美味しいソフトクリーム ランキング 大人が選ぶ、激うま絶品ソフト5選

グルメ

美味しいソフトクリームを食べにわざわざ遠出。これぞ大人の贅沢!

ソフトクリームの主な原材料は牛乳、乳製品、糖類ととてもシンプル。その分材料の良さがそのまま味に出ます。糖質やカロリーが気になる人もいるでしょうが、食べ過ぎなければ問題なし。

ところで、ソフトクリームとアイスクリームの違い分かりますか?名前の通り、柔らかいアイスクリームがソフトクリーム?

半分正解。その違いは、作り方からくる柔らかさと、温度の違いです。ソフトクリームは原料を専用のソフトクリームメーカーに入れ撹拌することにより中に空気を含ませてあの独特の柔らかさを出しています。

また、製造に当たり、アイスクリームは製造後-30℃で冷蔵し急速に冷やし固め、保管時は-25℃~-30℃、販売時は-18℃以下を目安にされるのに対し、ソフトクリームは作ってすぐに販売し、販売時の温度は-5℃程度です。その温度、つまり-5℃前後で美味しく味わえるように作っています。

温度により我々の味の感じ方も変わりますので、両者の味わい、食感が変わるのもうなずけます。

ソフトクリームはある意味生ものですね。では、本題の、絶品ソフトクリームを関東近郊から5つ厳選してご紹介します。場所も都内に限らず様々、基本は新鮮な乳製品のある場所のすぐそばで、作りたてを食べさせてくれる場所!です。

スポンサーリンク

1位 清泉寮ジャージーハット(山梨県清里)

http://www.motherfarm.co.jp/information/softcream/

ジャージーミルクから作る濃厚な味わいのソフトクリーム。美味しさの秘密は新鮮なジャージーミルクと八ケ岳の美味しい水、あとレシピ、作り方は企業秘密とのこと。

南アルプスを眺めながら、さわやかな清里の空気の中で食べる新鮮なソフトクリームの味は格別です。ハイシーズンはとても混み合いますので早朝がおすすめです。

■詳細情報

スポンサーリンク