東京で絶品ラム肉料理が味わえるお店厳選8店!ラム肉パワーでおいしくダイエット!

関東

北海道ではソウルフードとして昔から広く親しまれていたジンギスカン。ジンギスカンに使われるお肉はラム肉で、低カロリーでミネラルやビタミンが豊富。

また羊の肉に含まれるカルニチンは体脂肪の燃焼を促進する働きがあるといわれダイエットにもぴったりの食材です。今回は、東京で絶品のラム肉料理が味わえるお店をご紹介します。

スポンサーリンク

東京 絶品ラム肉 1.club小羊 恵比寿店

東京の絶品ラム肉料理店、最初にご紹介するのは「club小羊 恵比寿店」です。

恵比寿にある「club小羊 恵比寿店」は、鮮度抜群で柔らかなラム肉の絶品ジンギスカンが食べられると話題のお店です。

お店は、JR恵比寿駅の西口と地下鉄日比谷線恵比寿駅から徒歩約2分のビルの2階にあり、看板がかかっていないので探すのは少し大変です。

マンションの1室のような、まさに隠れ家的なお店の中は、カウンターに10席と4人用テーブルが2卓の18席が用意されています。

「club小羊 恵比寿店」でおすすめのメニューは、数量限定の「特選ロース、ジンギスカン」で、レアに焼いて藻塩と生ワサビか生ワサビ醤油で食べるとラム肉本来の美味しさがしっかりとわかります。

また「ラムチョップ」も人気で、こちらも焼き過ぎずにレアな焼き加減で塩コショウで味付けして豪快にかぶりつくのがおすすめです。

東京 絶品ラム肉 2. ラムジンギスカン羊々

東京の絶品ジンギスカン料理店、次にご紹介するのは「ラムジンギスカン羊々」です。

「ラムジンギスカン羊々」は、コの字のカウンターにジンギスカン鍋が5台、10人座るのがやっとのこじんまりとした店内で、鳥取の大山風ジンギスカンが頂けるお店です。

店舗は三軒茶屋にあり、東急田園都市線「三軒茶屋駅」の世田谷通り口を出て徒歩約3分の場所にあります。

「ラムジンギスカン羊々」での最初の注文は、ラム肉とモヤシの「ジンギスカンスタートセット」を注文してください。その後は、ラム肉はもちろん、マトンやロール、ラムチョップと好きなお肉を追加で注文することができます。

「ラムジンギスカン羊々」のお肉は羊肉専門の卸業者から冷凍ではなくチルドの状態で届くので、ドリップが少なく肉にしっかりと旨みが残っています。また、ジンギスカンの締めには焼うどんやお茶漬けも楽しめます。

東京 絶品ラム肉 3.ワカヌイ ラム チョップ バー ジューバン

「ワカヌイ ラム チョップ バー ジューバン」は、ニュージーランド産のラムとビーフの料理を楽しめるカジュアルスタイルのレストランです。

「ワカヌイ ラム チョップ バー ジューバン」は東麻布にあり、東京メトロ南北線麻布十番駅の3番出口を出て徒歩約3~5分、住宅街の中のビル地下1階にあります。

「ワカヌイ ラム チョップ バー ジューバン」の店内はカウンター6席に、テーブル46席と広々としていて、ゆったりと食事を楽しむことができます。

「ワカヌイ ラム チョップ バー ジューバン」で使われるラム肉は、全てスプリングラムで、南半球ニュージーランドの春(日本の秋)に育った齢6ヶ月未満の仔羊のお肉です。

ニュージーランドから4週間かけて熟成させながら船で日本に輸送され、急速冷凍させることで旬の一番美味しい状態のラム肉を1年中楽しむことができます。

「ワカヌイ ラム チョップ バー ジューバン」でおすすめのメニューは、「炭火焼ラムチョップ」で、塩とコショウだけで味付けられたお肉は、表面はかりっと香ばしく焼け、中は肉汁がじわーっとジューシー。ラム特有の臭みを全く感じません。

東京 絶品ラム肉 4.ラム ミート テンダー

「ラム ミート テンダー」は、神田の肉バル「ブッチャーブラザーズ」の系列店で、信州産サフォーク黒毛和羊の貴重なラム肉を味わうことができるお店です。

「ラム ミート テンダー」の店舗は、神保町にあり都営地下鉄三田線神保町駅のA9出口から徒歩約4分、東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線の神保町駅A7出口から約5分のビルの1階にあります。

「ラム ミート テンダー」の店内は、お店の中心に設置された厨房を中心にカウンター席が囲み、他にテーブル席と合わせて56席が用意されています。

話題の黒毛和羊の信州産サフォークは、契約農家から1頭買いしており、貴重なため月末限定の入荷です。店内に置かれたガラス張りの冷蔵庫には、そんな貴重なラム肉がずらりと並んでいます。

「ラム ミート テンダー」の営業時間は、月曜日~金曜日は11:30〜14:00と17:00〜23:30、土曜日は16:00〜23:30で、ランチの時間にはランチメニューがありますが、残念ながらランチメニューはローストビーフとローストポークのみ。ラム肉を食べるならディナータイムがおすすめです。

東京 絶品ラム肉 5.ジンギス館 ひつじや

「ジンギス館 ひつじや」は、北海道直送のラム肉のジンギスカンや北海道直送のジャガイモを使った料理などが味わえる人気の居酒屋です。

「ジンギス館 ひつじや」の店舗は、JR池袋駅の西口から徒歩約5分、ロマンス通りの真ん中にあります。

建物の1階と2階に70席と広々とした「ジンギス館 ひつじや」の店内には、カウンター席も用意されていておひとり様でも気軽に利用することができます。

ジンギスカンを注文する際は、最初に肉と野菜がセットになった「ジンギスカンセット」を注文して、後は肉や野菜を1人前ずつ追加オーダーすることができます。また、「骨付きラムチョップ」や「ラムスペアリブ」もおすすめです。

北海道から直送されたじゃがいも(きたあかり)を使った、「しゃきしゃきポテトサラダ」や「ほくほくポテトサラダ」「じゃがバター」なども「ジンギス館 ひつじや」の看板メニューです。

スポンサーリンク
関東
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび