京都のおすすめ紅葉スポット8選!ライトアップも楽しめる名所!見頃はいつ?

関西

古都京都は、今や世界的にも人気がある観光エリア。一年を通して世界各国から観光客が訪れます。歴史ある都市であり、同時に日本の四季が感じられる桜や紅葉の景色も魅力。

そこで今回は、京都でおすすめの、紅葉が楽しめるスポットを厳選してご紹介したいと思います!ライトアップされた景色も見られる素晴らしいスポットばかりです。

スポンサーリンク

京都のおすすめ紅葉スポット1. 永観堂 禅林寺

京都でおすすめの紅葉スポット、まずひとつ目はこちら、永観堂 禅林寺です。モミジが美しく色づくことでも知られていて、あの古今和歌集にも歌が詠まれています。

庭園の池には、ゆるやかなアーチを描く橋、極楽橋がかかっています。紅葉が色づくと、この池と橋の光景も合わせて楽しめるのが素晴らしいです。

永観堂 禅林寺の紅葉は、毎年11月の中旬頃から色づきはじめ、見頃は11月の下旬くらいまで。昼の景色も素晴らしいスポットですが、夜もまた風情があって素敵です。ライトアップで演出される光景は息をのむ美しさ。

永観堂 禅林寺へのアクセスは、電車なら、地下鉄東西線の蹴上駅を下車し、歩いて15分ほど。また、バスなら、JR京都駅から市営バス5番系統に乗り、バス停「南禅寺永観堂道」で下車し、歩いて3分ほどで着きます。

さらに周辺には、ほかにも南禅寺や安楽寺、哲学の道といった人気のスポットがあり、京都観光には外せないエリアでもあります。

■詳細情報

永観堂(Eikando,Kyoto)

京都府京都市左京区永観堂町48

京都のおすすめ紅葉スポット2. 瑠璃光院

瑠璃光院の書院から眺める紅葉の景色は、一度は見ていただきたい絶景です。ピカピカの床にも紅葉の色が映り込み、なんともいえず非現実的な雰囲気。京都の中でも極めて日本的な美しさを堪能できるスポットです。

瑠璃光院の紅葉は、毎年11月の中旬から12月の上旬くらいまでが見頃。じつはこの瑠璃光院は、普通は拝観できません。毎年秋の特別拝観の期間が設けられ、10月の上旬から12月の上旬くらいまでの間、特別に拝観できるようになります。拝観料は2,000円と、ほかよりも高めですが、その価値は充分にあります。

瑠璃光院へのアクセスは、叡山電鉄の八瀬比叡山口駅を下車し、歩いて5分ほど。または、比叡山ケーブルの八瀬駅を下車、歩いて5分で着きます。自然がいっぱいのエリアで、歩いていると心が和みます。ちなみに、八瀬比叡山口駅の駅舎はレトロな雰囲気たっぷりでとても素敵です。

■詳細情報

八瀬 瑠璃光院公式サイト

京都府京都市左京区上高野東山55

京都のおすすめ紅葉スポット3. 宝厳院

亀山地区の嵐山公園近くにある宝厳院も、京都でおすすめの紅葉スポットのひとつ。美しい日本庭園「獅子吼の庭」も必見です。歴史ある庭園で、嵐山の自然の風景をうまく計算し取り入れている借景回遊式庭園。紅葉の時期には特におすすめしたいスポットです。

宝厳院の紅葉は、11月の下旬から12月の上旬くらいに見頃を迎えます。夜のライトアップもあり、昼間とは打って変わって幻想的で非現実的な雰囲気に浸れます。

宝厳院へのアクセスは、電車なら、嵐電の嵐山駅を下車し、歩いて3分ほど。JR嵯峨嵐山駅から歩くと10分ほどで着きます。また、バスを利用するなら、京都駅前から市バスの28番に乗り、バス停「嵐山天龍寺前駅」で下車、さらに歩いて5分ほどになります。

近くには京都でも特に人気の観光スポット、渡月橋もあります。京都らしいスケールの大きな桂川や嵐山の、豊かな自然の景色も楽しめます。

■詳細情報

大亀山 宝厳院 – 臨済宗大本山天龍寺塔頭寺院

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36

京都のおすすめ紅葉スポット4. 知恩院

東山区にある知恩院も、ぜひ見ていただきたい紅葉スポットのひとつです。国宝の御影堂、重要文化財に指定されている勢至堂など、境内には歴史ある貴重な建造物も多く、見どころいっぱいのスポットとなっています。

知恩院の紅葉は、毎年11月の中旬くらいから徐々に色づき、12月の上旬くらいまでが見頃となっています。夜のライトアップは、11月の初旬くらいから始まり、12月までの間、行われています。

知恩院へのアクセスは、電車なら、地下鉄東西線の東山駅を下車し、歩いて8分ほど。バスなら、京都駅から市バスの206系統に乗り、「知恩院前」バス停で下車、さらに歩いて5分ほどになります。

周辺には歴史ある八坂神社や、円山公園、高台寺といった、京都でも屈指の観光スポットが集中しています。風情ある街並みを眺めながら街歩きを楽しむのもおすすめです。

■詳細情報

総本山知恩院

京都府京都市東山区林下町400

京都のおすすめ紅葉スポット5. 北野天満宮

梅の名所としても知られる北野天満宮は、秋には美しいモミジが見られるおすすめの紅葉スポットです。

境内にはモミジが300本以上あり、史跡 御土居のもみじ苑の紅葉は見事。また、そばを流れる紙屋川(天神川)もぜひご覧になってください。川に沿って並ぶ、美しい紅葉も見られます。川の水面には色づいた紅葉が映り込み、落ちた無数の葉もとても綺麗。赤い欄干の橋、鶯橋と合わせて楽しめる素晴らしい光景です。

北野天満宮の紅葉の見頃は、毎年11月の中旬から12月の上旬くらいまで。日没からのライトアップも必見です。

北野天満宮へのアクセスは、嵐電北野線の北野白梅町駅を下車し、歩いて5分で着きます。また、バスを利用するなら、京都駅から市バスの50系等に乗り、バス停「北野天満宮前」で下車してすぐです。

■詳細情報

北野天満宮

京都府京都市上京区馬喰町

京都のおすすめ紅葉スポット6. 清水寺

つづいてご紹介する京都の紅葉スポットはこちら、清水寺です。京都の清水寺といえば、崖にせり出した清水の舞台があまりにも有名。京都を代表する人気の観光スポットのひとつでもあります。

断崖に建っている本堂や、高さ31mの三重塔、パワースポットとしても人気の音羽の瀧など、境内には様々な見どころがいっぱいです。春はソメイヨシノが咲き誇る桜の名所。秋には素晴らしい紅葉が楽しめます。

清水寺の紅葉は、毎年11月の下旬から12月の上旬くらいまでが見頃。夜のライトアップは21時まで見ることができるので、清水寺を訪れるならぜひ夜の紅葉もお楽しみください。

京都の清水寺へは、JR京都駅から市バスの100系等「銀閣寺前行き」に乗り、バス停「五条坂」で下車。さらに歩いて10分ほどで着きます。

■詳細情報

音羽山 清水寺

京都府京都市東山区清水1-294

京都のおすすめ紅葉スポット7. 東寺

京都の東寺といえば、五重塔で知られる場所。京都観光では外せない人気のスポットです。東寺の五重塔は、高さが55mある立派な木造の塔。重厚感ある見た目は圧倒的。国宝にも指定されています。目の前の瓢箪池ともに楽しめる、京都ならではの風景です。

東寺の紅葉は、毎年11月の中旬から12月の上旬くらいまでが見頃とされています。ライトアップも行われ、昼間の落ち着いた情緒あふれる雰囲気とは一変、幻想的な雰囲気に。五重塔とともに美しく演出されます。

東寺へのアクセスは、近鉄東寺駅を下車し、歩いて10分。また、JR京都駅も徒歩圏内、歩いて15分ほどで着きます。京都駅から行きやすいのも良いところですね。

■詳細情報

京都のおすすめ紅葉スポット8. 貴船神社

最後にご紹介する京都の紅葉スポットは、貴船神社です。古くから京都の避暑地として親しまれてきた場所で、縁結びの神様としても知られています。

貴船神社の紅葉は、毎年11月の上旬から下旬くらいまでが見頃で、特に「貴船もみじ灯篭」は必見。本宮から奥宮まで、街道に沿って無数の灯篭が設置され、ぼんやりとした明かりが灯ります。ライトアップされた参道石段の光景は見事というほかありません。つい写真に収めたくなる京都ならではの紅葉の風景です。

貴船神社へのアクセスは、叡山電鉄鞍馬線の貴船口駅を下車し、徒歩なら25分。または貴船口駅から京都バスの「貴船行き」に乗り、バス停「貴船」で下車、さらに歩いて5分ほどで着きます。

■詳細情報

貴布禰総本宮 貴船神社

京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

京都ならでは、歴史的建造物とともに紅葉も楽しもう!

京都でおすすめの、紅葉が楽しめるスポットを厳選してご紹介しました。

京都には夜にライトアップされる紅葉スポットがたくさん存在します。日本情緒たっぷりの京都らしい景色に、秋の紅葉は欠かせません。街歩きとともにお楽しみください!

スポンサーリンク
関西
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび