大人の台湾 台北エリア! 一度は行きたい人気観光スポットやおすすめの名所、穴場10選!

海外

台湾の首都「台北」は、日本からの海外旅行先として人気の都市で、美しい観光スポットや、名所、美味しいグルメがたくさんの魅力いっぱいの街です。

今回は、そんな「台北」から人気の観光スポットやおすすめの見所を厳選して10か所ご紹介します。

スポンサーリンク

台北 人気観光スポット1.中正紀念堂

「中正紀念堂」は、台北市の中正区に位置する初代中華民国総統である蒋介石の顕彰施設です。 台湾の三大観光名所の1つに数えられる人気のスポットです。

「中正紀念堂」の「中正」とは蒋介石の本名を指し、1975年4月5日に亡くなった蒋介石に対する哀悼の意を込めて建てられた施設で、正面中央の本堂には、蒋介石の席座像が置かれています。

蒋介石の遺品が展示された「蒋公文物展視室」や蒋介石に関する書物や視聴覚教材が利用できる「中正紀念図書館」も無料で開放されています。

敷地総面積25万m²、サッカー場25面分の広大な敷地には、国家戯劇院や国家音楽庁の他に公園広場、庭園なども併設されています。また、毎時ちょうどの時間に行われる衛兵交代も見どころのひとつです。

台北 人気観光スポット2.台北101

2004年完成の高さ約508m、地上101階、地下5階の超高層ビル「台北101」は、台湾のランドマークともいえる建物で、2007年にドバイのブルジュ・ハリファに抜かれるまで世界一の建造物としてギネスブックにも認定されていました。

「台北101」は、5階までがショッピングセンターとなっています。5階にはチケットセンターがあり、ここで入場券を購入し、専用高速エレベーターに乗って89階の展望台に行くことができます。

専用高速エレベーターは、毎分1010m(時速60.6km)の速さで、5階から展望台のある89階までの約382mを37秒で登り切ってしまいます。

また、世界初となる「気圧制御システム」が導入されているので、この速さで上がっても耳が痛くなることがありません。

台北 人気観光スポット3.迪化街

台北の西の端に位置する「廸化街」は、乾物やお茶、高級食材、漢方薬などのお店が並ぶ、台北で最も古い問屋街です。赤レンガでできた建物が立ち並ぶ様子は、台湾らしい雰囲気を感じさせてくれます。

「廸化街」は、古い問屋街ですが、最近は目まぐるしい勢いで変化していて、新しいファッションのお店やグルメなどが登場し、懐かしさと新しさが入り混じった魅力的なエリアになっています。

通り沿いにある「永樂市場」の2階には、布問屋が揃っており、色とりどりのチャイナドレス用の布が並べられ、3階に店を並べる縫製屋に持ち込めば、自分だけのオリジナルのチャイナドレスを作ることができます。

また、恋愛の神様「月下老人」が祭られる廟「霞海城隍廟」も迪化街にあり、毎日多くの参拝者が訪れます。

台北 人気観光スポット4.士林夜市

台北の北部で開かれている「士林夜市」は、台湾で最も有名な夜市で、毎晩地元台北の人や海外からの観光客が多く訪れる、人気の観光スポットです。

「士林夜市」は、MRT劍潭駅から基河路をまっすぐ進んだ所にあります。現在の「士林市場」は、2011年末にオープンした新しい施設で、1階にはお土産店や雑貨などの屋台が、地下には食べ物の屋台が並んでいます。

「士林市場」の楽しみと言えば、リーズナブルでおいしい食べ物でB級グルメ好きにはたまらない場所です。

おすすめのグルメは、「士林夜市」で1番有名といわれる「士林豪大大雞排」のフライドチキンです。また、「大腸包小腸」の台湾式ホットドッグもおすすめです。

台北 人気観光スポット5.国立故宮博物院

「国立故宮博物院」は、世界四大博物館に数えられるほど有名な博物院で、台北観光では絶対に外せないスポットです。「国立故宮博物院」には、69万点以上の至宝が収蔵され、中国文化と芸術の殿堂といえます。

常時約2万点が展示され、広い館内を見て回るには少なくとも3~4時間は必要です。また、著名な作品を除いて、3カ月から6カ月に一度はコレクションが入れ替えられ、収蔵品全部を見るには10年かかるとも言われています。

数多い収蔵品の中でも、絶対に見ておきたいのは、翡翠で出来た白菜「翠玉白菜」と、豚の角煮にそっくりな「肉形石」です。いずれも本物と見間違うばかりの細工の素晴らしさには驚かされます。

スポンサーリンク
海外
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび