イタリアが誇る人気ブランド ラルディーニ!メンズのジャケット、コート、スーツ着こなしのポイント!

ファッション

2000年あたりから、メンズスーツやジャケットのシルエットに大きな変化がみられるようになったと言われています。全体にタイトな着こなしがトレンドになり、上着の着丈が短くなっていきました。

クラシコイタリアという表現が注目され、スーツからカジュアルまでイタリアメイドのファッションが牽引していきます。

ラルディーニは1978年、ルイジ・ラルディーニ氏がイタリアのアドリア海に面するアンコーナという港町にて創業したブランドです。

ラルディーニは、創業最初は仕立て工房を生業としていましたが、30年以上にわたるOEMの実績と高い縫製技術を生かし1993年にオリジナルブランドを展開すると、徐々に注目される存在になっていきます。

ラルディーニがOEM製造を提供してきたビッグメゾンには、エトロ、プラダ、バーバリー、ドルチェ&ガッバーナなど、そうそうたる顔ぶれが並んでいます。

2010年春夏シーズンに新しいコレクションを発表するとラルディーニは大きな反響を得るようになります。製品洗いや染めを施し、ステッチをアレンジするなどそれまでにないディテールを生かした製品づくりで新しい表情を生み出しました。

ダブルのジャケットの合わせを浅くしたり、着丈を短く調整したり、新たに就任したCANTARELLI / ウンベルト・カンタレッリ」氏のクリエイティブワークが生かされています。

ラルディーニと言えば、ラペルについた花形のブートニエールがアイコンとなっていますが、長きにわたる技術の積み重ねと新な企業方針がラルディーニの世界を作り出しているのです。

スポンサーリンク

ラルディーニのおすすめアイテム1.Milano Rib Knit Jacket (ミラノリブ ニット ジャケット)

春夏シーズンに最適なラルディーニのニットジャケットを紹介します。 パッチポケット、ノッチドラペル、2ボタン、センターベントという本格的な作りですが、カーディガンのようなリラックスした着心地とテーラードジャケットの美しいデザイン両面を備えています。

素材は「ミラノリブ」。上質なコットンを使用してしっかりと編み込まれているので、カットソーのような軽やかな着心地でありながら、型崩れの心配もありません。

カジュアルな装いに大人の色気を与えてくれるラルディーニのアイテムです。シャツを合わせるなら、ボトムはデニムにする。またTシャツやカットソーに羽織るならボトムはドレスパンツにするなど、駆け引きを楽しめるジャケットです。

もちろん、タイドアップして緊張感を与える着こなしにも、難なく対応してくれるでしょう。

ラルディーニのおすすめアイテム2.ダブルニットジャケット

メタルボタンが印象的なラルディーニのニットジャケットは、ミラノリブジャケットにくらべるとややカチッとした作りが特徴です。

しかもダブル仕様になっているので、よりドレッシーな雰囲気がします。しかし着丈が短めにセットされているので、フロントを開ければカーディガンジャケットのようにも使えるハイブリッドな作りです。

ネイビーと黒がラインナップされています。ゴルフ場のクラブハウスでも失礼は無いでしょう。気軽に羽織れて、華やかさもある。スメドレーのポロなどキレイに収まりそうです。白パン(白デニム可)で軽やかに。

ラルディーニのおすすめアイテム3.コットンナイロン ストレッチ イージースーツ

ブラウンスーツは難しい、と思っている方が多いようです。確かに日本人の若い世代では肌の色つやとマッチしづらいかも知れません。

反対に、少し枯れた魅力が出てきた世代にはとけ込むように馴染む色合いだと思います。白髪が目立ってきたり、やや寂しくなってきた方でも、世代で着こなしが出来るはずです。

しかもこちらはコットンナイロンの混紡、ストレッチも効いているので気になるお腹周りもストレスなくカバーしてくれるでしょう。

ラルディーニにしてはリラックスしたシルエットになっているので、ブラウン初心者でもハードルは低いはずです。

ブルー系のシャツでイタリアらしい、アズーロ・エ・マローネが完成します。ネクタイはコントラストがはっきりしたストライプタイや、色味のきれいな無地がお勧めです。胸を張って着こなすこと。

スーツの上着だけ使い、白パンと組み合わせると色気があふれ出るかも。やはりラルディーニは危険です。

ラルディーニのおすすめアイテム4.パッカブル ウールストレッチ スーツ

ラルディーニのパッカブルウールストレッチ スーツです。作りはスーツなのですが、相当リラックスした印象があります。黒という緊張感をストレッチ素材と絶妙なシルエットがやわらげているのでしょう。

1センチほどでしょうか、着丈の短さも手助けしています。そしてパンツのウェストはゴム仕様になっています(ベルトループあり)。それぞれの要素が相まって、独特の雰囲気を構成しているだと思います。

ラルディーニのパッカブルウールストレッチ スーツは、芯地がなく、パッカブルという名前のとおり簡単に折りたためる仕様になっています。シワになりづらい、また復元力に優れた素材を使っているので出張の多い方には嬉しいスーツです。

ネクタイを外してカジュアルに着てもハマります。スタンスミスに履き替えて、出張先の食事を楽しみましょう。

ラルディーニのおすすめアイテム5.スーツ3Pシングル、ノッチド、1プリーツパンツ

クラシックなニオイが堪らない、ブラウン系のスーツは大人向けの逸品です。遠目には無地に見えるでしょう。しかし複雑な色で織り上げたオレンジとネイビーのストライプが走り、立体感を出しています。

ラペル幅も控えめで、ウェストの絞りもきつくない、スタンダードな魅力が詰まったスーツです。

しかしパンツはトレンドのワンプリーツ仕様になっているので、流行に目ざとい方であれば、その新鮮さを理解してもらえると思います。

シャツは白ですが、ネクタイは遊びたい。フェンディのキャラクター、『バグス』プリントなどいかがでしょう。

スポンサーリンク
ファッション
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび