大人の高級グラス厳選6 お酒がうまくなるおすすめの名品、逸品!

ライフスタイル

祝杯を挙げる時や仕事の疲れを癒したい時、お酒と共に大事になるのが、グラスの質です。どんなにおいしいお酒でも、安っぽいグラスでは雰囲気も台無しでしょう。

どうせなら、美しい輝きとシルエットの高級グラスでじっくり味わいたいもの。そこで今回は、ワイングラスやタンブラーなどの高級グラスのおすすめ商品を、6つ厳選してご紹介します。ぜひ、グラス選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

おすすめ高級グラス①バカラ パルメ オールドファション

最初のおすすめ高級グラスは、バカラの「パルメ オールドファッション」です。

フランスのバカラ社は、世界で最も有名なクリスタルメーカーと言っても過言ではありません。各種のグラスから花瓶、アクセサリー、置物など、高級なクリスタルガラス製品を幅広く製造・販売しています。

バカラは長い歴史を持つことでも知られており、誕生は18世紀にまでさかのぼります。1764年、パリから400㎞東のロレーヌ地方バカラ村に、ルイ15世の認可を受けたガラス工場が作られたことでスタートしました。

本格的なクリスタル製造が始まったのは、1817年。そして1823年のパリ国民博覧会において金賞を受賞したことで、世界の王侯貴族に愛されるブランドへと成長を遂げます。

バカラの製品の特徴は、その透明度の高さや繊細なカット技術にあります。高い品質基準を持つことから、製造された製品の3~4割は消費者に渡らず、破棄されるとも。

こちらの「パルメ オールドファッション」は、1939年からのパルメシリーズの1つです。楽園の鳥をモチーフとしたエッチングが美しいグラスで、極上のお酒を楽しむにはぴったりのデザインとなっています。

バカラの「パルメ オールドファッション」は、各取り扱い店舗他ネット通販で購入できます。

おすすめ高級グラス②ラリック シェーヌ タンブラー

おすすめの高級グラス、2つ目にご紹介するのは、ラリックの「シェーヌ タンブラー」です。

ラリックは、ガラス工芸家やジュエリーデザイナーとして知られるフランスのルネ・ラリックが立ち上げたブランドです。

ルネ・ラリックは最初フリーの宝飾デザイナーとして活動していましたが、徐々にその名が知られるようになり、1900年のパリ国際博覧会で大きな名声を獲得しました。

その後ガラス工芸の道へ進み、1922年にはアルザス地方にガラス工場を建設。これがガラス・クリスタルメーカーとしてのラリック社のスタートとなります。

ラリックの作品には、動物や女性などアール・ヌーヴォー時代に愛好されたモチーフが多く見られますが、現在の製品においてもそうしたラリックの精神を受け継ぎつつ、現代性を取り入れた新しい世界を目指しています。

こちらのラリック「シェーヌ タンブラー」は、下部にデザインされた大きな葉(シェーヌ=樫)が特徴的な高級グラスで、ラリックの特徴であるフロステッド(艶消し)加工が施されています。

優美な気分に浸れるラリックの「シェーヌ タンブラー」は、各取り扱い店舗他ネット通販で購入可能です。

おすすめ高級グラス③コスタボダ シャトー ワイングラス

3つ目のおすすめ高級グラスは、コスタボダの「シャトー ワイングラス」です。コスタボダはスウェーデンのグラスウェアメーカーで、スウェーデン王室御用達ブランドとしても知られています。

元々コスタとボダという別々の会社であったものが、1960年代に合併して現在のコスタボダが誕生しました。コスタは1742年創業という古い歴史を持つガラスメーカーで、現存する北欧ガラス工場の中では最古と言われています。

自然で創意に溢れたデザインを追求するデザイナーたちと、伝統的な手法を守り続ける職人たちの共同作業で生み出されるコスタボダの製品の数々は、今でも多くの人を魅了しつづけています。

こちらの「シャトー ワイングラス」は、フランス語で城を意味するシャトーシリーズの1つ。コスタボダ社でも名の知られた、バーティル・ヴァリーン氏がデザインを手掛けたワイングラスです。

