美食の街イタリア ミラノ おすすめのレストラン best8

海外

世界のファッションをリードするイタリア・ミラノですが、ファッションだけではありません。イタリア人は「食べること、歌うこと、愛すること」が大好きです。

ですからイタリアはフランスと並び、ヨーロッパ随一の美食の国として知られています。特にミラノは最先端のファッションを世界に発信していく街でもあるので流行感度の高い人が多く、首都のローマ以上に食のトレンドの発信地でもあります。

今回はそんなミラノのに行ったら絶対に行くべきおすすめレストランベスト8ご紹介します。まずは第8位からご紹介します。

スポンサーリンク

8位 ミラノで初の1つ星日本食レストランIYO

ミラノで「和食レストラン」として初のミシュランの星を獲得したのが「IYO」です。

内外装ともに黒と金を基調にしたすっきりとモダンな印象です。

星付きのレストランであればワインのお値段は結構高いのが普通なのですが、ここIYOのワインはリストの充実度は申し分なく価格はリーズナブルです。

中国人の方が経営されていますが、お寿司は日本人が握っているので盛り合わせの見せ方の繊細さ、味ともに素晴らしいです。

いつもミラノのセレブ達で賑わって店の雰囲気もいいですが、ただ量だけが若干物足りません。

Via Piero Della Francesca 74, 20154 Milan, Italy

7位 ミラノ最高級レストラン星2つのサドレル

ミラノで2つ星を獲得した最高級のリストランテ「サドレル」をおすすめします。

ミラノのグルメなら知らない人はいないと言われているシェフ、クラウディア・サドレル氏の提供するメニューは見た目にも美しく、ミラノ中の食通をうならせる絶品ばかりです。

コースメニューは仕入れた食材により日替わりで変わり、ボリューム満点のアンティ パストも充実しています。

Via Ascanio Sforza, 77 Tel. +39 02 58104451

6位 ミラノの動くレストラン?!トラムリストランテ・アトモスフェーラ

トラム(路面電車)でミラノの街中を走りながらディナーが楽しめる、「トラムリストランテ・アトモスフェーラ」は、メトロ赤線Cairoli駅近くのカステッロ広場とバルトラミ通りの角を夜8時に出発し、約2時間半ミラノの観光ポイントを眺めながら食事を楽しむ事が出来る、とても印象に残るおすすめレストランです。

メニューは「肉料理のコース」、「魚料理のコース」、「野菜料理のコース」の3種類のみですが車窓を楽しみながら食べるというのもたまにはいいものです。

1両当たり定員は24名なので週末はすぐに満席になってしまいます。ですから、早めの予約を忘れないようにしてください。

お店情報:Piazza Castello angolo Via Beltrami(スタート地点)アクセス:メトロ赤線Cairoli駅から徒歩約1分

5位 魚料理なら絶対このレストラン トラットリア・デル・ペスカトーレ

イタリアの西、地中海に浮かぶ島サルデーニャの料理が堪能できる魚介系専門のトラットリアです。

店名のペスカトーレは「漁師」という意味です。この店は他の人気店同様に予約するのが困難で、ミラノ在住でもなかなか来ることができません。

遅くとも10日前には予約をしておきましょう。店内に入るとまず、たくさんの魚、エビ、カニ、イカ等が展示されていて新鮮でおいしい魚介料理を提供してくれます。

指さしでオーダーしてグリルにしてもらうこともできます。他のテーブルからも次々にオーダーが入るので、食べたい魚介は早めにオーダーしましょう。

おすすめはサルデーニャ名物料理「Astice e Aragosta alla Catalana(アスティチェ・エ・アラゴスタ・アッラ・カタラーナ)」=30Euroで、オマールエビとイセエビを茹でて、トマトと玉ねぎ、オリーブオイルであえた料理で絶品です!

他の料理も非常においしく外れはありません。イカ、タコ、ムール貝のフリットミストや、イカスミのパスタ、オマールエビのパスタなどがおすすめです。

魚介料理にはやはり地産サルデーニャの冷えた白ワインがおすすめです。飲みやすく値段もお手頃です。

4位 美味しい肉料理を食べたいのならミラノのオステリア・ラ・カルボナイアがおすすめ

やはり魚は魚専門のレストラン、肉は肉料理の専門店で食べる方がおいしいのは当たり前です。

グルメなイタリア人が一押しの肉料理専門の店と言えばここオステリア・ラ・カルボナイアです。

ミラノのサンタンブロージョ教会のすぐ近くにあるオステリア・ラ・カルボナイアに行ってミラノカツレツを食べるのもいいですが、やはり1kgのフィオレンティーナを頼んで男性なら2人、女性同士なら3人でシェアして食べて見てください。

フィオレンティーナは英語ではTボーンステーキと呼ばれるもので、肉の真ん中にT字形の骨があることが特徴ですがサーロイン・ステーキとテンダーロイン・ステーキ両方が楽しめる贅沢なおすすめの肉料理です。

Via Carducci 38, Milano

3位 リーズナブルでおいしいお店 トリッパ

トラットリアトリッパ(trippa)はポルタロマーナという地域にあります。郷土料理を味わえるカジュアルなお店というのが地元ミラネーゼ達に人気なのででしょう。

このトラットリアのメニューは郷土料理だけあって味が優しく、日本人にも人気です。このお店の面白い点は旬の食材を活かした料理を提供することから、次々とメニューが変わっていくというという点です。

トリッパというお店の名前は実はモツを意味し、内臓肉、骨髄など他のお店ではなかなか味わえない食材を使用しているのも魅力のひとつです。

グルメな方なら必ず満足するおすすめのトラットリアです。

Via Giorgio Vasari 3

2位 楽しくて不思議な空間CONTRASTE

CONTRASTEはミラノではわりと新しいレストランで、ちょっとアーティスティックな店内がとてもおしゃれです。

テーブルの上に雲が浮かんでいたり、お金を食べるというコンセプトの料理など味はもちろん素晴らしいですが、料理だけでなく、料理人の遊び心が至るところに感じられミラノで話題となっているのも頷ける面白いレストランでおすすめです。

Via Giuseppe Meda 2

1位 ミラノの超有名店リストランテ・ダ・ジャコモ

ミラノの超有名店、ジャコモをご紹介します。こちらのリストランテの売りは新鮮なシーフードです。

ミラノの魚市場やシチリア海より毎日空輸で新鮮な食材を仕入れているというだけあって、店内に入ると海の幸がずらりとディスプレイされています。

内装もとてもシックにまとめられとても落ち着く素敵な店内です。
一皿のボリュームが結構ありますので、大切な人とシェアしながらいろんな料理を楽しむのがおすすめです。

締めくくりはやはりイタリア人も大絶賛のドルチェを頂きましょう。メインディシュと同じくらいシェフの真剣さが伝わってきますよ。

Via Pasquale Sottocorno 6

 

ミラノのレストランはどこも美味で個性的!

ミラノのおすすめレストランbest8をご紹介しましたが、いかがでしたか?
とにかくミラノはファッションばかりでなく食のトレンドの発信地でもあります。

何を食べてもおいしいのですが、今回は「行った後にみんなに話したくなるレストラン」という視点でミラノ在住だからこそお伝えできるおすすめのベスト8を選びました。

海外
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび