時代はデザインに反映しています。ですから復刻と言っても、当時のモノとは似て非なるものになっています。懐かしさと新鮮さが同居するスニーカー、それが私たち世代にとっての最新スニーカーと言えそうです。

最新のハイテクスニーカー魅力

前述のとおり『懐かしさと新鮮さ』が魅力になっていると思います。また当時は、品薄であったことや、価格が高価(プレミア価格!)などから購入できなかったのですが、今ならなんとか工面できます。

お気に入りのスニーカーがあれば足元も軽快です。そして大人ならではのコーディネートも楽しめます。

当時注目されたモデルから、当時は注目されなかったけど、今だから、そして大人になったから取りいれたいモデルで着こなしの幅を広げましょう。

おすすめの最新のハイテクスニーカー1.MIZUNO WAVE

出典:www.mizuno.jp

最初にご紹介するおすすめの最新ハイテクスニーカーはのMIZUNO WAVEです。クラシックなアッパーに、未来的なソールを装着した印象深い日本ブランドミズノのMIZUNO WAVE。

ハイテクスニーカーにありがちなボリューム感が抑えられているのでコーディネートしやすい最右翼です。

海外ブランドに比べると人気という点では低いようですが、他の人とカブりたくないなら押さえておきたい一足。

日本車と同じで海外のほうが人気が出そうです。他にもブラックとシルバーがあり、どちらもクールです。

ベージュやシアサッカーのスーツにコーデすれば、軽快なフットワークをプラスしてくれます。

おすすめの最新のハイテクスニーカー2.ASICS Gel-Mai

次にご紹介するおすすめの最新ハイテクスニーカーはアシックス“GEL-MAI”です。こちらも日本ブランド、アシックスからの紹介です。

1990年代に発売されたアシックス“GEL-MAI”、特徴であるユニークなアシンメトリックなアイレットステイも忠実に再現した復刻モデルです。

こうした先進的な機能やデザインが、すでに90年代に完成していたとは驚きを隠せません。

さきのMIZUNO同様、他とカブりたくないという人にはお勧めしたい一足です。素材にゴアテックスを使っていることや独特のカラーリングからアウトドアシューズとしても使えそう。

脱ぎ履きの便利なスリップオンタイプなので、使い勝手が良くタウンユースとしても最良の一足です。

おすすめの最新のハイテクスニーカー3.Nike AirMax95

出典:www.nike.com

90年代ハイテクスニーカー起爆剤となったのが、Nike Air Max95、特にイエローのグラデーションモデルの人気が恐ろしいほどで、入荷待ちは当たり前、ニセモノが出回る社会現象にもなりました。

このスニーカー欲しさに『スニーカー狩り』『エアマックス狩り』なる犯罪が生まれ、それが転売され、とんでもない価格で取引されるというニュースが世間を賑わしたほどの人気でした。

以来、何度か復刻モデルが発売され話題に上るのですが、今回の復刻モデルの人気は加熱気味です。特にこのブルーグラデーションはクールなカラーリングと、ソールにはVaporMaxクッショニングを搭載することで、快適な履き心地を提供しています。

デニムに合わせたり、スポーツミックスなコーデにも合いますが、リブパンツと組み合わせることでリラックス感が上乗せされ、それぞれの魅力が引き出されます。そのままジャケットを羽織ればオフィスカジュアルにも対応できそうです。

出典:www.nike.com

おすすめの最新のハイテクスニーカー4.FILA BUBBLES ZIP

90年代ブームの中で意外な注目を浴びているのがFILAではないでしょうか。

100年以上の歴史を持つイタリアのスポーツブランドで、1980年代は品質の良さ、上品なデザインやカラーリングがテニスウェアなどで注目されました。テニスプレーヤーのビヨンボルグが着用し、彼の端正な顔立ちや優美なプレーと相まって人気のブランドでした。

それまではスポーツウェアが中心だったようですが、90年代にはバスケットシューズ市場に参入し、MBAプレーヤーとのコラボ、モデルの開発などで注目されるようになりました。

機能性はもちろんですが、デザイン、スタイル、カラーリングは異彩を放っていて、個性の強さから注目される存在でした。

こちらは1997年に発売され、ジップでフロント部分を覆うという近未来的なデザインが話題になったモデルです。

最近の90年代ブーム、FILA再評価の中で注目を集めています。FILAはウェアからシューズまで人気が再熱しているので昔のワードローブを探してみましょう。

おすすめの最新のハイテクスニーカー5.adidas Originals”NMD_XR1″

adidasのスニ―カーではローテクならスーパースター、スタンスミス、カントリー他にも名品がありすぎて選定に気を使います。そしてハイテクシリーズでも同じことが言えます。

ここで紹介するNMDはローテクとハイテクの中間に位置するモデルではないかと思っていて、機能性を強調するわけでなく、ローテクほどシンプルでもありません。

しかし足入れすると納得するのですが、他では味わえないフィット感。そして軽さに驚きます。

NMDには多くのモデルがあり、それぞれの特徴があるので選ぶ楽しさがあります。そしてどれもがNMDならではの足入れの良さ、フィット感を味うことができます。

シンプル過ぎないデザインなのでコーディネイトに適度な主張を盛り込むことが可能です。色味の落ち着いたモデルならウールパンツでも不自然さはないでしょう。

ファッションブランドとのコラボ商品が多いことからも、ファンションとしての汎用性の高さがうかがえます。NMDには常に注意が必要です。