光を受けやすい構造で、窓際に置けば美しい輝きが楽しめます。コスタボダの「シャトー ワイングラス」は、各取り扱い店舗他ネット通販でも入手できます。

おすすめ高級グラス④モーゼル スプレンディド(ゴールド)

4つ目のおすすめ高級グラスは、ボヘミアガラスメーカーとして知られるモーゼルの「スプレンディド(ゴールド)」です。

モーゼルの創業は1857年、ガラス彫刻家であったルードウィック・モーゼルが、チェコの有名な温泉地カルロヴィ・ヴァリにガラス工房と食器の店を開いたことで、その歴史が始まりました。

ボヘミアガラスはチェコの伝統工芸として世界中で人気ですが、モーゼルはその最高峰と言われるブランドです。

100%のハンドメイドから生み出される、豊かな色彩と透明感、精緻な彫刻が凝らされた類まれな美しさにより、世界中の王侯貴族に愛用されてきました。

現在でも全ての製品を手作りするスタイルは変わっておらず、工場では多くの職人が汗を流してガラスづくりに励んでいます。

そんなモーゼルを代表する高級グラスが、「スプレンディド」のシリーズです。クイーンエリザベス2世にも愛されたという由緒あるグラスで、豪奢で華麗なデザインが目を引きます。

お酒の味も際立つモーゼル「スプレンディド(ゴールド)」は、取り扱い店舗他ネット通販で購入できます。

おすすめ高級グラス⑤イッタラ センタ レッドワイン

5つ目にご紹介する高級グラスは、イッタラの「センタ レッドワイン」です。イッタラはフィンランドのインテリアメーカーで、創業は1881年にさかのぼります。

初期にアイノ・アアルトやアルヴァ・アアルトのガラス器で成功を収めたイッタラは、その後実験的で芸術的な商品づくりを進めてきました。

装飾本位のデザインに囚われず、美しさと機能性を同時に持つガラス製品を次々に生み出してきたイッタラ。

ガラス製品のデザインには、フィンランドの大自然が多くモチーフに使われており、シンプルでモダンなそのデザインは使うほどに味わいを増し、飽きることがありません。

こちらのイッタラ「センタ レッドワイン」も、シンプルで洗練されたデザインが目を引く一品。柔らかいラインが特徴で、光と影の効果で美しい視覚効果も与えてくれます。

フォーマルはもちろん、カジュアルでも活躍するイッタラ「センタ レッドワイン」は、取り扱い店舗他ネット通販で購入できます。

おすすめ高級グラス⑥リーデル シャンパンワイングラス ヴィノム

最後にご紹介するおすすめ高級グラスは、リーデルの「シャンパンワイングラス ヴィノム」です。リーデルはオーストリアの名門ワイングラスブランドで、260年に及ぶ歴史を持つ老舗メーカーとなっています。

リーデルは、同じワインでもグラスの形状によって味わいや香りが変化するということを、世界で初めて発見したことで知られています。

その事実に着目したリーデルは、ブドウ品種ごとに最適な形状のワイングラスを開発しました。これらのグラスは、世界中のワイン生産者とテイスティングを繰り返すことで決定されています。

そうしたワインの個性や作り手の想いを重視する姿勢から、ワイン愛好家に絶大な信頼を寄せられているのが、リーデルのワイングラスなのです。

こちらの「ヴィノム」は、リーデルの原点である高級ハンドメイドシリーズ「ソムリエ」をマシーンメイドで再現したシリーズです。ダイヤモンド型のボウル形状は、ワインのさまざまな香りをバランスよく引き出してくれます。

比較的リーズナブルな値段もポイントの「ヴィノム」は、取り扱い店舗他ネット通販で購入できます。

とっておきのお酒は高級グラスで

いかがでしたか?以上、高級グラスのおすすめを6つ厳選してご紹介してきました。

お酒をおいしく味わうには、雰囲気が大切です。美しい高級グラスは、自宅をしゃれたバーやレストランに変えてくれるでしょう。

とっておきのお酒をさらに引き立たせたい時は、ぜひこちらの高級グラスを試してみて下さい。

スポンサーリンク
ライフスタイル
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび