大人の街 新橋 ディープな飲み屋、居酒屋8選!

関東

東京、新橋駅周辺は、昭和の薫りが漂うディープな飲み屋、居酒屋が数多く存在します。安くて美味しい、ちょっと一杯だけ飲んでいく、そんな自由な利用の仕方もできるお店がたくさんあります。

そこで今回は、新橋でおすすめの、ディープな飲み屋、居酒屋を厳選してご紹介します!

スポンサーリンク

新橋のディープな飲み屋、居酒屋1. 魚金 本店

大人の街、東京新橋でおすすめのディープな飲み屋、居酒屋、まず最初にご紹介するお店はこちら、魚金 本店です。

魚金 本店は、新橋のシンボルと言っても過言ではないくらい、お酒好きに知られる老舗居酒屋です。美味しくて抜群のコスパが魅力です。

お店は、地下1階から3階まであり、常に活気があり雰囲気も最高。昔ながらの飲み屋の楽しさも充分に堪能できます。

料理は新鮮な魚介類が中心。築地から仕入れられる鮮度の高い食材を贅沢に使った絶品の料理。お酒のお供に最適な料理が揃っています。

「お刺身盛スペシャル」は、お店自慢の素材を思いっきり味わえる一品。ボリュームもあります!

お酒の種類も豊富。各地の銘酒、珍しい銘柄も揃っています。また、ワインも美味しいものが厳選されており、どのお酒も料理とよく合うものばかりです。

魚金 本店へのアクセスは、JR、地下鉄銀座線の新橋駅を下車し、歩いて1分。安くて美味しい飲み屋、居酒屋が立ち並ぶ、新橋らしいディープなエリアです。

新橋のディープな飲み屋、居酒屋2. かき小屋 新橋

つづいてご紹介する居酒屋さんは、かき小屋 新橋です。かき小屋 新橋は、その店名にある通り、牡蠣を思いっきり味わえるお店。

産地直送の新鮮な牡蠣をはじめとした種類豊富な魚介、野菜を使った料理がいただけます。

牡蠣は自分で焼くことができ、まるでBBQのように大勢で楽しめます。熱々の牡蠣はたまらなく美味しい!

おすすめはガーリックバター焼き。牡蠣の深みのある味わいに、ガーリックバターの風味がプラス。くせになる味です。

そして、土日限定のコース「100分牡蠣食べ放題」も人気があります。牡蠣をとにかくたくさん食べたいという方は、かなりお得なプランになっています。

持ち込み料金を支払うことで、ドリンクの店内持ち込みができるようになるところもユニーク。本当にBBQに来たかのような気分になりますね。

かき小屋 新橋へのアクセスは、JR新橋駅から歩いて2分。また、都営三田線の内幸町駅からも近いので、いろいろな路線の駅からアクセスがしやすい便利なお店です。

さらに、基本的に土日祝日も営業しているので、平日以外も様々な使い方ができるおすすめの居酒屋さんです。

新橋のディープな飲み屋、居酒屋3. 羅生門

新橋で、とにかくディープな昭和の飲み屋、居酒屋の雰囲気を堪能したいならこちら羅生門をおすすめします!

まるで洞窟のような薄暗いガード下に、なにやら活気のあるお店が。白い暖簾が目印の飲み屋さん、羅生門は、店先にもテーブル席が設置され、多くのお客さんで賑わっているお店です。

昭和の大衆居酒屋の雰囲気そのままの、かなり貴重なお店といっても良いでしょう。お酒好きなら一度は訪れてほしい名店です。

羅生門では、やはり定番の煮込みや焼き鳥がおすすめ。牛モツの煮込みは、味噌の味わいがしっかりと染み込んだ絶品です。

また、砂肝焼は塩加減、食感も絶妙!レモンをかけていただきましょう。

羅生門へのアクセスは、JR、東京メトロ新橋駅から歩いて1分。駅から近く、アクセスも便利ですが、人気のお店なので満席のこともよくあるので要注意です。

新橋のディープな飲み屋、居酒屋4. 信州おさけ村

つづいてご紹介する飲み屋さんもかなりディープな新橋らしさを体感できるお店。立ち飲みを専門とする、信州おさけ村です。

信州おさけ村は、駅前にある新橋駅前ビル1号館1階の飲食店街にある飲み屋さんです。

昭和レトロな魅力にあふれた駅前ビルの雰囲気も最高。そんな雰囲気を楽しみつつ、ちょっと気軽に立ち寄って、一杯飲んでいく、そういった使い方もできるお店です。

こちらは「信州清酒直売所兼スタンドバー」というコンセプトの飲み屋さん。信州の日本酒、ウィスキー、焼酎、ビールなどをいただけます。

まずは「自分で作る日本酒三品セット」がおすすめ!こちらは、数ある日本酒の中から3つを選んで飲めるというもの。異なる銘柄を飲み比べてみて、自分好みのお酒を見つけましょう。

信州おさけ村へのアクセスは、新橋駅から歩いて1分。新橋駅前ビルには2号館もあるので、お間違えのないようにご注意ください。

新橋のディープな飲み屋、居酒屋5. 立ち呑 こひなた

そして、つぎにご紹介する飲み屋さんはこちら、立ち呑 こひなたです。新橋駅前ビル2号館の地下にあるこちらのお店。1号館以上にディープな新橋を楽しめる建物にある、かなりマニアックなお店です。

立ち呑 こひなたでは、ひとつひとつの注文ごとにお金を払うスタイル。専用のお皿にお金を入れておきます。おつまみなど料理の値段がとても安いので、誰でも気軽に利用できます。

昔ながらの飲み屋さんの、かなりディープな雰囲気が楽しめるお店ですが、来るものを拒まない懐の広さも魅力。ちょっとだけ、寄ってみるという飲み方もおすすめのお店です。

立ち呑 こひなたへのアクセスは、新橋駅から歩いて2分。地下通路から直通なので、雨の日でも楽にアクセスできます。

新橋のディープな飲み屋、居酒屋6. 新橋 DRY-DOCK

新橋ならでは、ディープな飲み屋、居酒屋、つづいてご紹介するお店はこちら、JRの高架下にある新橋 DRY-DOCK(どらいどっく)です。

新橋 DRY-DOCKは、ディープな街、新橋で美味しいビールを飲みたい!そんな方におすすめの飲み屋さん。

このお店のウリは、日本一美味しいアサヒスーパードライが飲める!というもの。樽の保冷など、様々なシステムを徹底的に研究し、美味しく飲める注ぎ方にも工夫が凝らされています。普段飲んでいるアサヒスーパードライと印象がだいぶ違うはず。ぜひご賞味ください。

お店は1階と2階があり、1階が立ち飲み専門。2階はテーブル席があり、座って落ち着いてビールを楽しめます。

新橋 DRY-DOCKへのアクセスは、JR新橋駅、烏森口改札をでて、歩いて3分ほど。第一京浜の通り沿いにあるお店です。

新橋のディープな飲み屋、居酒屋7. ワタル

つづいてご紹介するおすすめの居酒屋さんはこちら、駅すぐ近くにあるワタルです。コスパが素晴らしく良いお店で、ちょっとした2次会などにもピッタリです。

1000円でべろべろに酔える、「せんべろ」の代表格ともいえる居酒屋さん、ワタル。生ビールが200円以下で飲めるという衝撃的な値段設定で大人気のお店です。

料理メニューもいろいろあり、各種刺身や豚キムチ、唐揚げ、ホルモン焼きなど、ビールによく合う料理が揃っています。

ワタルへのアクセスは、新橋駅から歩いて1分。新橋駅前ビル2号館の南側に位置する居酒屋さんです。

新橋のディープな飲み屋、居酒屋8. とら八 新橋店

新橋のディープな飲み屋、居酒屋、最後にご紹介するのはこちら、とら八 新橋店です。

とら八 新橋店では、やはり「やきとん」がおすすめです。タンやカシラ、ハツやシロなど、種類豊富なやきとんが楽しめます。

鮮度の高い肉にこだわり、備長炭で焼かれています。絶妙な焼き加減で、ふっくらとして食べやすく、どんどんお酒も進みます!

ほかにも、中トロマグロやタコ、まぐろユッケなどの刺身、マグロのカマ焼きや鮭のハラス焼きといった焼き魚も絶品。ビールとの相性も最高です。

とら八 新橋店へのアクセスは、新橋駅から歩いて1分ほど。ワタルのすぐ目の前、ガード下に位置する居酒屋さんです。

新橋で、ディープな大衆酒場の世界に浸ろう!

新橋でおすすめの、ディープな雰囲気がたまらない飲み屋、居酒屋を厳選してご紹介しました。

どのお店も駅から近く、アクセスしやすさ抜群。値段も安いので、気軽に利用ができる魅力たっぷりのお店ばかり。いろいろなお店に行ってみて、行きつけのお店を見つけましょう!

スポンサーリンク