九州のおすすめ紅葉スポット8選!ライトアップも楽しめる名所!見頃はいつ?

九州

日本列島の南に位置する九州地方。豊かな自然が多く、秋の紅葉が素晴らしいおすすめのスポットが数多く存在します。時期や時刻など、様々な楽しみ方があるのも紅葉鑑賞の楽しいところ。

今回は、九州地方でおすすめの紅葉スポットを厳選し、ライトアップや見頃などの情報も交えてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

九州のおすすめ紅葉スポット1. 竈門神社

九州のおすすめ紅葉スポット、まず最初にご紹介したいのがこちら、福岡県太宰府市にある竈門神社(かまどじんじゃ)です。

竈門神社は、宝満山の麓に位置する神社。縁結びの神様として九州で親しまれている人気のパワースポットで、さらに、秋の紅葉が美しい神社としても知られています。

紅葉は11月の上旬あたりから徐々に色づきはじめます。そして11月の中旬から12月の上旬くらいまでが見頃となります。

また、見頃に合わせた形で、ライトアップも行われています。「もみじ祭り」と題され、様々なイベント、フリーマーケットもあり、楽しめます。

竈門神社へのアクセスは、西鉄電車の太宰府駅を下車し、コミュニティバスのまほろば号の「内山行き」に乗って10分ほど。終点のバス停「内山」で下車します。コミュニティバスは全区間料金が100円なので、とてもお得ですね。

■詳細情報

宝満宮竈門神社

福岡県太宰府市内山883

九州のおすすめ紅葉スポット2. 藤江氏魚楽園

つづいてご紹介する九州の紅葉スポットは、福岡県田川郡にある藤江氏魚楽園です。こちらでは国指定の名勝になっている九州でも有数の庭園があり、必見です。

人間の人生を表現しているといわれる計算され尽くした美しい庭園。いろいろな角度から違った眺めを楽しむのもおすすめです。

藤江氏魚楽園の紅葉は、11月の中旬くらいから色づき始めます。そして11月下旬までが見頃。モミジ、イチョウ、カエデがあたり一面を真っ赤に彩ります。

また、11月の上旬くらいからライトアップも行われていて、昼間とはまた一味違った幻想的な藤江氏魚楽園の紅葉が楽しめます。

入り口を入ったあたりにあるカフェ「亀草庵」もおすすめのスポット。絶品のあんみつやパンケーキ、ショートケーキといったスイーツも揃っていて、自然に囲まれた環境でほっと一息つけるカフェとなっています。

藤江氏魚楽園へのアクセスは、JR日田彦山線の豊前川崎駅から車で15分ほど。JR平成筑豊鉄道の田川後藤寺駅からだと車で20分ほどで着きます。

■詳細情報

九州のおすすめ紅葉スポット3. 清水の滝

つぎにご紹介する九州の紅葉スポットは、佐賀県小城市にある清水の滝です。清水の滝は、高さが75m、幅が13mある美しい滝。珠簾(たますだれ)の滝という異名をもつ、九州屈指の名勝です。

こちらで特に有名なのは、紅葉の時期、11月の中旬から下旬まで開かれる「清水竹灯り」です。滝と紅葉が見事にライトアップされるイベント。

遊歩道に並ぶたくさんの竹灯篭の明かりも素敵です。非日常的な美しい紅葉を見たい方にぜひおすすめしたいスポットです。

また、このあたりでは鯉料理が有名。周辺には美味しい鯉料理を楽しめるお店も多く、季節柄、鯉の鍋料理もおすすめです。

清水の滝へのアクセスは、JR唐津線小城駅を下車し、タクシーで15分。また、長崎自動車道佐賀大和ICからだと車で約25分くらいとなります。

■詳細情報

小城市:清水の滝

佐賀県小城市小城町松尾

九州のおすすめ紅葉スポット4. 御船山楽園

九州でおすすめの紅葉スポット、つづいてはこちら、佐賀県武雄市にある御船山楽園をご紹介します。

御船山楽園の紅葉は、11月の上旬から次第に色づきはじめます。見頃は11月の中旬あたり。イロハカエデやイタヤカエデ、ヤマモミジ、ほかにも種類豊富な紅葉が見られます。

池泉回遊式庭園で、隅々まで計算された美しい広大な庭園。池の景色と、御船山の景色、秋の紅葉、そのすべてが見事に調和しています。

そして、11月の上旬から1ヶ月くらいのあいだ行われる「紅葉まつり」もおすすめです。広大な敷地内を彩る紅葉が、夜のライトアップでより一層魅力を増します。

御船山楽園へのアクセスは、JRの武雄温泉駅を下車し、タクシーで5分ほどの場所。武雄温泉はその名前の通り、温泉でも有名。日帰りで楽しめる温泉施設もあるので、紅葉とともに温泉も楽しんでみてください。

■詳細情報

九州 武雄温泉 御船山楽園

佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100

スポンサーリンク