エッグスンシングス 人気メニューふわふわパンケーキが日本で!京都、銀座、原宿、続々!

グルメ

「エッグスンシングス」は1974年にハワイワイキキのエナロードで誕生して以来、世界中からハワイを訪れる観光客のみならず地元の人々にも長く愛され続けているパンケーキが人気のハワイの老舗レストランです。

日本には2010年に原宿店がオープンして、現在は北は仙台から南は福岡まで19店舗を展開しています。今回は、そんな「エッグスンシングス」の魅力に迫ってみましょう。

スポンサーリンク

コンセプトは「All Day Breakfast」

「エッグスンシングス」は、幅広い層の人たちに人気のカジュアルレストランです。「All Day Breakfas」をコンセプトに、朝だけでなく、昼や夜も美味しくてボリューム感たっぷりのブレックファーストメニューを楽しめるお店です。

17時からのディナータイムには、ハワイを感じられる「ハワイアンフライドライス」や「ガーリックシュリンプ~ノースショアスタイル~」などのアメリカンな料理が充実しています。

なんといっても人気のメニューホイップクリームがたっぷりと盛りつけられた「パンケーキ」です。 もちもちのパンケーキと山盛りのホイップクリームは見た目も特徴的。オリジナルのオランデーズソースがたまらない「エッグスベネディクト」もおすすめです。

エッグスンシングスのおすすめメニュー

「エッグスンシングス」は、朝だけでなく昼も夜も、ボリュームがあり美味しいアメリカテイスト満点のブレックファーストメニューが豊富に揃ったお店ですが、「エッグスンシングス」のグランドメニューから、これだけははずせないおすすめのメニューを3つご紹介します。

【ガーリックシュリンプ~ノースショアスタイル~】

大きなエビをガーリックにじっくりと漬けソテーした、ハワイのオアフ島北部にあるノースショアのローカルフードです。

【アイランドミートプレート】

ビーフステーキ、グリルチキン、スパムとポルトガルソーセージを贅沢に盛り付けた約400gの肉を楽しむプレート。ビッグウェーブやファイヤーロックなどのコナビールとの相性も抜群です

【ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツのパンケーキ】

直径約13cmのもちもちとしたパンケーキが5枚に、高さ約15cmもあるボリュームたっぷりなのに軽い食感のホイップクリームに甘酸っぱいストロベリーの相性が抜群の「エッグシングスシングス」一番人気のメニューです。トッピングがたくさんあって選べる楽しさもあります。

ドリンクメニューも豊富

「エッグスンシングス」では、ハワイ定番の「ビッグウェーブゴールデンエール」や「ロングボードアイランドラガー」などのビールや、「ラバフローマンゴー」や「ブルーハワー」などのトロピカルカクテルなど、アルコールドリンクからコナコーヒーブレンドやブランテーションアイスティーなどのソフトドリンクのメニューも豊富です。

ハワイの雰囲気を感じられる店内

「エッグスンシングス」の店内は、まるでハワイにいる雰囲気を感じて過ごすことができます。高い天井では、天井扇が回り、白を基調にした明るい店内はハワイアンの気分満点で女子会などお洒落な集まりにもぴったりです。店員さんの衣装もアロハでハワイ気分を盛り上げてくれます。

北は仙台から南は福岡まで全国に19の店舗

「エッグスンシングス」は、2010年に原宿に1号店をオープンして以来、現在は東京以外に、仙台、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡など全国に19店舗を展開しています。今回は、東京や近隣の店舗を中心に9店ご紹介します。

エッグスンシングス原宿店

2010年に「エッグスンシングス」日本上陸そして海外進出1号店が「原宿店」です。場所は、JR原宿駅の表参道口から徒歩6分、地下鉄明治神宮前駅の5番出口からは徒歩2分の場所にあります。テラス席にはソファーも置かれ、天気の良い日には爽やかな日差しと風を感じながらくつろげます。全席禁煙でテラス席ではお子様づれやペット連れでも利用することができます。

エッグスンシングス銀座店

東京メトロ銀座一丁目駅から歩いて1分の場所にある「エッグスンシングス」の「銀座店」の店内はクラシックハワインアンをイメージし、大人の街銀座らしく落ち着いた雰囲気です。中央通りに面しオープンテラスがあり、開放的な雰囲気でブレックファーストやランチはもちろん、銀座の夜景を眺めながらハワイアンロコフードなディナーを楽しめます。

