大人のダメージデニム!おすすめメンズ・ブランド8選&コーデ!

ファッション

ファッションの定番アイテムデニム。その中でも人気が高いダメージデニムは、どの年代にもファッションのベースとなっているアイテムです。

そんな今回は、ダメージデニムのおすすめブランドと、2018年トレンドのコーディネートを解説していきます。

スポンサーリンク

メンズ ダメージデニムおすすめブランド LEVIS’VINTAGE CLOTHING(リーバイス ヴィンテージクロージング)

デニムと言えば「LEVIS」を思い浮かべる方はとても多いです。これまでデニム業界の先駆けとして、今もなお人気があるデニムの王様的ブランドです。

そのLEVISのハイエンドブランドとして生まれたのが、「リーバイスヴィンテージクロージング」です。

今では、デニムは細身が当たり前となっておりますが、リーバイスの歴史の中で、生まれたこれまでの人気のラインを当時と変わらないディテールで再現したデニムは、現代だからこそとても新鮮で、一本は欲しくなる鉄板のデニムブランドです。

■詳細情報

メンズ ダメージデニムおすすめブランド AG(エージー)

2000年にロサンゼルスで設立したデニムブランドです。ダメージデニムとして有名で、そのダメージ具合がとても絶妙で時代に合った加工を施しております。

加工、縫製をすべて自社で一貫して管理している為、細かい部分まで拘ったデニムがとても多いブランドです。

旬のシルエットから、年数事に履きこんだデニムをイメージして作られる、ヒゲやアタリ感などの加工技術はとてもリアルです。バリエーションもとても豊富なので、自分好みのデニムが見つかるはずです。

■詳細情報

メンズ ダメージデニムおすすめブランド JACOB COHEN(ヤコブコーエン)

出典:zozo.jp

1985年にイタリアで生まれた老舗デニムブランドです。「仕立てのいいジャケットに合うデニム」をコンセプトにイタリアブランドらしい、きれいめに合うデニムが多いのが特徴です。

また、生地は日本製、縫製はイタリアメイドに拘り、品質もとても拘りがあります。

カジュアルだけどとてもエレガントなデニムのヤコブコーエン。美脚シルエットが基本的に多く、コンセプト通り、ジャケットやシャツにとても相性がよく、また、ダメージ具合も上品さを感じさせてくれます。まさに大人のダメージデニムと言えるブランドです。

メンズ ダメージデニムおすすめブランド KURO(クロ)

出典:zozo.jp

デニムの生産において岡山の児島が世界的な生産地と言われているように、日本デニムブランドも世界的に高い評価を得ているブランドも少なくありません。

クロもその一つで、2009年設立後、海外からのバイヤーが高い評価を付け、現在25ヵ国で展開しております。

ダメージなどの加工は、派手さはなく、ヒゲやアタリ感をナチュラルに演出しております。

ベーシックなデニムが多いですが、その履き心地に魅力を感じる方が続出しており、コーディネートとしてもジャンル問わず合わせやすさもあるデニムブランドです。

■詳細情報

メンズ ダメージデニムおすすめブランド NUDIE JEANS(ヌーディージーンズ)

出典:zozo.jp

2001年にスウェーデンで生まれたデニムブランドです。特に日本ではスウェーデンのデニムブランドが非常に人気が高く、伸縮性が高く、デニムだけど履きやすいと評判が高いブランドです。

シルエットは細身が多く、美脚デニムを探されてる方に特におすすめです。

また、ヌーディージーンズのもう一つの特徴は、そのバリエーションの豊富さにあります。型数、カラーともに種類がとても多く、加工具合に拘りある方でもきっと探していたものが見つかるはずです。

■詳細情報

メンズ ダメージデニムおすすめブランド RRL(ダブルアールエル)

ラルフローレンが1993年に設立したブランドです。ラルフローレン氏が愛する、カントリーとヴィンテージを現代風にアレンジしたアイテムがとても多く、男心をくすぐる様な、デザインが特徴です。

トレンドにも左右されない、いつの時代も魅力的に見えるデニムが多く、発表時でも、すぐに日本で人気となり、ファッション界でも愛用する方が非常に多いブランドです。

大人のデニムに相応しく、カジュアルに着こなしたい方にとてもおすすめのブランドです。

■詳細情報

メンズ ダメージデニムおすすめブランド A.P.C(アーペーセー)

出典:zozo.jp

1987年、フランスで立ち上がったブランド「アーペーセー」。日本国内でも店舗を構えるなど男女問わず人気が高いブランドです。数あるアイテムの中でも「アーペーセー=デニム」と言われるほど人気があります。

その魅力はベーシックなデザインやシルエットの良さ、やりすぎ感のない加工具合など、いつ履いても飽きる事のないデニムが多く取り揃えられており、また染め加工や縫製も全て、日本製に拘っております。

■詳細情報

メンズ ダメージデニムおすすめブランド RED CARD JAPAN DENIM(レッドカード ジャパンデニム)

出典:zozo.jp

エドウィンで10年在籍していた本澤裕治氏が2009年に立ち上げたデニムブランドです。ヒゲやアタリ感が非常にリアルで、ブランドとしても加工に拘っており、品番に加工職人の名前を入れるなど、加工デニムに力を入れております。

最新の技術を使い、古き良きのデニムを忠実に再現したり、生地も最高級のものを使用するのなど、プレミアムジーンズと呼ばれるデニムですが、価格は2万円ほどでコストパフォーマンスにも優れたブランドです。

■詳細情報

メンズ ダメージデニムを使った男らしいワイルドコーデ

 

ダメージデニムの良さでもある無骨なデザインを最大限発揮できる白Tと合わせたコーディネートです。

シューズも革靴で合わせてしまうと、重さが出てきてしまうので、足元はロールアップし、スリッポンスニーカーで合わせ季節感もしっかり意識したスタイリングです。

メンズ ダメージデニムを使ったデニムオンデニムコーデ

出典:wear.jp

全身ブルーで統一したデニムオンデニムコーディネートです。洗いのかかった、加工デニム同士であれば、夏の季節でも重くなく、季節感もしっかり取り入れる事ができます。

インナーやシューズをワントーン明るくする事で、より爽やかさを感じるスタイリングです。

メンズ ダメージデニムを使った夏のサーフコーデ

 

加工デニムに洗いをかけたオリーブのカットソーを組み合わせたサーフコーディネートです。

デニムはあえて伸縮性のある細身のダメージデニムを選び、今っぽさを意識したスタイリングに仕上げております。

メンズ ダメージデニムを使った都会的なモードコーデ

 

ブラックシャツに薄めのダメージデニムを合わせたモノトーンコーディネートです。

シルエットはテーパードパンツを選び、スタイルアップとトレンド感を感じさせてくれます。都会的な大人の魅力を意識したスタイリングです。

メンズ ダメージデニムを使ったリラックスコーデ

出典:wear.jp

2018年トレンドでもあるリラックス感あるコーディネートです。

緩めのカットソーに細身のパンツを合わせる事で、美脚効果もしっかり演出しております。足元を軽くする事で、こなれ感を意識したスタイリングに仕上げております。

メンズ ダメージデニムを使ったリゾートコーデ

出典:wear.jp

薄めのブルーデニムに今期トレンドのイエローカラーのカットソーを合わせたコーディネートです。

イエローやレッド、オレンジなど明るいカラーは、一枚で存在感が出せるので、デニムはできるだけシンプルなデザインを選ぶと全体がまとまります。

大人のダメージデニム!おすすめブランドとコーデのまとめ

 

今回は、メンズの大人におすすめなダメージデニムブランドとコーディネートをご紹介していきました。

今では、当たり前にあるダメージデニムは、ブランドによって加工やシルエット、デザインが様々あります。ご紹介したブランドをご参考にしていただき、自分に合ったダメージデニムを選んでみてください。

ファッション
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび