DIESEL(ディーゼル)イタリアが誇る人気ファッションブランドのおすすめデニム&メンズコーデ!

ファッション

DIESEL(ディーゼル)はレンツォ・ロッソが1978年に設立したイタリアのブランドです。

DIESEL(ディーゼル)のブランド名の由来は、当時新たなエネルギーとして注目されていたディーゼル燃料から。エネルギーに満ち、世界を活気づけたいという思いが込められているそうです。

DIESEL(ディーゼル)はデニムを中心に高感度なカジュアルスタイルを提案。79年にメンズコレクション、84年にキッズライン、89年レディースラインを発表してきました。

DIESEL(ディーゼル)は、96年にはニューヨークに海外初のフラッグシップ店舗をオープンさせると、ローマ、ロンドンなど続けて進出。99年には東京、大阪に。

現在は、約500店舗ものディーゼルストアと、世界各国(80カ国)で5,000以上の販売店を展開するファッション界の巨人として人気を誇っています。

またDIESEL(ディーゼル)は衣類だけだなく、ホームファッション・アートギャラリー・カフェ・ホテルなどに進出し、ブランドならではのテイストを体験できるトータルファッション、またはライフスタイルカンパニーとして進化しています。

スポンサーリンク

ジーンズに新境地を拓いた『JOGG JEANS』

ディーゼルのデニムが大切にするのは「プレミアム感」そして「ヴィンテージ感」です。それらを基本とし、イタリアらしい世界観を味付けすることでハイブランドデニムの地位を確立してきました。

そうしたディーゼルの姿勢が表れたのが「JOGG JEANS(ジョグジーンズ)」でしょう。ジョグジーンズは、デニムとスウェットをかけ合わせた仕上がりですが上品な雰囲気を失っていません。

これまでの常識を覆すデザイン、履き心地は衝撃的でした。当初、保守的なデニム好きには敬遠されたようです。しかしディーゼルの考えは次第に浸透し、まさにデニムの新境地を拓いていきます。

リブパンツやジョガーパンツが生まれ、ディーゼルの起こした波紋がファッション全体に広がっていくことになります。

おすすめDIESEL1:WAYKEE

出典:楽天市場

ディーゼルらしからぬ、と言っては失礼ですが、アメリカンデニムを思わせるシルエットに新鮮な印象を覚えます。素材もコットン100、タフなイメージのデニムパンツです。

サイズチャートを見ると、裾幅が20㎝とあるのでストンと落ちるようなシルエットを描く、今の気分を吸い込んだ仕上がりになっているようです。

丈はジャストレングスにセットして、敢えて白シャツにローファーというアメトラっぽいコーディネイトはいかがでしょうか。

股上が適度に浅いことや、色落ち加減などから『まんま』アメトラにはならず、イタリアの風をはらんだラテン系トラッドに落ち着きます。

出典:楽天市場

おすすめDIESEL2:THOMMER

出典:楽天市場

ディーゼルがスリムストレートを作ると、こうなります。他ブランドの同じカテゴリーのモノと比較すると細く映るかも知れません。

サイズチャートを見ても、裾幅は16㎝ですのでスキニーフォットに近いことが分かります。しかしヒップから膝までのシルエットがのびやかにシェイプしていることから、細過ぎるという印象がありません。計算されているのです。

この手のシルエットは揃えておきたい1本です。コーデに悩んだら助けてくれる頼もしい相棒なのです。

シルエットを生かすためは白Tが相応しいのですが、カットソーなどで大人っぽく着まわすのも一興でしょう。

出典:楽天市場

おすすめDIESEL 3:SLEENKER

出典:楽天市場

細いだけでなく、美しい曲線を描くディーゼルのスキニーパンツです。しかしヒップ周りは確実にホールドしてくれるので通常の動きであれば、問題なくサポートしてくれるはず。アクティブな、大人向けのスキニーと言えそうです。

素材はストレッチの効いた、デニム感の残るものを採用しているので、奥行きのある質感を味わうことが出来ます。まさにハイブランドデニムの称号に恥じない内容です。

スキニーの着こなしとして、短めにカットする、長めのクシュクシュ感を楽しむ、くるぶしギリ、と大きく3通りの丈が考えられますが、今の気分は最後のパターンでしょう。

黒のプレーントゥタイプを合わせ、テーラードジャケットを合わせたり、ロング丈のコートを羽織ったり。大人ならではのスキニーシルエットを実践しましょう。

出典:楽天市場

おすすめDIESEL 4: JOGG Jeans THOMMER

出典:楽天市場

ディーゼルの真骨頂!アイコン的存在の『ジョグジーンズ』の紹介です。シルエットはスリムストレートの『THOMMER』を採用したモデルです。

ジョグジーンズの特徴は、素材にあります。デニムシルエットでありながらスエットパンツを思わせる柔らかな履き心地、それを実現するために、独特の配合、レシピで素材を作り出しています。

もうひとつは、ウェスト付近のシャーリングとドローコードを装着している点です。よりリラックスした印象を感じる意匠です。

デニム感を主張するために右ひざにダメージとリペアを施し、コーディネイトの幅が広がりました。オーバーサイズのパーカーなどで今の気分を感じましょう。

出典:楽天市場

おすすめDIESEL 5:JOGG Jeans KROOLEY

出典:楽天市場

このジョグジーンズは、よりリラックス感を強調した仕上がりになています。キャロットタイプのディーゼルの「KROOLEY」というモデルです。

腰回りに余裕を持たせ、裾に向けてグッと絞り込んだ作りで、サルエルパンツをイメージするとイイかも知れません。しかしサルエルほどモード寄りでもなく、股上も適度な深さなので気軽に楽しんでいただけます。

フロントポケットも独特なデザイン、よりスエットに近い印象があると思います。ハイカットスニーカーを合わせ、ダウンベストでヌケ感を作る、ハイブリッドなコーデはいかがでしょうか。

おすすめDIESEL 6:BUSTER

出典:楽天市場

白デニムではなく、ピケコットンのような素材を使った美しいシルエットのパンツです。

ボタンフライを採用し、デニムパンツに寄せた作りになっていますが、汎用性の広い仕上りになっています。

生地感はミドルオンスなので、真冬以外であれば使いみちは広がります。春夏は軽いトップスで、秋冬はジャケットを合わせるなど、大人のさじ加減が楽しめます。

軽いダメージが入っています。キレイに着こなすことで個性が生かされます。意外性が楽しめる白パンは必携です。