ナゴヤドームで野球観戦!大人のデートにぴったりな楽しみ方は!チケットの取り方、グルメやホテル情報も!

ライフスタイル

「ナゴヤドーム」は、プロ野球セリーグのチーム「中日ドラゴンズ」の本拠地球場です。また、野球以外にも「嵐」や「三代目J Soul Brothers」「EXILE」「星野源」などの人気アーティストのライブや、その他さまざまなイベントでも利用される球場です。

今回は、「ナゴヤドーム」でデートを楽しむための野球観戦方法とチケットの購入の仕方、球場グルメ情報、おすすめのホテル情報など知ってから行けば数倍楽しめるさまざまな情報をお届けします。

スポンサーリンク

ナゴヤドームの楽しみ方1. 野球観戦方法は?

「ナゴヤドーム」の楽しみ方!その一つ目として「中日ドラゴンズ」主催試合のチケットの購入方法と試合の観戦方法をご紹介します。

「ナゴヤドーム」での公式戦チケットは、 もっともベンチに近い「内野SS席」や1塁と3塁ベースをほぼ正面で見ることができる「内野S席」、プレー全体の動きが見られて眺望のよい「パノラマA(内野)」などさまざまシートのチケットが選べます。

野球観戦デートにおすすめなのは、グラウンドと同じ高さから観戦できる「フィールドシート」です。特に1塁側の席はドラゴンズが試合に勝った時には、選手とハイタッチできる特典つきなので、ドラゴンズファンのカップルなら大興奮間違いなしです。

また、「でら楽ペアシート」もおすすめ。3席分のスペースを贅沢につかったテーブル付きの席で、S、1塁側の①、3塁側の③と3の場所に設定されています。

また、ナゴヤドーム3階の「レストランカウンター」は、バックスクリーンの真上に位置していてグランドを一望できる景色を楽しみながら食事が楽しめます。こちらも2名で利用できるのでデートにはぴったりです。

「ナゴヤドーム」で開催される公式戦の前売りチケットは、中日ドラゴンズの公式ファンクラブ会員専用のオンラインチケットサイト「ドラチケ」、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップの各コンビニ、中日新聞販売店で購入することができます。

また、「チケットぴあ」「イープラス」「ローソンチケット」「セブンチケット」からインターネット経由で、「チケットぴあ」へ電話で、ナゴヤドームのチケット売り場でも購入できます。

「ドラチケ」は、中日ドラゴンズの公式チケット販売ウェブサイトで、利用するには公式ファンクラブへの登録が必要となります。ドラゴンズファンはもちろん、無料で登録できるベーシック会員もあるので、チケットを購入するなら登録しておくといいです。

■詳細情報