大人におすすめのメンズ白シャツ・ブランド8選!おしゃれな白シャツは素材で選ぶ!

ファッション

お洒落な人が最終的に行き着くところはやはり白シャツ。上質な素材、自分の体型にピッタリとフィットするサイズを選んで夏はいろいろな白シャツを着まわすのがおすすめです。

今回は大人のメンズに似合うお洒落な白シャツを8ブランド紹介いたします。

スポンサーリンク

メンズおすすめ白シャツ・ブランド1. BAGUTTA(バグッタ)

Bagutta(バグッタ)は1976年にヴィットーリオとランバード夫妻がイタリアで立ち上げたシャツブランドです。

1978年には高品質で体のラインを綺麗に見せる洗練されたデザインがジョルジオ・アルマーニに認められアルマーニのシャツを手掛けるようになりました。

その後も有名ブランドのOEMメーカーとして業績を拡大していき、今では年間130万着ものシャツを製造するイタリアを代表するシャツメーカーになりました。

現在、お洒落な人の間ではクラシコイタリアブームが定着し、バグッタのシャツは人気を博しています。

このレギュラーカラーのシャツはしなやかでしかも伸縮性抜群です。シルクを思わせるような滑らかなスムース編みコットン生地を使用しています。

背中にはダーツが入っており、体にぴったりとフィットするモデルです。ビジネスでタイを締めるのもよし、ボタンを外してラフに着てもお洒落です。

メンズおすすめ白シャツ・ブランド2. COMME DES GARÇONS heart logo shirt

出典:Farfetch

ブランド名はフランス語で「少年のように」を意味するCOMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)は1969年に川久保玲が立ち上げた日本のブランドで、今では世界でもっとも影響力のあるデザイナーランキングで川久保玲は常にトップ5にランクインされています。

今回紹介するComme DesGarçonsPlayの白シャツはとてもシンプルでクラシカルですが、胸にアップリケされた赤いハートが白シャツに強烈にアクセントを加えてお洒落です。

素材は上質なコットンを使用し、カーブしたサイドのストレート裾のデザインが特徴的です。このシャツはFilip Pagowskiによってデザインされました。

ハートマークは女性っぽいイメージがありますが、アクセントとして小さくあしらわれたアップリケは渋い大人の男とのギャップが生まれ逆にとてもお洒落です。

メンズおすすめ白シャツ・ブランド3. ASPESI

出典:Aspesi

ASPESIは1969年にアルベルト・アスペジにより、シャツメーカーとしてイタリア・ミラノ郊外で創業されたブランドです。

コンサバでありながらも、素材と機能性にこだわりを持っているのがこのブランドの特徴です。

現在世界各国の有名セレクトショップで取り扱われています。

白シャツはシンプルゆえに、デザイン、素材、サイズ感がとても重要になってきます。パンツの中にシャツをインするコーデの場合、身丈が短すぎると伸び上がった時にシャツが外に出てしまいあまりよくありません。

逆に身丈が長すぎるとパンツの外にシャツを出すスタイルの時、軽快さがなくなりこれもまた格好良くありません。

このASPESIの白シャツは袖丈、身丈ともにちょい短めという絶妙なサイズになっているのでおすすめです。

メンズおすすめ白シャツ・ブランド4. TRUSSARDI Camicia puro lino colletto button down

出典:Trussardi.com

TRUSSARDI(トラサルディ)は、1911年にダンテ・トラサルディがイタリアのベルガモで創業した高級革手袋のメーカーでした。

今ではアパレル商品以外にも、自転車、香水等トータルにファッションを展開するイタリアを代表するブランドです。猟犬のグレイハウンドはトレードマークとして有名です。

グレイハウンドは狩猟を好むヨーロッパの貴族から愛されている猟犬で、由緒正しい血統や気品さなどを象徴しています。

最近ではトラサルディのデザインするペット関連商品がセレブの間で人気となっています。

トラサルディのファッションの特徴としてはスポーティでありながらも、ラグジュアリーでエレガントな雰囲気があるところです。

この白シャツはレギュラーフィットタイプなので、体をフィットし過ぎず快適な着心地です。また素材は上質なリネンを使っているので、暑い季節に涼しく、肌触りが優しく体にまとわりつきません。胸に小さくTrussardiの刺繍がお洒落です。

メンズおすすめ白シャツ・ブランド5. ラルフローレン

1967年創業のラルフ・ローレンは現在、最高のイメージメーカーと評され世界のファッション業界を牽引するアメリカのトラッドスタイルのブランドです。

このオックスフォードシャツもラルフローレンのアイコニック的な商品です。

スポーティーなデザインで、タテとヨコにコットンの糸を2本ずつ揃えて生地を作るので、ふっくらと厚みがあり丈夫です。

このオックスフォードシャツはアイビーリーグの学生達に人気となり、アイビールックの定番アイテムとして人気を確立しました。

その後ブームになったオックスフォードシャツはアメリカだけでなくヨーロッパ全土へと広がり、今ではクラシコスタイルが人気の日本においても白シャツといえばラルフローレンのオックスフォードシャツというくらい人気が確立しています。

今回紹介するクラシックフィットの半袖ドレスシャツは特別なシワ防止加工がなされており、いつ着ても清潔なスタイルを保つことが可能です。

左胸にはラルフローンのアイコンであるポニーの刺繍がされてますが、マルチカラーなので白の生地に映えます。

メンズおすすめ白シャツ・ブランド6. ラコステ

ラコステは1933年に元プロテニスプレーヤーであるルネ・ラコステによって設立されたフランスのスポーツファッションブランドです。

結核を患ったラコステは25歳でテニスを引退し、その後はテニスシャツのデザインを始めました。

彼の掲げるブランドコンセプトは「人生とは美しいスポーツ」というものでそのコンセプトをベースにシックでフランスっぽいアイテムを展開しています。

ラコステのポロシャツは、テニスコートではもちろんですが、普段の街着としてもエレガントで快適な着心地なので世界中に人気のアイテムとなっています。

このカジュアルなシャツとてもシンプルでミニマルなデザインです。ボタンレスのカラーがとてもスマートで都会的で素敵です。

ストレッチコットンポプリンを使用しているため着心地は抜群です。

メンズおすすめ白シャツブランド7. ゼニア リネンスクエアカラーショートシャツ

出典:Zegna

エルメネジルド・ゼニアとは1910年、世界で最も美しいファブリックを製造するために、アルプスの麓のトリヴェロに工場を作ったのがブランドの始まりです。

使用する生地は全て最高級の天然繊維で、それをそれを原産国から直接買い付け、全ての製造行程をゼニアの自社工場で行っています。

このシャツはリネン素材なので、通気性がよく汗をかいてもすぐ乾きます。またリネン素材は渋い大人の男が着ると一段と色気が増すのでコットン素材もいいですが、リネンの白シャツは清潔感が漂い、それでいて艶やかでおすすめです。

スクウェアカラーなので、オンタイムにも活用できます。白シャツに綺麗めのタイを合わせればお洒落です。

メンズおすすめ白シャツブランド8. LUIGI BORRELLI リネンポプリンカプリシャツ/BACIATO

ボレッリのシャツは、世界最高レベルのハンドメイドシャツと称され、男なら一度は手に入れたいシャツです。世界中のお洒落なセレブご用達ブランドとしてトップに君臨しています。

最大の魅力は、着ていないかのようなフィット感と軽さにあります。これは生地のゆとりを持ちながらも丁寧に体にそって縫い上げるナポリの熟練の服飾仕立て屋のみがなせる立体裁断の匠の技です。

今回紹介するカプリシャツのBACIATO(バチャート)は、衿羽根が真横に直線上に開く水平カラーで、着用すると衿羽根が綺麗なカーブを描きとてもカッコいいです。

一枚衿になっているので襟全体が優しいふくらみを保ち、大人の色気を醸し出しているところはさすがボレッリです。

胸元はスキッパータイプでループ留めのボタンが1つだけ付いているのがまたお洒落です。直線的なボトムラインはパンツアウトにするのがおすすめです。

生地はポプリンと呼ばれる薄手の平織物で、最高品質で繊細なアイリッシュリネンが生きます。

また何度か洗うことにより生地がソフトな風合いになり、洗いざらしでも肌にすぐに馴染み自然な風合いを出すことができるので嬉しいです。

白シャツはオーソドックスだが手抜きの許されない奥深いお洒落上級アイテム

白シャツをさりげなくお洒落に着こなすことが出来たら、あなたのファッションセンスはかなりのものです。

まずはこだわった素材と自分の体のラインにマッチしたデザインの白シャツを選びましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク