大人のクロアチア! 一度は行きたい人気観光スポットやおすすめの名所、穴場10選!

海外

温暖な気候と、美しいアドリア海や山々に囲まれた街並みがとても魅力的なクロアチア。特にドブロブニクは、その美しさからアドリア海の真珠ともいわれています。

今回は、そんなクロアチアから人気観光スポットやおすすめの穴場などをご紹介します。

スポンサーリンク

クロアチア 人気観光スポット1.スルジ山

クロアチアの人気観光スポット、最初ご紹介するのは「スルジ山」です。

「スルジ山」は、ダルマチア地方のドブロブニクにある標高412mの山で、山頂からはアドリア海の海岸線やグルージュ港、ロクルム島にドブロブニクの町を一望することができます。

「スルジ山」には、1806~1816年にフランス皇帝ナポレオン・ボナパルトが占領した際に建設した帝国要塞(Fort Imperial)とナポレオンが贈呈した白い十字架があります。十字架はセルビアとの独立戦争で破壊され、現在の十字架は再建されたものです。

山頂へは、ドゥブロヴニク旧市街北側から山頂まで全長778.2mのケーブルカーを利用することができます。ケーブルカーは1969年にオープンして戦争中は使用されていませんでしたが2010年に再開して多くの観光客が利用しています。

また山頂には「レストラン・パノラマ」がありドブロブニクの景色を眺めながら美味しい料理やビールを楽しめます。

クロアチア 人気観光スポット2.ドブロブニク城壁

クロアチアの人気観光スポット、次にご紹介するのは「ドブロブニク城壁」です。

「ドブロブニク城壁」は、ドブロブニク旧市街を囲む長さ約1,980m、高さは最高で25mの城壁で、クロアチアのドブロブニクでは絶対に外せない観光スポットです。

8世紀ごろに建築が始まり、15世紀にはオスマントルコからドブロブニクの町を守るため、現在のような城壁と四隅にはボカール要塞、イヴァン要塞、レヴェリン要塞、ミンチェタ要塞の4つの城砦が設けられました。

「ドブロブニク城壁」を見学するには入場料が必要で、城壁への入り口は、ピレ門、プロチェ門、聖イヴァン要塞の近くと3か所あります。

城壁を景色を楽しみながらゆっくりと1周するには1時間から2時間ほどかかります。城壁内には、お土産店や売店、カフェなどもあるので、途中で立ち寄って休憩するのもおすすめです。

クロアチア 人気観光スポット3.古都トロギール

「トロギール」は、アドリア海の東海岸、クロアチア本土とチオヴォ島の間の小さな島にある港町です。島と本土は短い石橋が渡されています。

町の周囲はぐるりと城壁で囲まれており、町の中には古代ギリシャ、古代ローマ、ヴェネツィア共和国の影響を受けた文化遺産が点在し、1997年には、島全体が「古都トロギール」として世界遺産に登録されています。

見どころは、13世紀から17世紀にかけて建てられたロマネスク・ゴシック様式の代表的な建築物である「聖ロヴロ大聖堂」、市庁舎、時計塔などが囲む「イヴァナ・パヴラ広場」、15世紀のベネチア統治時代に造られた「カメルレンゴ要塞」などです。

クロアチア 人気観光スポット4.聖ドムニウス大聖堂

クロアチアの南部、アドリア海に面する都市スプリトにある「聖ドムニウス大聖堂」は、4世紀前半に古代ローマ皇帝ディオクレティアヌスの霊廟として建てられた建物です。

1979年には「スプリトの史跡群とディオクレチアヌス宮殿」としてユネスコの世界文化遺産に登録されています。

ディオクレティアヌスはキリスト教を迫害したことで有名で、7世紀中ごろにはキリスト教徒により霊廟は破壊され、大聖堂に使われるようになり、スプリトの守護聖人ドムニウスが祀られています。

八角形の大聖堂の内部には、ロマネスク、バロック、ゴシックなど、それぞれ異なる様式で造られた説教壇や祭壇などがあります。

中でも、白い石灰岩を彫って造られた聖ストシャ)の祭壇は、「聖ヤコブ大聖堂」の建設を手がけた建築家、ユーライ・ダルマティナッツが聖ストシャに捧げるため、15世紀に造ったもので、クロアチアの宗教美術品のなかでも最高傑作と言われています。

クロアチア 人気観光スポット5.クルカ国立公園

「クルカ国立公園」は、クロアチアの南部、アドリア海沿岸の町シベニクから北に10㎞に位置する国立公園です。

「クルカ国立公園」はヨーロッパで最も美しい滝のひとつと言われ、国内外からたくさんの観光客が訪れる人気スポットです。

総面積144㎢の公園は、その約2割が水面で占められ、「クルカ川」がカルスト台地を侵食して作り出した「スクラディンスキブク「や「ロシュキスラップ」などの美しい滝があります。

川に浮かぶ小さなヴィソヴァツ島には、14世紀頃に建てられ、18世紀に再建されたフランシスコ修道院があり、「クルカ国立公園」の見どころの一つとなっています。

クロアチア 人気観光スポット 6.プリトヴィツェ湖群国立公園

「プリトヴィツェ湖群国立公園」は、クロアチアの首都ザグレブの南、ボスニア・ヘルツェゴビナとの国境近くにある国立自然公園で、ザグレブからはバスで2時間半程の所の距離にあります。

192km²もある広大なエリアには、エメラルドグリーンの美しい16の湖が階段状になって点在しており、それらの間を92の滝が白い水煙を上げて流れ落ちています。

1979年にはユネスコの世界自然遺産に登録され、クリアチアで最も人気の高い観光スポットです。

また、公園内には郷土料理やラムの丸焼きなど地元の名物料理が楽しめるレストランやカフェや売店もあります。

スポンサーリンク
海外
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび