高級ワイン 記念日に大切な人と飲むのにおすすめの1本はこれ!

グルメ

大切な人の誕生日や結婚記念日。お祝いに美味しい食事を楽しみたいという時には、それにふさわしい特別なワインが欲しいところでしょう。

めったにない大事な日には、とっておきの高級ワインがぴったりです。

そこで今回は、比較的入手しやすい高級ワインのおすすめを、8つ厳選してご紹介します。ぜひ、ワイン選びの参考にして見て下さい。

スポンサーリンク

おすすめの高級ワイン①オーパス・ワン

最初にご紹介する高級ワインは、「オーパス・ワン」です。オーパス・ワンはカリフォルニア産ワインでも最も知られたもので、世界的に人気の高い銘柄となっています。

オーパス・ワン・ワイナリーが始まったのは1980年。ワイン界の大物であるフィリップ・ド・ロチルド男爵とロバート・モンタヴィの2人が、「世界最高品質のワインを作る」という理念の下に立ち上げました。

オーパス・ワンの名前の由来は、音楽用語にあります。ワインを交響曲に例えて、「作品番号」を表す「オーパス」の名が付けられました。

その名の通り、前面に出る強い果実味と上品な味わいが共存した、極上の音楽のようなワインとなっています。

ワイン造りのこだわりも貫かれており、自然農法で育てたブドウを夜間に手摘みし、3年に及ぶ管理や熟成期間を経てようやくリリースされるという徹底ぶり。大切な人との特別な時間には、ふさわしいワインと言えるでしょう。

おすすめの高級ワイン②シャトー・コス・デストゥルネル

続いてのおすすめ高級ワインは、「シャトー・コス・デストゥルネル」です。こちらはボルドー地方の赤ワイン生産地、メドックのシャトーになります。

シャトー・コス・デストゥルネルの初代オーナーのデストゥルネル氏は、インドで売れ残ったワインを「インド帰りのワイン」として販売するなど、一風変わったアイデアの持ち主でした。

ワインの品質についても評価は高く、オーナーが代々変わっても、その質が落ちることはありませんでした。

1級から5級まであるメドックの格付けでは、1級に準ずる品質を持つ「スーパーセカンド」の筆頭として、現在でもその名を知られています。

シャトー・コス・デストゥルネルのワインの特徴は、エレガントな香りと力強い味わいにあります。

またタンニンを多く含むことから、寿命が長いという性質も。とっておきのワインとして、特別な日にじっくり味わいたいワインでしょう。

おすすめの高級ワイン③カリュアド・ド・ラフィット

3つ目のおすすめ高級ワインは、「カリュアド・ド・ラフィット」です。こちらはやはりメドック地区にある「シャトー・ラフィット・ロートシルト」のセカンドラベルになります。

シャトー・ラフィット・ロートシルトの「ロートシルト」とは、英語読みにすると「ロスチャイルド」ですが、これは有名なロスチャイルド家の一族であるジャコブ・マイエール・ド・ロチルドが、1868年に新たな所有者になったことに由来しています。

シャトー・ラフィットというと、同名のメドック格付け1級ワインが有名ですが、カリュアド・ド・ラフィットはその品質まで届かないと判断されたワインになります。とは言え当然品質は折り紙付きで、優美な味わいで他の格付けシャトーものに匹敵するとの評価も。

そんなカリュアド・ド・ラフィットは、記念日にはふさわしい格調高いワインとなっています。

おすすめの高級ワイン④カレラ ジェンセン

続いてご紹介する高級ワインは、カリフォルニアの「カレラ ジェンセン」です。こちらは「カリフォルニアのロマネ・コンティ」とも呼ばれる、カレラのワインになります。

カレラワインを作っているのは、ジョシュ・ジェンセン氏。彼はロマネ・コンティでワイン造りを学んだという人物で、わざわざ彼の地からロマネ・コンティの苗木を持ち帰って植えたというほど、ワイン造りへの並々ならぬ情熱を持つことで有名です。

「カレラ ジェンセン」はジョシュの父親の名前が冠されたブドウ畑のワインで、こちらの畑では、非常に凝縮された小さな果実が実をつけます。

比較的果実味が強いのが特徴で、ストレートに「飲んで楽しい」というのが、このワインの魅力となっています。

日本でも大人気の高級ワイン「カレラ ジェンセン」は、思いを込めたプレゼントとしてうってつけです。

グルメお取り寄せ
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび