クロップドパンツ メンズ大人コーデ8選!夏のマストアイテムをかっこよく着こなすコツ!

ファッション

夏の定番クロップドパンツ。「若い人だけのもの」と考えていませんか?大人には大人らしいクロップドパンツの着こなし方やコーディネートがあります。

そんな今回は、大人のメンズに向けたクロップドパンツの履きこなしテクやコーディネートをご紹介していきます。

スポンサーリンク

クロップドパンツとは

 
クロップドとは「切り取られた、切り込まれた」などの意味が名付けられており、一般的なロングパンツに比べ、裾が短いのが特徴です。

7分や8分丈が多く知られております。9丈はアンクルパンツとも呼ばれておりますが、大別に考えるとクロップドパンツと言えます。

クロップドパンツの良さとは

 

ロングパンツでもなく、ショートパンツでもない、中間のクロップドパンツを選ぶ理由やメリットがわからない方の為に、今回は、クロップドパンツがなぜ人気なのか。

今回はクロップドパンツの良さを解説してきます。

クロップドパンツは季節感をしっかり演出できる

 

暑くなる季節には、季節感はとても大切になります。ロングパンツに比べ、重くなく、裾が短い分、見た目的にも涼しく、夏らしい印象を与える事ができます。

また、ショートパンツは苦手な方にも、受け入れやすいパンツなので、とてもおすすめです。

クロップドパンツは足元を強調できる

 

裾を短めに設定しているクロップドパンツは、足元がより強調できるパンツです。普段意識されないシューズもクロップドパンツであれば、意識させる事ができます。

合わせるシューズによって、雰囲気も大きく変わるので、コーディネートの幅も広げられる事ができます。

クロップドパンツはフィット感がなくても細く見える

 

足をスリムに見せる場合、スキニーパンツやスリムパンツが一般的ですが、夏などどうしても蒸れて暑いです。

クロップドパンツは、足首を見せる事で、足全体を細く見せてくれます。タイト目をわざわざ選ばなくてもスリムに見せれるので、とてもおすすめです。

クロップドパンツをかっこよく着こなすコツ

 

「クロップドパンツを履くとどうしても足が短く見えてしまう」、「子供っぽくなってしまう」など悩む方はとても多いです。

クロップドパンツをかっこよく履いている方には、ただそのまま履くのではなく、いくつか共通点があります。

長さがいまいちの時はロールアップしてみる

 

「試着やネットで買ってみたはいいものの、なんか違う」と思った方は、ロールアップしてみるのをおすすめします。

確かに一人一人足の長さが違うので、ぴったりに合うクロップドパンツは中々見つかりません。

そんな時は、一回裾を折り、ロールアップしてみる事で、長さに調整やこなれ感も同時に演出する事ができます。

誰でも簡単にできますし、その効果は思った以上ですので、しっくりこないと言う方はぜひ試してみてください。

足元に注意する

 

クロップドパンツを履く際に一番気を付けなければならない点が靴下やスニーカー選びです。中途半端に靴下が見えていたりすると逆に足が短く見えてしまいます。

靴下を見せて演出する場合ロングソックスで肌が見えないよう心掛けましょう。

また、スニーカーを合わせる際は、写真のようなハイカットはバランスが非常に悪くなってしまいます。クロップドパンツを合わせる場合、ローカットのスニーカーを選ぶように気を付けましょう。

なりたい服装のイメージをしてみる

 

クロップドパンツは、キレイめにもカジュアルにも合わせる事ができます。どんな服装で着こなすのか、イメージしなければ、全体のバランスが悪く、ダサくなってしまう原因にもなってしまいます。

キレイめスタイルやカジュアル、スポーツコーディネートなどその日の気分で合わせられるアイテムなので、まずはなりたい服装をイメージしてコーディネートしるようにしましょう。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 小ワザを使ったモノトーンコーデ

 

ホワイトTシャツをタックインさせたおしゃれコーディネートです。カラーを二色に抑え、全体をシックに着こなしております。

ポイントは、パンツもTシャツともにロールアップさせた事により、グッとこなれ感を演出でき、大人っぽさが感じれるスタイリングです。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 ホワイトカラーコーデ

 

上下ともにホワイトカラーで統一させたコーディネートです。

ホワイトカラーの統一は難易度が高いですが、シューズやワッチキャップ、バッグなど小物類で反対色のネイビーやブラックカラーを取り入れる事で、全体を引き締めスタイリングしやすくなります。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 デニムオンデニムコーデ

 

男らしさが感じれるデニムオンデニムのコーディネートです。

デニムは夏場は暑い印象があるので、あえてクロップドパンツで足元を軽く見せた考えられたスタイリング。

コーディネートのポイントは、ベルトを引き締め効果があるカラーを選ぶ事で、重たくなりすぎずおしゃれに着こなす事ができます。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 カモ柄パンツコーデ

 

カモ柄のクロップドパンツを取り入れたコーディネートです。

ミリタリーパンツを履くだけで、グッとおしゃれ感が増します。ですが、夏場は重いイメージがあるので、ホワイトシャツやブルーカラーのシャツなどで合わせると爽やかさ、清涼感を与える事ができます。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 スキニーパンツコーデ

 

タイトめなスキニークロップドパンツで合わせたコーディネートです。

伸縮性のあるフィット感がスタイルを、より良く見せてくれます。重めのカラーを選ぶときはローカットのスニーカーなど選び、夏らしい軽めの印象が出るのでおすすめです。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 夏の黒パンコーデ

出典:wear.jp

夏場のブラックカラーパンツに合わせたのは、マリンボーダーカットソー。今年トレンドらしいブラックカラーをうまく使ったコーディネートです。

スニーカーやワッチキャップは軽めのカラーを選ぶ事で、夏らしいスタイリングに仕上げております。

また、クロップドパンツ特有の足元が見える事で、軽い印象を与える事ができます。注意点は、靴下が見えないようにアンクル丈のソックスを選ぶようにしましょう。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 都会的リラックスコーデ

出典:wear.jp

光沢感あるクロップドパンツを取り入れたコーディネートです。

緩めのカットソーを合わせる事で、今年のキーワードでもあるリラックス感をしっかり演出しております。

ラフになりすぎないようにスニーカーではなく革靴をチョイスする事で、全体をしっかりまとめ、グッと大人っぽさを強調しております。着心地もラクでおしゃれに見える、真似したいスタイリングです。

メンズ大人コーデ クロップドパンツ編 ワイドパンツで今年風コーデ

出典:wear.jp

珍しいワイドパンツのクロップドパンツを使ったコーディネートです。

難易度は高いですが、トレンド感や都会的おしゃれ感を演出する事ができます。

ワイドパンツの注意点は、シューズ選び。ボリュームあるスニーカーを選んでしまうと下半身のスタイルが悪く見えてしまいます。

シンプルにTシャツで合わせておりますが、スラックス素材のパンツを選んだ事で、キレカジコーディネートに仕上げております。

クロップドパンツを使った大人コーディネートのまとめ

 

今回は、大人のメンズ向けにクロップドパンツの着こなし方、コーディネートをご紹介していきました。

クロップドパンツは難しいと言う方は少なくありません。今回、ご紹介したコツをご参考にしていただき、あなただけの新しいコーディネートを楽しんでみてください。

スポンサーリンク
ファッション
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび