東京のおすすめ屋形船8選!ちょっと贅沢な大人の夏遊び!

ライフスタイル

屋形船は屋根と座敷が備えられており、船内で食事やお酒を楽しむことができます。また海を巡るクルーズ船とは違い、川を周遊しながら景色を楽しめるのも特徴です。

この記事ではちょっと贅沢な大人のあそびにおすすめしたい東京の屋形船を8つご紹介していますので、是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

東京おすすめ屋形船1.濱田屋

東京のおすすめ屋形船、最初に紹介するのは営業開始が大正時代からの老舗「濱田屋」です。濱田屋は北千住駅から近い自社桟橋を本拠としており、乗合屋形船や貸切屋形船のサービスを1年を通して行っています。

濱田屋の屋形船は最大76名まで乗船可能な「濱田丸」などがあり、大型船のため比較的揺れが少なく船酔いの心配もないようです。屋形船の船内のスタイルは畳敷きとテーブル式の2つが用意されています。

乗合屋形船は2名から申し込みができ、友人との集まりやデートなどにおすすめ。通年で利用できる周遊ルートは「隅田川・お台場周遊ルート」と「スカイツリー周遊ルート」の2つがあり、屋形船の出船時間は18時頃で乗船時間は約2時間30分です。

また、濱田屋では期間限定ルートとして「隅田川お花見ルート」や、東京各地の花火大会に合わせて出船する「花火屋形船」などもあります。

料理は年5回内容が変わる一番人気の「特選会席コース」が、飲み放題付きで1人約12000円。また業界初という、屋形船で焼肉が食べられる人気の「特別焼肉会席コース」が約11000円です。

濱田屋の貸切屋形船は、平日が20名以上から週末は30名以上から予約を受け付けており、人数が揃えば乗合料金と変わらず利用できます。

濱田屋の屋形船のメインの乗船場所である「北千住桟橋」は東武伊勢崎線「堀切駅」から徒歩で約3分。他にも「桜橋桟橋」「浅草桟橋」などからの乗船も可能です。

■詳細情報

スポンサーリンク