東京 絶品神戸牛がランチでお安く食べれるおすすめの店厳選8!焼肉、ステーキ、鉄板焼き等々

関東

牛肉の最高峰といえば、何といっても「神戸牛」です。ここでは、東京で神戸牛のランチを美味しく食べられるおすすめの店をご紹介します。

食べ方は焼肉、ステーキ、鉄板焼からラーメン、丼にハンバーガーまで、コスパから見て特にリーズナブルな店を厳選します。ぜひチェックして、いろいろな食べ方の絶品神戸牛を堪能してください。

スポンサーリンク

東京の神戸牛ランチおすすめ店1.牛庵

東京の神戸牛ランチがおすすめのお店、最初のご紹介は「牛庵」です。

「牛庵」は、銀座で神戸牛を安く食べられるということで人気の店です。開店30年以上、ランチタイムの行列は銀座名物にもなっています。

牛庵はディナータイムには神戸牛のステーキやすき焼き、しゃぶしゃぶなど1万円以上(それでもリーズナブルです!)を提供する店ですが、その神戸牛の格安ランチが牛庵の人気の理由です。

人気メニューのひとつが「神戸牛ハンバーグとサービスステーキコンビ」1,390円(税込)です。人気メニュー同士のセットなので、お得感も十分です。

さらにおすすめなのが、「神戸牛 鉄板焼」120g 1,990円(税込)~。神戸牛を気軽に味わえます。「肉大盛」は2,700円(税込)で1.5倍の量が楽しめます。

牛庵ランチの名物として「990円メニュー」があります。これは神戸牛とは明記されませんが、十分高品質な牛肉を使ったメニューで、限定18食の「ハンバーグステーキ」や「黒毛和牛すき焼き」、「サービスステーキ」や限定10食の「ハラミステーキ」などが全て990円(税込)です。

東京で神戸牛のランチを安く食べるなら、「牛庵」が一番のおすすめです。

東京の神戸牛ランチおすすめ店2.神戸牛居酒屋 四方善

「牛庵」の姉妹店で、同じく神戸牛を安く食べられるおすすめのお店が「神戸牛居酒屋 四方善(よんぽうよし)」です。銀座の2丁目と3丁目の間を通る「マロニエ通り」沿いのビル地下一階にあります。

店内はテーブル席のみで、本店とは違ったカジュアルな雰囲気です。その分気軽に利用できるので、ランチタイムには特におすすめです。

本店と同じく「990円シリーズ(ハンバーグ、ハラミ・サービスステーキ)」もありますが、ここでは限定6食の「おとな様ランチ」1,000円(税込)がおすすめです。「神戸牛ハンバーグ」に2品の料理がついた3点セットです。

少し贅沢したい時には、「神戸牛ステーキ」150g 2,800円(税込)がおすすめ。神戸牛の旨みをじっくりと味わうことができます。

本店の牛庵にないメニューが「ビーフカツレツ」限定6食990円(税込)。高品質な牛肉のカツレツが東京でこの値段で食べられるのは、「神戸牛居酒屋 四方善」ならではです。

東京の神戸牛ランチおすすめ店3.匠苑にくいち

「匠苑にくいち」は、神戸牛卸問屋が直営する神戸牛の低価格販売にこだわった店です。銀座8丁目にある博品館の5階という好立地にありながら、「ほぼ原価」といえるほどの安い値段で神戸牛を味わえます。

神戸牛のランチは「神戸牛焼肉皿盛り」1,800円(税込)、「神戸牛焼肉丼」1,800円(税込)です。黒毛和牛であればそれぞれ1,200円(税込)で食べることができます。

贅沢にステーキを楽しむなら、「神戸牛肩ロースと黒毛和牛サーロインステーキ」2,980円(税込)がおすすめ。「神戸牛肩ロース」だけのメニューは3,480円(税込)でいただけます。

「匠苑にくいち」では、日替わりで「ワンコイン」や「賄い」メニューが用意され、ランチメニュー自体も変わることがあるので、店に入ったらまずメニューの確認をおすすめします。

東京の神戸牛ランチおすすめ店4.おもき 離れ 銀座店

「おもき 離れ 銀座店」は銀座のど真ん中、銀座5丁目のビル4階にあります。店内は完全個室で、ゆっくりと食事のできる造りになっています。

この店のランチ営業は「土曜日・日曜日限定」になりますが、店の居心地や料理を考えると、おすすめの店として外すわけにはいきません。

ランチは「おもき神戸牛しゃぶしゃぶ御膳」3,000円(税込)がおすすめです。これは肉のクオリティや料理の内容から考えると高コスパで、「格安」といってよいほどのものです。

「おもき 離れ 銀座店」のディナータイムは小学生以下の入店は不可ですが、ランチタイムはOKなので、家族連れでも個室で気軽に神戸牛の食事が楽しめるおすすめの一軒といえます。

東京の神戸牛ランチおすすめ店5.神戸牛懐石511

神戸牛を一頭買いし、極上の肉をオリジナルの調理法で安く提供してくれる店が「神戸牛懐石511」です。地下鉄の赤坂見附駅、赤坂駅からともに徒歩5分ほどのビル地下にあります。

店名にある「511」はA5等級、BMS値11という「最高級の牛肉」を表す数値です。それだけ肉質にはこだわりを持っています。

ランチタイムには、「神戸牛コロッケと牛すじ煮込み膳」1,350円(税込)や「511カレー」1,500円(税込)などが人気ですが、希少部位を使った「神戸牛カルビ重」2,100円(税込)や希少部位にコロッケ、牛すじ煮込みの三種を盛り合せた「511御膳」2,900円(税込)もおすすめです。

もちろんステーキもおすすめです。オリジナルの特殊窯で調理した肉は余分な脂を落とし、中はジューシーに焼きあがります。「神戸牛炭火窯焼きモモ肉ステーキ」5,300円(税込)は、特にお得なメニューといえます。

神戸牛のコロッケやカレーなどの手軽なメニューから、高級感たっぷりのステーキまで、いろいろな神戸牛の料理を楽しめるのが、「神戸牛懐石511」の魅力です。

スポンサーリンク