エッグスンシングス湘南江の島店

「エッグスンシングス」の「江の島店」は、小田急電鉄江ノ島線の片瀬江ノ島駅から歩いて1分の場所にあり、目の前に江の島と相模湾の景色が広がる絶好のロケーションにあります。店内にいても感じられる波の音や潮の香りが、まるでハワイにいるような気分にさせてくれます。海岸線に太陽が沈んでいくサンセットの時間帯は、さらに良い雰囲気です。

エッグスンシングスららぽーとTOKYO-BAY店

「エッグスンシングス」の「ららぽーとTOKYO-BAY店」は大型複合商業施設「ららぽーとTOKYO-BAY」の中にあり、JR線の南船橋駅から徒歩5分で、あすか交通運行の無料お買い物バスを利用して行くこともできます。

エッグスンシングスららぽーと立川立飛店

「三井ショッピングパークららぽーと立川立飛」に「エッグスンシングス」の国内15号店、西東京エリアでは初の店舗としてオープンした店舗が「ららぽーと立川立飛店」です。場所は多摩モノレール「立飛駅」に直結で、芝生の公園に面した開放的な場所にあり、公園ににぎわいや緑を感じながらくつろげます。

エッグスンシングスラゾーナ川崎店

JR川崎駅直結の大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」に国内16号店目としてオープンした「エッグスンシングス」の「ラゾーナ川崎店」は、広々としたオープンテラスが特徴で、開放的な雰囲気を楽しみながら食事をすることができます。日が差し込む明るい店内にはサーフボードに見立てたテーブルが置かれハワイの雰囲気いっぱいです。

エッグスンシングスお台場店

東京ゆりかもめの台場駅から徒歩1分の場所にある「エッグスンシングス」の「お台場店」は、東京湾に面しテラス席があり、潮風を感じながらレインボーブリッジを眺めて食事を楽しめます。夜には日本夜景遺産に登録されたロマンチックな夜景を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。

エッグスンシングス横浜山下公園店

「エッグスンシングス」の「横浜山下公園店」は、みなとみらい線「元町・中華街駅」より歩いて3分の場所にあり、自然がいっぱいの山下公園に面しています。14席あるテラス席では、暖かい日差しや潮風を感じながら「エッグスンシングス」人気のパンケーキを味わうことができます。

エッグスンシングスさいたま新都心店

「エッグスンシングス」の国内11号店目「さいたま新都心店」の場所は、JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心駅」東口すぐ、さいたま新都心のコクーンシティ コクーン2にあります。

「人々の集いの場・子どもたちが遊べる場」をイメージして作られた屋外のコクーンひろばに位置するテラス席では、コクーンひろばで行われるさまざまな楽しいイベントや花壇に植えられた草花を眺めながら、お食事が楽しめます。

エッグスンシングスハワイ本店 サラトガ店

「エッグスンシングス」は、1974年にジェリー・フクナガとジャン・フクナガ夫妻がワイキキのエナロードに最初の店をオープンさせました。

創業当初からのお店のコンセプトは、「新鮮な食材を使用すること」、「手ごろな価格で提供し続けること」、そして「すべてのお客様をオハナ(家族)のように迎え入れること」で、創業40年を超えた今も、その思いに守り朝食とハワイに住む人々が好きな料理を提供しています。

本店であるサラトガ店の場所は、ハワイホノルルのサラトガロード343番地、ワイキキ郵便局の目の前にあります。お店の営業時間は、6:00~14:00までと16:00~22:00までで、店舗に併設されたギフトショップは7:00~22:00まで営業しています。

ギフトショップではパンケーキミックスやシロップのほか、お店で提供しているコーヒーやオリジナルのエコバック、Tシャツなどが並んでいます。

店内には、アロハシャツを着たウェイターと可愛いエプロンを着たウェイトレスさんがオハナ(家族)のように迎えてくれます。また、店内には古き良き時代のハワイの写真が飾られて、ハワイの雰囲気を満喫しながら食事を楽しむことができます。

住所  343 Saratoga Road Honolulu, Hawaii 96815

エッグスンシングスハワイ本店 サラトガ店

ハワイの雰囲気を感じながら人気のパンケーキを

いかがでしたか。今回は1974年にハワイワイキキのエナロードで誕生して以来、世界中からハワイを訪れる観光客のみならず地元の人々にも長く愛され続けているパンケーキが人気のハワイの老舗レストラン「エッグスンシングス」をご紹介しました。

現在、日本にも19店舗あり、日本にいながらハワイの雰囲気を楽しむことができます。是非、あなたも「エッグスンシングス」で美味しいパンケーキを食べながらハワイを感じてみませんか。