おすすめ筋トレグッズ8選!簡単なのに効果抜群!スーツが似合う胸筋をつくろう!

ライフスタイル

最近の意識高い系の人はみんな筋トレをしてます。海外の一流ビジネスマンと言われる人の間で筋トレをするのはもはや常識です。なぜならスーツを着たとき、胸板が厚いとビシッと決まることを知ってるいるからです。

そこで自宅で簡単に胸筋を鍛えられるおすすめの筋トレグッズを8つ紹介します。

スポンサーリンク

胸筋を鍛える筋トレグッズ ダンベル

ダンベルは胸筋を鍛える道具としては王道中の王道です。ダンベルのいいところは、場所を取らないということと、セッティングなどの面倒な準備がいらないことです。

また、負荷のかけ方もウェイトを重くするとか、回数で調整するとかで出来てしまうので、本当にお手軽です。

また、最近では床にぴったりとフィットするダンベルものもあるので、床に置いてプッシュアップバーのような使い方も出来ます。

少し前まではダンベルは「鉄アレー」と言われており、使用後は手に鉄の匂いがついてしまうことがありましたが、最近では握りやすいソフトラバーがカバーリングしてあるものも多く、その他にも滑り止め防止の加工やら、抗菌加工などもされているものもあるので、汗で滑って床に落とすという事故も防げ、汗をかいても衛生的に保てるので嬉しいです。

ダンベルの使用例は沢山ありますが、胸筋を鍛えるメニューとして代表的なものを3つ紹介します。

1つ目はダンベルを左右に持って肩の位置まで水平にあげます。(1セット10〜20回を3セット)

2つ目はダンベルを体の前に腕を伸ばしたまままっすぐに持ち上げ、肩の位置に持ってきたら次に胸を拡げるイメージで左右にダンベルを移動させ、また体の前に水平移動させゆっくりとおろします。(1セット10〜20回を3セット)

3つ目はダンベルを肩幅に置いて、腕立て伏せを行います。頭から足までを一直線にして行うのがポイントです。もっと負荷をかけたい人は足をソファーの上に置いてやるのがおすすめです。(1セット10〜20回を3セット)

スポンサーリンク
スポンサーリンク