福岡空港のおすすめグルメ 8選福岡ならではの海鮮やラーメン等

九州

福岡空港で食べられるおいしいグルメを厳選して、特におすすめしたいレストランを8店ご紹介します。

福岡ならではのラーメンからおいしい海鮮まで人気のレストランばかりです。ぜひ観光のスタートや締めくくりにも立ち寄ってみてください。

 

スポンサーリンク

博多 一幸舎


国内線ターミナルビルの3階にラーメン屋ばかりが集まった「ラーメン滑走路」というフードコートがあります。

福岡といえばラーメンですから、ぜひ立ち寄ってみたいスポットです。今回ご紹介するのは、このラーメン滑走路の中にある「博多 一幸舎」。おいしい博多ラーメンが食べられるお店です。

まずは券売機で券を購入するスタイルなので、時間がなく急いでいる場合には時短になって助かります。

博多ラーメンらしく麺は細めのストレート麺で、スープはもちろん豚骨スープです。

しかし福岡空港には各地方から人が集まってきますから、初めての方でも抵抗なく食べやすいよう、本場の濃厚で香りがきつめのスープというよりはあっさりめのとんこつスープになっています。

女性や豚骨ラーメンにあまり馴染みのない方でも食べやすい豚骨ラーメンですのでおすすめです。

福岡に来たからにはおいしいとんこつラーメンを食べてみたいという方はぜひ訪れてみてください。

福岡空港 国内線 3F

博多 一幸舎

屋台ラーメン 玉龍

福岡空港国内線ターミナルビルの3階、ラーメン専門のフードコート「ラーメン滑走路」からもう一店、ぜひ食べていただきたいおいしい豚骨ラーメンが食べられるお店をご紹介します。

クセのないスープときつすぎない香りで、福岡出身の方以外でも食べやすい、あっさりとしたおいしい豚骨ラーメンです。

サイドメニューには餃子やチャーハンもあり、時間のない方も手軽にお腹いっぱい食べられます。辛子明太子のトッピングがあったりと博多色が強いラーメン店です

。博多の豚骨ラーメンを堪能するならぜひおすすめしたいお店ですので、福岡空港内でおいしい博多ラーメンが食べたいと思ったらぜひ検討してみてください。

福岡空港 国内線 3F

屋台ラーメン 玉龍

九州産直 角打ち しらすくじら磯貝


空港内にいることを忘れてしまいそうな「九州産直 角打ち しらすくじら磯貝」のご紹介です。

博多や天神にも店舗を構える有名店で、福岡らしい料理が揃った居酒屋です。

「九州産直 角打ち しらすくじら磯貝」の店内はとても広く、テーブル席はもちろん、カウンター席に立ち飲みスペースまで備えていますので、おひとり様でもふらっと入店しておいしいお酒と料理を手軽に楽しめるおすすめのお店です。

モーニングの時間帯には定食やお茶漬け、うどんなど搭乗前に手早く食べられるメニューが揃っています。

夕食時は一転、店構えに見合った居酒屋のようなおいしそうなメニューが並びます。

お酒の種類も豊富ですし、もつや馬刺し、辛子明太子などお酒に合う九州ならではのグルメ料理もたくさん揃っていますので、福岡グルメとお酒を気軽に楽しみたい方はぜひ利用してみてください。

博多もつ鍋おおやま 空港店


福岡といえばラーメンや餃子、水炊きなどが有名なグルメとして知られていますが、中でももつ鍋は特に人気で、西日本一の繁華街・中洲にはもつ鍋専門店が多く点在しています。

そんな福岡のソウルフード・もつ鍋はもちろん福岡空港内でも食べられます。

福岡空港国内線ターミナルビルの3階にある「博多もつ鍋おおやま」は本場の博多グルメを楽しめるので特におすすめしたいお店です。

にらがたっぷりのった「博多もつ鍋おおやま」の濃厚なもつ鍋はボリュームもあり、もつの唐揚げや辛子明太子などサイドメニューも重質していて満足できること間違いなしです。

おひとり様でも入店しやすい雰囲気もありますので、1人の方でも安心してもつ鍋を堪能できます。「博多もつ鍋おおやま」の本場のおいしいもつ鍋を、冷えたビールと一緒にぜひ味わってみてください。

福岡空港 国内線 3F

博多もつ鍋おおやま 空港店

海幸


福岡空港国内線ターミナルビルの3階にある「海幸」のご紹介です。大変人気で食事時には満席の事も多いですが、福岡らしいものを食べたいと思ったら迷わず訪問してほしいおすすめのお店です。

「海幸」の人気はとり天、そして看板メニューの胡麻さばです。揚げたてホクホクのとり天はボリュームたぷりで、ビールにもよく合います。

胡麻さばは新鮮なさばの刺身に胡麻と野菜をタレであえていただきます。

知名度はあまり高くありませんが、実は胡麻さばは博多の名物グルメなんです。とてもおいしいですので、福岡へ来たらぜひ一度食べてみてください。

福岡空港 国内線 3F

海幸

YOSHIMI BLUESKY


福岡県北九州市の観光地として有名な門司港をご存知ですか?

門司港駅舎は国の重要文化財にも指定されていて、そのレトロな建物は一見の価値ありです。この門司港の名物・焼きカレーが福岡空港の国内線ターミナルビル3階にある「YOSHIMI BLUESKY」で食べられるんです。

「YOSHIMI BLUESKY」の焼きカレーは、熱々のカレーにたっぷりのチーズと半熟たまごがトッピングされていて、たまごを崩しながら食べると絶品です。

見た目もおしゃれな焼きカレーは女性からの人気も高いメニューです。

「YOSHIMI BLUESKY」には、焼きカレーのほかにも様々な洋食が揃っていますが、どれも福岡の味覚をコンセプトにしたメニューですので、福岡ならではのおいしい洋食を食べたい方にはぜひおすすめしたいお店です。

「YOSHIMI BLUESKY」の明るく開放的な店内はおひとり様も入りやすい雰囲気ですので、空き時間にぜひ利用してみてください。

福岡空港 国内線 3F

YOSHIMI BLUESKY

博多第一玉家寿し


昭和6年創業、本格的なお寿司が食べられる「博多第一玉家寿し」は、なんと福岡空港内で90年近くも営業を続けている老舗です。

「博多第一玉家寿し」は空港内にありながら値段設定は高めですが、それゆえにクオリティが高く素材にこだわったお寿司を提供してくれます。

「博多第一玉家寿し」の清潔感のある店内は広々としていて、カウンター席とテーブル席があります。大将との会話も楽しみながらお寿司を堪能したい方は、席数は少なめですがぜひカウンター席を利用してみてください。

こちらのおすすめは地元産の海鮮を使用した「博多地物尽くし」と「博多ちらし」。空港内で食べられるクオリティとは思えないおいしい地魚を堪能できます。

博多地物尽くしはお値段が3,000円を超える豪華な一品で、福岡の海鮮を味わい尽くすなら外せません。

「博多第一玉家寿し」の博多ちらしは器から溢れそうなほどたっぷりの地魚やエビやタコがのっていて大満足の一品です、ぜひお試しください。

福岡空港 国内線 3F

博多第一玉家寿し

博多やりうどん別邸


福岡地方はもつ鍋やラーメンが有名ですが、実はこの地方ならではの博多うどんというものがあります。

香川県などで食べられる強いコシが特徴のうどんとは全く異なり、博多うどんはコシが無くふわふわで、箸で掴むとちぎれてしまう程に柔らかい麺が特徴です。

福岡空港国内線ターミナルビルの3階にある「博多やりうどん別邸」では特においしい博多うどんが食べられます。

こちらの名物は「やりうどん」。器から大胆にはみ出した超ロングなゴボ天がトッピングされています。

博多うどんならではのあご出汁で優しい味わいのやりうどんは食べ応えも抜群です。

この地方ならではのコシの無いふわふわの博多うどんをぜひ「博多やりうどん別邸」で味わってみてください。

福岡空港 国内線 3F

博多やりうどん別邸

福岡空港で絶品グルメを食べよう

福岡空港で博多ラーメンや九州ならではの新鮮な海鮮など絶品グルメが食べられるおすすめのお店をご紹介しました。

気になるお店はありましたか?

空港内でこんなにおいしいものが食べられるのかと驚くほどのクオリティのものばかりです。福岡ならではのおいしいグルメを福岡空港でぜひ堪能してみてください。

スポンサーリンク
九州
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび