キルティングコートといえばラベンハム!おすすめ定番メンズコート8選!おすすめコーデも

ファッション

ラベンハムのおすすめアイテム6.BARHAM MENS /バーハム メンズ(ラブンライト)

ラベンハムの「バーハム」はアウターというよりもキルティング仕様のカーディガンと言った存在でしょう。ノーカラーのショート丈ジャケットです。

ワイド感のあるチノパンやウールパンツなど、コーディネートの幅も広がります。思い切ったコーディネイトでも、この「バーハム」なら適度なヌケ感が助けてくれる、楽しいキルティングジャケットです。

素材もインナー使いを想定したモノを使用。定番素材のラブンスターよりも30%ほど軽い新素材「ラブンライト」で、動きやすさもアップしています。

秋口はアウターとして使い、寒くなってきたらインナーとしても使える、汎用性と機能性を合わせ持つ『バーハム』に注目です。

ラベンハムのおすすめアイテム7.BARNINGHAM MEN/バーニンガム メンズ(ラブンスター)

あらかじめフードがセットインされたキルティングコートがラベンハムの「バーニンガム」です。「バーニンガム」は、英国らしい裾に向かって広がるAラインシルエットが美しく、大人のアウターとして活躍してくれます。膝まで届くロング丈なので冬場でも防寒性は確保できます。

ラグランスリーブというディテールも英国らしい作りで、可動域が広いのでスーツやジャケットの上に着ても窮屈さを感じることはありません。

「バーニンガム」は、立体的なフードが包み込むようになっていて、休日ファッションにも難なくコーディネイト可能です。

ロング丈のキルティングコート、気になる存在です。

ラベンハムのおすすめアイテム8.EASTBRIDGE/イーストブリッジ

ラベンハムらしからぬ正当派のステンカラーコートを紹介します。『イーストブリッジ』というモデルで、ラグランスリーブ、Aライン、素材はコットンギャバを使ったガチなレインコート、3シーズン対応可能なタフさも備えています。

取り外し可能なライナーにはラベンハムらしいキルティングが組み込まれます。しかし『イーストブリッジ』は、余裕のある身頃なので、スーツやジャケットの上に着てもノンストレスです。

『イーストブリッジ』は、襟裏にはステッチが縫い込まれているので、立ったままの状態を保ってくれます、着こなしとしても、防寒ちう点でも嬉しい構造です。

左のポケット付近にラベンハムのタグがあります。控えめな主張が憎い演出効果に繋がっています。カラバリは3色。カーキも気になります。

ラベンハムならペアもあり。

こちらはラベンハム定番のデンストン(ラブンスター)のレディースモデルです。メンズにくらべて着丈が短くセットされているので同じモデルだとは思いません。

ダッフルコートやPコートをペアで着るとなると少々気後れしますが、ラベンハムならあまり違和感はありません。というより二人の仲の良さ、温かさが微笑ましく感じます。

ほかのモデルでも良いし、色違い、素材違いなどいろいろ試してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク