大人のこだわり高級箸!匠の逸品おすすめ8選

ライフスタイル

お箸と言えば、何年も付き合う日常品。そんな相棒ともいえる道具には、自分好みのしゃれた逸品を選びたいところです。特にこだわりを持つ大人なら、一味違った高級箸がぴったりでしょう。

そこで今回は、大人の食事にふさわしい高級箸のおすすめを、8つ選んでご紹介します。箸選びに迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

おすすめの高級箸①屋久杉屋 樹齢千年以上の貴重な屋久杉を使った高級箸 名入れギフト

最初にご紹介するおすすめの高級箸は、屋久杉屋の「屋久杉高級箸」です。こちらは文字通り、屋久杉を原材料として作られたお箸になります。

世界遺産としても知られる鹿児島県屋久島。その標高500メートルに自生する屋久杉は、樹齢1000年を超えるものもあるという、長大な年齢を誇る植物です。そんな屋久杉は、現在では伐採が禁じられており、新たな材料は手に入りません。

そのため、こちらの高級箸は以前伐採された屋久杉からのみ作られた、とても貴重な逸品。悠久の時間を経たお箸は、長寿を願う贈り物や、自分へのご褒美にも最適です。

形状も「八角」が1膳の他、「大波」「角波」「丸波」から1膳を選べる2本セット。さらに現在、無料で名入れやメッセージが加工できるサービスも実施中です。ひらがなや漢字はもちろん、英文字でもOK。フォントも数種類から選べます。

贈り物にも使える屋久杉屋の高級箸「屋久杉高級箸」は、楽天などのネット通販での購入が便利です。

おすすめの高級箸②兵左衛門 丸八 組箸 (木箱入)

おすすめの高級箸、2つ目は兵左衛門の「丸八 組箸 (木箱入)」です。兵左衛門は福井県小浜の高級箸ブランドで、もともとは漆塗り職人から出発したメーカーになります。

そのため、お箸に使う漆には並々ならぬこだわりを持つ兵左衛門。口に入れる箸先の部分には、合成化学塗料を一切使わないヴァージン漆を使用しています。

「お箸は食べもの」をポリシーとして、安全・安心な製品づくりを第一にこころがけているのです。

こちらの「丸八 組箸 (木箱入)」は、そうした兵左衛門の理念が詰まった逸品です。頭の部分は、「ことが丸く収まるように」との願いを込めて丸い形に。持ち手から箸先にかけては、末広がりの縁起をかついで八角形になっています。

セットになった箸置きもまた、末広がりで縁起の良い富士山型。おめでたい形が揃っていることから、長寿のお祝いなど贈り物としてもぴったりでしょう。

箸2本と箸置き2個がセットになり、豪華な木箱に入った「丸八 組箸 (木箱入)」は、各取り扱い店舗他、Amazonなどネット通販でも購入可能です。

おすすめの高級箸③大黒屋・江戸木箸 七角削り箸(23.5cm)

3つ目のおすすめ高級箸は、大黒屋・江戸木箸の「七角削り箸」です。大黒屋は隅田川にほど近い東向島にあるお箸の専門店で、江戸木箸の老舗として知られています。

江戸木箸とは大正初期から作られ始めた箸で、100年もの間江戸職人たちの手によって作られ続けてきました。

大黒屋では黒檀や紫檀など厳選された銘木を素材とし、木そのものの良さを最大限に引き出した箸づくりを行っています。

職人によって1つずつ手作りされた箸は、人によってそれぞれ異なる手の感覚にも、ぴったり合うものを選びやすくなっています。

そんな大黒屋の江戸木箸「七角削り」は、その名の通り七角形の形状をした高級箸。五角形よりも丸みがあり、なめらかな角を持っていることから、誰の手のひらでも違和感なくフィットします。

七角形の1つの角度は割り切れない微妙な数字ですが、熟練した職人に手によって繊細に作り上げられているのが特徴です。

大黒屋江戸木箸の「七角削り」は、大黒屋の店舗他Amazonなどのネット通販でも購入可能です。

おすすめの高級箸④箸久 けずり黒檀・紫檀箸 天の川 紫檀箸置き 夫婦紙箱セット(2膳)

4つ目にご紹介する高級箸は、箸久の夫婦箸「けずり黒檀・紫檀箸 天の川」です。

箸久は群馬県の箸専門店で、素材には天然木と天然漆を使用し、品質と安全にこだわった箸づくりをこころがけています。

箸専門店ならではの品ぞろえを誇り、来店すれば箸選びのポイントからお手入れの仕方まで、スタッフが丁寧にアドバイスしてくれます。

箸久の商品は、拭き漆仕上げの箸のほとんどを自社工房で製作するこだわりぶり。製作から修繕まで、一貫した責任品質で商品を提供しています。

こちらの夫婦箸「けずり黒檀・紫檀箸 天の川」は、人気の削り黒檀・紫檀の箸にラメが入り、天の川が表現された逸品です。

箸先の表面塗装は木地の風合いが堪能できる拭き漆仕上げで、もちろん口に入れても安心となっています。

天の川に願いを込めるように、職人が丹精を込めて作った珠玉の逸品「けずり黒檀・紫檀箸 天の川」は、結婚祝いの贈り物にもぴったり。

紫檀の箸置きもついたこちらの商品は、楽天などのネット通販で購入可能です。

おすすめの高級箸⑤一双 瑞雲 桐箱入

5つ目のおすすめ高級箸は、一双の「瑞雲 桐箱入」です。こちらもまた、高級夫婦箸になります。

一双は、1921年創業の老舗箸店イシダが2009年に立ち上げたブランドです。イシダと言えば、常時2000種類以上の商品を扱うという、国産塗り箸のトップメーカーとして知られる存在。

そのイシダの新たなブランドである一双は、デザイン性の高い箸で高い評価と人気を得ています。

各地の塗り物や西陣織とコラボレーションするなど、伝統的な箸づくりの中に現代性を取り込んでいく姿勢により、常に塗り箸の表現の幅を押し広げています。

こちらにご紹介する一双の「瑞雲」は、夫婦箸として高い人気を誇る逸品。表面には蒔絵の技法を使って金箔がちりばめられており、目を奪われるような豪華さとなっています。それでいて品があり、毎日使っても飽きることがありません。

また先端は滑り止め加工が施され、食べ物を掴みやすいのもポイントです。桐箱入りで結婚祝いの贈り物として大人気の一双「瑞雲」は、ネット通販での購入が便利です。

おすすめの高級箸⑥唐橋遊膳 山城風月膳

6つ目にご紹介する高級箸は、遊膳の「山城風月膳」です。遊膳は土産物販売などを手掛ける株式会社寺子屋が運営する、箸の専門店になります。

遊膳の箸は、アクセサリー感覚の楽しいものや掴みやすい多角形箸など、個性が際立つものが約600種類も販売されています。

特に夫婦箸は、パステルカラー調のものからスタイリッシュでおしゃれな箸までそろい、幅広い年代のご夫婦に人気。

さらに製品は全て国産で職人の手作りによるものですから、品質や安全性は保証付きです。

こちらの夫婦箸「山城風月膳」は、伝統的な若狭塗箸のデザインを現代風にアレンジして復刻したもの。全体に華やかな装飾がほどこされていながら、ほどよい品が漂うのが特徴です。

色使いも現代的で、飽きの来ないデザインの「山城風月膳」は、遊膳の店舗他楽天などのネット通販で購入可能です。

おすすめの高級箸⑦恵比須屋 津軽塗 唐塗 大箸(滑り止め加工)

7つ目にご紹介する高級箸は、恵比須屋の「津軽塗 大箸」です。恵比須屋は津軽塗の製品を扱うお店で、箸の他にもお椀や菓子皿といった商品を数多く取り扱っています。

津軽塗とは、青森を代表する漆塗りの伝統工芸品で、その歴史は江戸中期ごろまでさかのぼります。塗っては研ぎを何回となく繰り返す独自の技法により、全国的にも知られる一大産業となりました。

生活道具を中心にした津軽塗は、職人が長い時間をかけ、丹精をこめて作られた逸品ぞろい。こちらの「津軽塗 大箸」もまた、そうしたこだわりがこめられた製品の1つです。

長さは23.5cmと大きめの箸で、男性が主に使うものですが、もちろん女性でも使うことができます。デザインは渋めながら、高級感があり現代的な品も感じさせます。

滑り止め加工もついて便利な「津軽塗 大箸」は、恵比須屋の店舗はもちろん、公式サイトからも購入できます。

■詳細情報

おすすめの高級箸⑧マルナオ 夫婦セット 極上十六角箸

最後にご紹介する高級箸のおすすめ品は、マルナオの「夫婦セット 極上十六角箸」です。

マルナオはもともと大工道具を中心に製造していましたが、2003年からは黒檀や紫檀を扱う経験を活かし、箸の生産も始めました。

代々培ってきた高度な技術により、先端まで八角形の口当たりを重視した、機能性に富む箸を手掛けます。

その後さまざまな製品を作るようになり、現在ではスプーンやカップなども販売しているマルナオ。材料となる木材づくりからこだわっており、高い品質はもちろん、安全性にも徹底した配慮を貫いています。

こちらの「夫婦セット 極上十六角箸」も、手わざと高精度機械による加工の融合で生み出された逸品。木の素材感が際立つ、シンプルで高級感あふれる作りとなっています。

マルナオの「夫婦セット 極上十六角箸」は、公式サイトから注文可能です。

■詳細情報

高級箸でぜいたくな食事体験を

以上、高級箸のおすすめ品を8つご紹介しました。お箸は単なる道具ではなく、食事を演出する装置の1つです。

上品で美しい高級箸は、普段の食事も特別な体験に変えてくれます。ご紹介した高級箸で、ぜひ豊かな食事を。

スポンサーリンク