東京のおすすめグルメバーガー厳選5店!

関東

大人のファストフードといえばグルメバーガーは外せません。肉汁したたる分厚いパテを挟んだハンバーガーに、思い切りかぶりつきたくなる衝動に駆られることはありませんか?厳選した新鮮な赤身肉を店内でミンチにして作る絶品のパテなど、もはやファストフードの域を超えています。そんな絶品のグルメバーガーを食べられる東京のお店を、厳選して5店ご紹介します。こだわりのハンバーガー専門店からアメリカンダイナーまで、おすすめの人気ハンバーガーぞろいです。

スポンサーリンク

東京 おすすめグルメバーガー1. BROZERS ブラザーズ(日本橋人形町)

東京のおすすめグルメバーガー、最初にご紹介するお店はブラザーズです。東京日本橋にあるブラザーズは、2000年に当時としてはめずらしい「グルメバーガー専門店」として人形町で開店した、グルメバーガーの草分け的存在。ブラザーズはオリジナルの「Made in Japan」のハンバーガーにこだわった人気店です。

ブラザーズのグルメバーガに使用されるパテは牛肉100%、和牛の脂を混ぜることによりジューシーさと肉の風味が増しています。レタスも触感と食べやすさを追求し、「折りたたみ式」を開発。ブラザーズ独自のバンズはマーガリンではなくバターを使用して表面を固めに焼いたもので、その香ばしさと食感が、ジューシーなパテとシャキシャキのレタスにピッタリ合います。あえて濃いめに作られたBBQソースも、もちろんブラザーズの自家製です。オーストラリアのアーチーズ直伝のハンバーガーをブラザーズ流にアレンジした、名物のLOT BURGERもボリューム満点です。

東京 おすすめグルメバーガー2. Franklin Avenue フランクリンアベニュー(五反田)

東京のおすすめグルメバーガー、次にご紹介するのはフランクリンアベニューです。東京五反田のフランクリンアベニューは創業1990年の高級グルメバーガーの草分け的存在のひとつ。ナイフとフォークを使って食べる高級グルメバーガーはフランクリンアベニューが走りではないでしょうか。フランクリンアベニューはJR五反田駅から徒歩10分程の住宅街の立地にもかかわらず、お昼時にはいつも行列ができる人気店です。

フランクリンアベニューのグルメバーガーの自慢のパテは香ばしく、肉々しくて、焼き加減も最高。オリジナルの特製バンズは表面がカリカリ、噛むと少し歯ごたえがあり、ふわふわもちもち。ナイフとフォークで食べるのに最適な塩梅。ハンバーガーのサイズも、食欲に合わせてS、M、Exから選べます。フランクリンアベニューは高級グルメバーガーのお店ながら、テーブルにケチャップとマスタードが常備されているのがとてもうれしいです。

スポンサーリンク