甲子園球場で野球観戦!大人のデートにぴったりな楽しみ方は!チケットの取り方、グルメやホテル情報も!

アウトドア・スポーツ

甲子園球場の楽しみ方2. グルメおすすめは?

甲子園球場の「甲子園カレー」は、甲子園球場が開設された時から愛され続けている名物グルメです。内野とアルプス席では2階と3階に、外野席では1階と3階の「甲子園カレー」の店舗で購入することができます。

1杯550円で、250円プラスでロースかつ、100円プラスでチーズのトッピングも選べます。また、1箱2食入りのお土産カレーも販売されて人気です。

「甲子園黒カレー」は、じっくりとあめ色になるまで炒めた玉ねぎと独自にブレンドしたカレー粉や香辛料などをじっくり煮込んだ味わい深い中辛黒カレー。こちらはよりスパイシーなカレーが好きな人におすすめです。

「甲子園やきそば」も甲子園球場の名物グルメです。内野席は2階と3階の「甲子園やきそば」の店舗、アルプス席は3階の「アルプス食堂」、外野席は1階と3階は「甲子園やきそば」、2階は「甲子園フードスタジアム」それぞれの店舗で購入することができます。

「甲子園やきそば」は、16種類の香辛料とリンゴやトマトの酸味が効いた、尼崎発祥の「ワンダフルソース」を使ったやきそばで、食事としてはもちろんビールと一緒に食べても最高に合います!

価格は1皿550円で、トッピングにプラス100円でネギマヨ、200円でこてっちゃんを追加できます。また、薄口醤油ベースの塩ダレに隠し味でにんにくを効かせた「ワンダフル塩ソース」で仕上げた「甲子園塩やきそば」も人気です。

「甲子園カレー」「甲子園やきそば」と合わせて甲子園球場の三大グルメに数えられるのが「甲子園名物ジャンボ焼鳥」です。内野席とアルプス席は、2階と3階の「焼鳥」、外野席は1階と3階の「焼鳥」の店舗で購入することができます。

秘伝の醤油タレで焼き上げた「甲子園名物ジャンボ焼鳥」は、ビールやチューハイにもぴったり!もちろんお子様にも大人気です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク