フランスの中のヴェネツィア アヌシーの春を告げるカー二バル

海外

ヨーロッパの春を告げるカー二バルというと、真っ先に思い浮かべるのがイタリアのヴェネツィアの春を告げるカー二バルではないでしょうか。

フランスの中のヴェネツィアと呼ばれるアヌシーでも、本場さながらの春を告げるカー二バルが開催されます。

スポンサーリンク

フランスのアヌシーってどんな町?

フランスの中のヴェネツィアと呼ばれる、アヌシー。アヌシー湖畔の対岸にはアルプス連峰が連なり、風光明媚な街です。

アヌシー旧市街の高台の上には、アヌシー城が聳え立ち、その下の城下町はまるで中世のおとぎの国に迷い込んだよう。

カラフルな旧市街の建物は、個性的でオシャレなお洋服と靴、インテリア小物のセレクトショップが多く立ち並び、可愛らしい街並みを散策しながら同時にショッピングも満喫できちゃいます。

アヌシーに住み、スイスに出稼ぎに行く人も多いので、アヌシーのセレクトショップはパリのマレ地区などにも引けを取らない品揃え。グッチやシャネルなどの超高級一流ブランドのお店ではなくて、その下のランクではありますが上品で、実際に着回しが効くかっこいい品がいっぱいあります。

パリとは違い迷うことなく、散策一週目に自分の好きなものを試しながら、最終的に何を買うか決めたら、2週目でもう一度同じお店に行けるだけの時間があります。

雨が降ったときには、鉄道駅近くにショッピングモールもあるから安心。

アヌシーへのアクセス方法

アヌシーは、フランスですがパリよりもスイスのジュネーブの方が近く、電車やバスで約1時間の近距離にあります。

1 ジュネーブからのアクセス方法

① バスでアクセスする方法

FLIXBUSなら、4,99ユーロ~

② 電車でアクセスする方法

出発時間により、所要時間も料金も大幅に変わります。

③ 相乗り

所要1時間程 4ユーロ前後

一番便利なのは、相乗りサイトですが荷物の関係、語学の関係、安全面の関係で不安がある方は、FLIXBUS利用が一番お得で楽な移動方法です。他にもバスを運行している会社は数社ありますが、20ユーロ以上かかります。

2 パリからのアクセス方法

① 電車

TGVで約4時間 76ユーロ~

② 飛行機でリヨン、もしくはジュネーブへ そこからアクセスする方法も

③ OUIGO( TGV) でリヨンまで リヨンからバスで移動

アヌシーの春を告げるカー二バル

アヌシーの春を告げるカー二バル開催日程は・・・

2019年の開催予定は、2019年3月15日(金)~3月17日(日)

3月15日は、 17h-20h30.

16日~17日は、10h-18h

アヌシー旧市街だけでなく、アヌシー湖畔の周りもヴェネツィアさながらの衣装を着て仮面をまとった人たちが、写真撮影に応じてくれます。もちろん、自分で参加することも可能です。

こちらの列は、コンクールに参加する方が湖畔沿いを写真撮影に応じながら、ゆっくりと行進していくところです。

日本ではまだまだそれほど知られていないですが、ヨーロッパの春を告げるカー二バルの中ではアクセスの面でも、おすすめの場所です。

もちろん、湖畔だけでなくアヌシーの旧市街地にも足を運んでみましょう。

南仏と違い、曇っていれば寒いので、2018年のカー二バルはかなり寒さが強かったせいか、人もまばらでした。

この写真の右側に教会があります。

教会前の階段に登ってポーズを取る参加者たち。

写真の二人の間にある運河の中にある建物は、昔牢獄として使われていました。

まるで中世のおとぎの国に迷い込んだような錯覚に陥るアヌーシーの旧市街には、センスの良いセレクトショップが立ち並びます。

この写真の大時計がある門をくぐってまっすぐ行くと、左側にものすごく個性的なインテリセレクトショップがあります。

店主もものすごく個性的で毎回訪れるたびに、1時間くらい無駄話に華が咲いてしまいますが、個性的な彼がこだわりぬいて選んだ品々は遠くからファンも駆けつける素敵な品ばかり。

さり気なくディスクの上に置いたら、女性からの好感度もアップするかも?

アヌシー旧市街で同時開催のアンティーク、ヴィンテージ市

2018年は、同時開催で旧市街ではアンティーク、ヴィンテージ市が開催されていました。

プロ主宰なので、お値段は少々お高めですが、好きなものを効率よく探せるのがプロ主宰の蚤の市の利点ですよね。

更に、旧市街の入口では、アーティストによるハンドメイドの品、絵画なども販売されていました。

ヨーロッパの春を告げるカー二バルをはしごする旅

ヨーロッパの春を告げるカー二バルは、開催日程が近いこともあり、個人で回ればはしごすることも可能です。

① イタリア ヴェネツィアの春を告げるカー二バル

2019年2月23日~3月5日開催

② フランス マントンのレモン祭り

2019年2月16日~3月3日開催

③ フランス ニースの春を告げるカー二バル

2019年2月16日~3月2日開催

まだまだ沢山、ヨーロッパでは春を告げるカー二バルが、各地で開催されています。

春を告げるカー二バルの穴場 アヌシー

いかがでしたか?フランスのアヌシーはスイスのジュネーブ国際空港からも、リヨンからもアクセスが良い場所です。大自然の織り成す大絶景に、まるでおとぎの国に迷い込んだような中世の世界。

更に、ショッピングにもセンスが良いセレクトショップがたくさんあるので、春を告げるカー二バルと共に、様々なアクティビティを同時に満喫できちゃいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク