仙台のせんべろ飲み屋11選!レトロでディープな大人の隠れ家!

東北

1,000円あればベロベロに酔えるような激安の価格の居酒屋、通称「せんべろ」。仕事が帰りにサクっと飲んだり、「せんべろ」のお店をハシゴしたりと飲兵衛にとっては、たまらない魅力の飲み屋です。

今回は、杜の都”仙台”でディープな雰囲気の「せんべろ」の飲み屋さんを11店ご紹介します。

スポンサーリンク

仙台のせんべろ飲み屋1.もつ焼き専門 丸昌

JR仙台駅から歩いて4分ほどの場所にお店がある「もつ焼き専門 丸昌」は、モツ焼きやおでんをつまみに”せんべろ”を楽しめる地元仙台の飲兵衛に人気の居酒屋です。その口コミを聞きつけた観光客や出張で仙台に来たサラリーマンもたくさん訪れます。

長いカウンターとテーブル席、合わせて40席ほどある「もつ焼き専門 丸昌」の広い店内は、いつも多くのお客さんで賑わっています。「もつ焼き専門 丸昌」の看板メニューである大きなモツ焼きは、シロ、アカ、ハツ、コブクロ、上タンなど全て1本120円です。

また、おでんも人気で、こちらも大根、薩摩揚げ、はんぺん、たまごなど全品50円と激安価格で味わえます。

ビールや日本酒、サワーなどお酒のメニューも200円台からと本当に1,000円でベロベロに酔えるほどリーズナブル。そして〆には、うれしい味噌汁の無料サービスもあります。

仙台のせんべろ飲み屋2.大衆酒場 波琉

JR仙石線榴ヶ岡駅のサンプラザ仙台前出口から徒歩1分の「大衆酒場 波琉」は、丁寧に仕事がされた美味しい料理と東北の地酒がリーズナブルな価格で楽しめると人気の居酒屋です。店内は昭和レトロな雰囲気で、まさに大衆酒場の名前がぴったりです。

「大衆酒場 波琉」で飲むなら平日が断然お得です。平日限定の「晩酌セット」は、お料理が3品とお酒が2杯ついて1,500円です。

また、毎週金曜日はレディースDAYで、女性のみでお店に行くと生ビール、ハイボール、サワー、焼酎がすべて1杯300円で楽しめ、女性の”せんべろ”ファンにはうれしいサービスです。

仙台のせんべろ飲み屋3.葵 仙台駅前店

「葵 仙台駅前店」は、仙台の台所ともいわれる「仙台朝市」のすぐ近くにある立ち食い蕎麦屋です。「葵 仙台駅前店」では、朝一番で国産の蕎麦粉を打ち、押出し式の製麺機で製麺した、コシのある蕎麦を打ちたて茹でたてで味わえます。

しかし「葵 仙台駅前店」では、立ち食いそばだけでなく立ち飲みも楽しめます。立ち食い立ち飲みといっても店内にはテーブル席も用意されていて、イスに座ってゆっくりと飲むこともできます。

ドリンクメニューは、ビールが390円、日本酒が320円と”せんべろ”価格!日替わりでたくさんの種類の小鉢料理が用意された「100円おつまみ」の他、150円から300円のおつまみが豊富に揃い毎日通っても飽きないほどです。〆には、やっぱりお蕎麦。こちらもかけそばが1杯300円とびっくりの安さです。

仙台のせんべろ飲み屋4.チャオチャオ 仙台駅前店

「チャオチャオ 仙台駅前店」は、浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)の焼きたての美味しい餃子をつまみにお酒が楽しめると仙台の飲兵衛に人気のお店。

駅から近いので、仕事帰りのサラリーマンや観光客も気軽に立ち寄れるお店です。「チャオチャオ 仙台駅前店」は、JR仙台駅から徒歩5分ほどの場所にあり、店内はカウンター14席とこじんまりとしています。

「チャオチャオ 仙台駅前店」で飲兵衛に人気のメニューは、「お気軽セット」1,200円。チャオチャオ餃子2枚+もやしナムル+生ビールのセットです。

単品でもハイボールが380円、サワーが320円から楽しめます。「チャオチャオ 仙台駅前店」で人気のおつまみ「塩麹キャベツ」や「もやしナムル」「山芋キムチ」も全品270円です。

仙台のせんべろ飲み屋5.えびすけ 仙台EDEN店

「えびすけ 仙台EDEN店」は、あおば通駅から徒歩3分の場所にある東北の地酒や仙台名物の牛タンが立ち飲みで楽しめる人気のお店です。

店内は立ち飲みのカウンターとテーブルを合わせて40名ほどが楽しめる広さです。

「えびすけ 仙台EDEN店」のお酒のメニューには、地元宮城県の「一ノ蔵」や「浦霞」や、青森の「じょっぱり」、秋田の「高清水」など東北の地酒が並び1杯300円で味わえます。

また生ビールの中ジョッキも1杯390円とビール党にもうれしい価格です。おつまみで人気の「やきとん」は全て1本150円。仙台名物の牛タンの串も300円で楽しめます。

そして、飲兵衛にうれしい料理2品に飲み物2杯がセットで1,000円とお得なせんべろセットも用意されています。〆におすすめは、鶏スープ茶漬け280円とサッポロ一番の手鍋ラーメン380円です。

仙台のせんべろ飲み屋6.大衆酒場 稲虎2

仙台の青葉区、オフィス街の外れにある国分町は東北最大の歓楽街です。その国分町にある「大衆酒場 稲虎2」は、蛇口から水ではなく焼酎が出て飲み放題が楽しめると話題の居酒屋です。その「蛇口焼酎」は、なんと600円で飲み放題!”せんべろ”どころか死ぬほど酔えます。

しかも「大衆酒場 稲虎2」は、15時からの営業と飲兵衛にとってあこがれの昼呑みも楽しめます。生ビールやハイボールも380円、稲虎2名物「瓶ハイ」も390円と飲み放題以外もリーズナブルな料金です。

おつまみも鶏だしおでん、煮込み、焼き鳥、お刺身、揚げ物と豊富でいすれもリーズナブルな価格なので、美味しい料理をつまみながら”せんべろ”が楽しめます。

「大衆酒場 稲虎2」は、地下鉄南北線の広瀬通駅から徒歩4分、年中無休で営業しています。