おすすめ高級シャンパン!特別な人と飲みたいとっておき8選!

ライフスタイル

「シャンパン」とは、フランスのシャンパーニュ地方特産(AOC規格で製造)のスパークリングワインのことです。パーティーなどの乾杯にはうってつけのお酒で、その発砲による開栓時の音とともにコルクを飛ばし、吹き出すシャンパンをかけ合う「シャンパンファイト」などでも知られます。

今回は、そんなシャンパンの中でもおすすめの「高級シャンパン」を厳選してご紹介します。どれもがとっておきの逸品揃いです。

スポンサーリンク

おすすめ高級シャンパン1.ドン・ペリニヨン

おすすめの高級シャンパン、最初にご紹介するのは「ドン・ペリニヨン」です。

シャンパンの代名詞ともいえる「ドン・ペリニヨン」は、フランスのモエ・エ・シャンドン社で生産されています。日本においても高級飲食店などで供され、「ドンペリピンク」などは耳にすることも多い贅沢酒とされています。

ドン・ペリニヨンという銘柄名は、シャンパンを発明したとされるベネディクト会の修道士の名にちなんで付けられたという、まさにシャンパンを代表するものです。

ドン・ペリニヨンは、熟成期間の長いことが特徴で、一般グレードのランクでも8年程度の熟成を行います。さらに一般的に複数年のブドウをブレンドして造られるシャンパンの中で、ドン・ペリニヨンは出来の良い年のみ仕込みを行います。

そのグレードは大きく分けて次の5種類になります。「ドン・ペリニヨン」(通称、ドンペリ白)、「ドン・ペリニヨン ロゼ」(通称ドンペリピンク)、「ドン・ペリニヨン エノテーク」(通称、ドンペリ黒)。

「ドン・ペリニヨン・P2」(新・ドンペリ黒)、「ドン・ペリニヨン レゼルヴ・ドゥ・ラベイ」(通称ドンペリゴールド)。さらに「エノテーク」の古いヴィンテージを「ドンペリプラチナ」と呼ぶ場合もあります。

その中でも、特に「ドン・ペリニヨン」(通称、ドンペリ白)は、値段も手頃なのでおすすめです。

おすすめ高級シャンパン2.クリュッグ

おすすめの高級シャンパン、次にご紹介するのは「クリュッグ」です。

クリュッグはフランス北部のランスにあるシャンパーニュメーカーで、日本でも高級シャンパンとしてはドン・ペリニヨンに並ぶ人気を誇ります。

「クリュギスト」と呼ばれる熱狂的なファンが多いことで知られ、伝統的なフレンチオーク樽を使用する醸造法を採るシャンパンです。

クリュッグのラインアップは、スタンダードな「グラン・キュベ」、「ロゼ」、「ヴィンテージ」、「コレクション」、単一畑のブドウで造る「クロ・デュ・メニル」、「クロ・ダンボネ」があります。まずは「グラン・キュベ」を味わってみることをおすすめします。

おすすめ高級シャンパン3.モエ・エ・シャンドン

おすすめの高級シャンパン、3番目にご紹介するのは「モエ・エ・シャンドン」です。モエ・エ・シャンドンは、フランスの世界有数の規模を誇るシャンパン製造会社です。代表的人気銘柄には「ドン・ペリニヨン」があります。

ドン・ペリニヨン以外に、「モエ・エ・シャンドン」のブランド名で高級なシャンパンを製造販売していることでも知られ、創業は1743年という270年以上の歴史を誇る名門です。

モエ・エ・シャンドンは、シャンパンのスタンダードともいえるブランドで、その知名度からワインに詳しくない方でも一度はその名を耳にしたこともあることでしょう。

何よりまず高級シャンパンを味わってみたいというなら、スタンダードな「モエ アンぺリアル(インペリアル)」をおすすめします。

おすすめ高級シャンパン4.ルイ・ロデレール クリスタル

おすすめの高級シャンパン、4番目のご紹介は「ルイ・ロデレール」です。

ルイ・ロデレールはフランス・ランスの有名シャンパンメーカーで、創業は1776年という老舗。巨大カルテルによらず、一族での家族経営を守っています。

ルイ・ロデレールのシャンパンでは何といっても「クリスタル」が有名です。独特の底が厚いクリスタルのボトルを作ったことがその誕生のきっかけになっています。

ルイ・ロデレールの豊潤でパワフルな味わいは世界中のセレブに愛され、成功者の象徴ともされてきました。ヒップポップのミュージックビデオで小道具として使われることでもその名を知られましたが、人種差別発言に端を発する不買運動で、現在は使用されていません。

偉大なヴィンテージとされる2009年の「クリスタル」は、ルイ・ロデールのテロワールを反映させたおすすめの一品です。

おすすめ高級シャンパン5.アルマン・ド・ブリニャック

おすすめの高級シャンパン、5番目のご紹介は「アルマン・ド・ブリニャック」です。

世界のワイン評論家やソムリエによるブラインドテイスティングによる「100 Best Champagne For 2010」で、ドン・ペリニヨンなどの一流シャンパンを抑えてナンバーワンに輝いたのは「アルマン・ド・ブリニャック」でした。

「アルマン・ド・ブリニャック」の造りの特徴は全てを「マルチヴィンテージ」で造っていること。マルチヴィンテージによる造り手の個性を表現することを重視しています。伝統的な技法にこだわる以外にも、メタリックボトルを採用するなど革新的な一面も見せています。

クリスタルの不買運動以降、世界中のセレブの注目が集まったのがこの「アルマン・ド・ブリニャック」でした。

ブラインドテイスティングコンテストで優勝するほどの「アルマン・ド・ブリニャック」のグレードをぜひ味わってみてください。

スポンサーリンク