大人のアイスランド! 一度は行きたい人気観光スポットやおすすめの名所、穴場10選!

海外

北欧の国「アイスランド」は、氷河と火山の国です。そこにはまさに手つかずの大自然が広がっています。

ヴァトナヨークトルやスナイフェルスヨークトルなどの巨大な氷河や何メートルもの高さに熱湯を噴き上げる間欠泉など、見どころ満載で自然を楽しみたい人にとっては最高の国です。

今回は、そんなアイスランドから人気の観光スポットやおすすめの観光名所をご紹介します。

スポンサーリンク

アイスランド 人気観光スポット1.スコゥガフォスの滝

アイスランドの人気観光スポット、最初にご紹介するのは「スコゥガフォスの滝」です。

「スコゥガフォスの滝」は、アイスランド島の南部、エイヤフィヤトラ氷河とミルダルス氷河に挟まれたフィムヴォルズハゥルスに源を発するスコゥガアゥ川の最下流にある滝です。

「スコゥガフォスの滝」は、滝の幅は25m、落差は60mあり、アイスランド最大級の滝でその高さと水量は迫力の景色で、晴れた日には、その水煙で二重にかかる虹が見えることもあります。

「スコゥガフォスの滝」は、フィムヴォルズハウルストレッキングコースのスタート地点になっています。

滝の東側を通るトレッキングコースは、スコウガル村からソウルスモルク自然保護区へまで続く距離およそ23㎞、高低差の1,000mの道のりですが、アイスランドで最も人気のトレッキングコースになっています。

アイスランド 人気観光スポット2.ブルー ラグーン

アイスランドの人気観光スポット、次にご紹介するのは「ブルーラグーン」です。

「ブルーラグーン」は、アイスランドの首都レイキャヴィークから南西約40㎞にある広さ約5,000㎡の世界最大の露天風呂で、アイスランドで人気の観光スポットです。

ミネラルをたっぷり含んだ乳白色の海水の温泉は、名前の通りミルキーブルーの色になっています。

「ブルーラグーン」は、隣接するスヴァルスエインギ地熱発電所の排水を利用した施設で、1987年にオープンしてから徐々に設備が整備され、ホテルやレストランなどもある人気のスパリゾートとなっています。

「ブルーラグーン」の底に沈む白い泥には美容効果があると評判で、「ブルーラグーン」に来た人たちはみんな顔や身体に、この白い泥を塗ってパックをしています。

アイスランド 人気観光スポット3.シンクヴェトリル国立公園

「シンクヴェトリル国立公園」は、アイスランドの首都レイキャヴィークから北東へ約50kmに位置する国立公園で、2004年にユネスコの世界遺産に登録されています。

「シンクヴェトリル国立公園」は、大規模な「ギャウ」と呼ばれる大地の裂け目を見ることができます。

「ギャウ」は、アイスランド各所で見られますが、「シンクヴェトリル国立公園」の中のものが最大規模です。

また、公園内の「シンクヴァトラヴァトン湖」の「シラフル」には岩石でろ過された氷河の水が湧き出し、150m先まで見通せるほどの透明度で人気のダイビングスポットとなっています。

シンクヴェトリルは、930年に世界初の民主議会「アルシング」が行われたことでも有名で、その会議が行われた場所にはアイスランドの国旗が掲げられています。

アイスランド 人気観光スポット4.グトルフォス

「グトルフォス」は、アイスランドの南部、ゲイシールから約10㎞に位置する滝で、首都レイキャヴィークから近いこともあって人気の観光スポットです。

「グトルフォス」の「グトル」は「金」を「フォス」は「滝」を、アイスランド語で意味しています。

ラング氷河から流れ出るヴィータウ川の中流部にあり、幅70mで、一段目で約15m、2段目で約30mの落差で豪快に流れ落ちています。

滝が生み出す水煙に太陽の光がかかると黄金に輝いて見ることから「黄金の滝」と呼ばれています。

滝の近くの岩場までは道が続いていますが、10月半ばから3月末までは凍結するため通行止めになっています。

また、滝つぼの横には、水力発電所の建設に反対して、滝つぼに身を投じようとして工事を中止させた少女の像が建てられています。

アイスランド 人気観光スポット5.ストロックル間欠泉

「ストロックル間欠泉」は、首都のレイキャヴィークから約50㎞、クヴィータ川の近くにある間欠泉で、シンクヴェトリル国立公園やグトルフォスの滝などとともに「ゴールデンサークル」と呼ばれる観光エリアの中にある人気スポットです。

「ストロックル間欠泉」は、ほぼ5分~10分置きに噴出して、熱湯を20mまでの高さまで拭き上げます。周囲には高温にお湯が噴き出したり蒸気が出たりと危険な場所があるので、十分に注意が必要です。

アイスランドの冬は夜が長く、夜明けが10時ごろなので、夜明けの時間に合わせて行くのがおすすめで、朝日を浴びて噴き上げる間欠泉を見ることができます。

アイスランド 人気観光スポット 6.セリャラントスフォス

「セリャラントスフォス」は、アイスランドの南部、首都レイキャヴィークから車で3時間ほど、国道1号線の近くにあるためレンタカーを利用してくる観光客が多く訪れる人気スポットです。

「セリャラントスフォス」は、セーリャランスアゥ川から流れ落ちる落差65mの滝です。別名、「裏見の滝」とも呼ばれいて、その名前の示す通り滝の裏側には大きな窪みがあり、そこから裏側から見える滝を、空を背景に眺めることができます。

スポンサーリンク
海外
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび