大人のベトナム ホイアン! 一度は行きたい人気観光スポットやおすすめの名所、穴場10選!

海外

ベトナム中部のトゥボン川の河口に位置する古い港町「ホイアン」は、1999年に「ホイアンの古い町並み」として世界文化遺産に登録されました。

かつては国際貿易港として、日本、中国、オランダなど各国の商船が来航して栄えたホイアンには、日本にも縁のある名所など多くの歴史的な史跡がありまる。

今回は、そんな世界遺産の街「ホイアン」の人気の観光スポットや穴場スポットなどをご紹介します。

スポンサーリンク

ベトナム ホイアン 人気観光スポット1.ホイアン市場

ホイアンの人気観光スポット、最初にご紹介するのは「ホイアン市場」です。

「ホイアン市場」は、ホイアンのメインストリートであるチャンフー通りを西へ進んだところ、世界遺産歴史保護地区内にあるローカル市場です。

「ホイアン市場」には、生鮮品や日用品、衣料品などの店が並び、早朝から新鮮な野菜や果物を買い求める人で賑わっています。

「ホイアン市場」の一番活気があるのは午前中の早い時間。市場周辺にはたくさんのお店が連なります。飲食できるお店もあり、地元の人が食べているベトナム料理を楽しむことができます。

おすすめは「カオ・ラウ」でホイアンの名物料理。日本の伊勢うどんがベースになっていて甘辛いタレが麺にしっかり絡んで日本人の口にも合うグルメです。

ベトナム ホイアン 人気観光スポット2. カム ナム島

ホイアンの人気観光スポット、次にご紹介するのは「カム ナム島」です。

「カム ナム島」は、ホイアンの南、旧市街を流れるトゥボン川にある島です。ホイアンの船着場から橋でつながっていて自転車などでも渡ることができます。ホイアンではレンタサイクルを借りて散策するのがおすすめです。

「カム ナム島」は、まだあまり観光地化されていない島で、のんびりとした時間を過ごしたい人におすすめのスポットです。

周辺に特に観光名所はありませんが、自転車で町並みを散策しながら地元の人たちの暮らしぶりを見ることができます。

都会の喧騒を忘れてのんびりと過ごしたい人におすすめで、お洒落な「フォ ホイ リバーサイド リゾート」というホテルやレストランなどもあります。

ベトナム ホイアン 人気観光スポット3.チャム島

「チャム島」は、ホイアンやダナンから船で行ける美しい海に囲まれた離島です。ホイアンからは東に20㎞ほどにありスピードボートで約30分で行くことができあます。

海が綺麗で、シュノーケルやパラセーリングなどのマリンアクティビティが人気です。

「チャム島」は、ユネスコの生物圏保護に指定されている島で、手つかずの自然が残されています。

島には、かつてベトナム中部から南部沿岸で栄えた「チャンパ王国」の遺跡が残されており、「チャム彫刻博物館」では遺跡の彫刻などが展示されています。

「チャム島」では、バイクタクシーがあり、バイクの後ろに乗って島内の市場や260年以上の歴史のある「ハイタン寺」を観光することができます。

ベトナム ホイアン 人気観光スポット4.廣肇會館

「廣肇會館」は、ホイアンのチャンフー通りに面していて、人気観光スポットの「日本橋」から歩くとまず最初に見える場所です。1786年前にここに住む華僑がが建てた集会所で、ホイアンにはこのような集会所がいくつかあります。

「廣肇會館」は、同じく集会所の福建會館よりも規模が大きく、今でも華僑の人々が集会所として使用しています。屋根や門の獅子や鳳凰の装飾や中庭にある9つの頭を持つ龍の石像など建物全体から中国建築様式をうかがえます。

また、「廣肇會館」に置かれた祭壇の中央には、三国志に登場する「関羽」が商売繁盛の神様として祀られています。

ベトナム ホイアン 人気観光スポット5.来遠橋

「来遠橋」は、ホイアン旧市街の水路に架かる橋で「日本橋」とも呼ばれています。「来遠橋」は、ホイアンを代表する観光名所であり、またベトナムの20,000ドンの紙幣に描かれているので、ベトナムの国民は誰でも知っている最も有名な橋でもあります。

400年前にはホイアンは貿易港として栄えていて、ベトナムと交易をしていた日本人もたくさん住んでいました。

1593年に当時の日本人街と中華街を結ぶ橋として日本人が架けたことから「日本橋」と呼ばれています。

申年に建築が始まり戌年に完成したことから、「来遠橋」の両端にはサルと犬の木像が置かれています。幅3m、長さ18mの瓦屋根付きの太鼓橋で、ベトナムや中国の建築様式の特徴が見られます。

「来遠橋」の中央には祭壇があり、入場料無料が必要ですが昔の「来遠橋」の写真なども見ることができます。

ベトナム ホイアン 人気観光スポット6.ミーソン遺跡

ベトナム中部にある「ミーソン遺跡」は、6世紀から13世紀頃まで栄えた「チャンパ王国」の宗教であるヒンドゥー教シヴァ派の聖域だった場所で、1999年、「ホイアンの古い街並み」と同じ年にユネスコの世界文化遺産に登録されています。

ホイアンからは約40㎞、車で1時間ほどで、ホイアンからツアーに参加するのがガイドもついているのでおすすめです。

「ミーソン遺跡」にはグループA~Hの遺跡群があります。「ミーソン遺跡」のレンガ造りの建築物は、レンガの間にモルタルなど接着剤を一切使わず、レンガを少しずつずらして積み上げていく方法により高い建物が造られています。

建物の中には発掘された品々やベトナム戦争の時の不発弾などが展示されています。また1日3回、チャム族の民族楽器演奏と舞踊ショーも行われていて無料で観覧することができます。

スポンサーリンク
海外
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび