おしゃれなキャップ!大人におすすめのメンズ・ブランド8選!コーデのポイントも!

ファッション

ファッションアイテムの中でもとても身近なアイテムのキャップ。当時よりたくさんのキャップブランドがあり、「どのブランドを選べばいいかわからない」という方も少なくありません。そんな今回は、大人のメンズにおすすめのおしゃれキャップブランドをご紹介していきます。

スポンサーリンク

キャップはメンズのマストアイテム

 

ストリートやカジュアルでは昔から定番アイテムでしたが、今ではどんなジャンルでも着こなせるように、様々なデザインのキャップが展開しております。

普段の服装からグッとおしゃれにしてくれるキャップは、物足りない時のマストアイテムです。また、髪型にも気をつけなくてもいい為、非常にラクでメンズにはとても助かるアイテムです。

キャップを大人らしくおしゃれに着こなすコツ

 

今では、誰もが持っているキャップ。普段から愛用している方もとても多いアイテムです。ですが、大人の男性であれば、一歩間違えれば、子供っぽく、若作りをしている印象になってしまう事もあります。

今回は、大人だからこそ、普段から愛用しているキャップの使い方を学んでいきましょう。

ハズしアイテムとして使う

出典:wear.jp

キャップとは本来、カジュアル要素が非常に強く、スポーティな印象があります。もちろんカジュアルの服装にもマッチするのですが、大人であれば、小物のキャップはあえてハズしアイテムとして使い、こなれ感をしっかり演出する必要があります。

例えば、カットソー、デニムにキャップではなく、キレイめのシャツにスラックスパンツなどドレス要素が強いアイテムを組み合わせて、キャップを取り入れてみるとグッとおしゃれに見せる事ができます。

子供っぽくならないようなデザインを選ぶ

 

どこのショップでも当たり前のように展開しているキャップですが、デザインの選び方はとても重要になります。ヒップホップ系やストリート感が強すぎるキャップは大人のメンズには合いません。シンプルなデザイン、または、柄物などを選ぶと良いでしょう。

メッシュキャップは選ばないようにする

 

昔は定番だったメッシュキャップですが、今はもう時代遅れのアイテムです。メッシュキャップだとどうしても安っぽく見えてしまったり、カジュアル要素が強すぎてしまうので、コーディネートの幅も非常に限られてきてしまいます。

6パネルのキャップなどメッシュ素材ではないキャップを選ぶ事で、より大人っぽく都会的なコーディネートへと変える事ができるので、選ぶ際は意識してみましょう。

メンズ キャップおしゃれブランド DEUS EX MACHINA(デウス エクス マキナ)

2006年にオーストラリアで生まれた「デウスエクスマキナ」。始まりはカスタムバイクブランドでしたが、今では、バイク、サーフィンやスケートボードなどカルチャーブランドとして成長したブランドです。

出典:wear.jp

特に日本では、ファッションブランドとしてとても人気が高いブランドです。アメカジとサーフを感じる事ができ、男らしいアイテムがとても豊富に取り揃えております。シンプルにカットソーやデニムなどカジュアルアイテムと合わせるのが相性抜群でおすすめです。

メンズ キャップおしゃれブランド NIKE(ナイキ)

1968年にアメリカで設立した誰もが知っているスポーツブランドの「ナイキ」。スニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連のアイテムを中心に行っておりましたが、近年、ファッションにも力を入れ、おしゃれアイテムとして認知が広がっているブランドです。

 

スポーツブランドらしく、ロゴの刺繍やワッペンをモチーフにしたスポーティなキャップが多いのが特徴です。そのままスポーティに着こなしてもいいのですが、おすすめのコーディネートは、ストリートやキレイめなどスポーツMIXで着こなすとおしゃれに着こなせます。

メンズ キャップおしゃれブランド KANGOL(カンゴール)

出典:zozo.jp

1938年にイギリスで生まれた帽子ブランドの「カンゴール」。ロゴでもあるカンガルーがついたデザインが特徴的なブランドです。また、帽子では珍しい素材に拘ったアイテムを
次々と発売し、人気となったブランドです。

出典:wear.jp

カンゴールと言えば、ハンチングなどが代表作ではありますが、キャップの種類もとても多く、また通常のキャップに比べ、光沢感や生地の厚さがあり、高級感を演出する事ができます。シンプルにカットソーやスエット素材のアイテムとの相性がとてもいいです。

メンズ キャップおしゃれブランド 47 Brand(フォーティーセブンブランド)

1947年にアメリカで生まれた老舗帽子ブランドです。今ではメジャーリーグで使われているキャップはほとんどがこのブランドですが、設立当初は、ワゴン販売からスタートしたブランドです。

シンプルなものからデザイン豊かなものまで取り揃えており、自分好みのキャップが必ず煮付けられるブランドです。スポーツ観戦やアウトドアだけでなく、都会的なファッションにも相性がとてもいいです。

メンズ キャップおしゃれブランド THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)

1966年にアメリカで設立されたアウトドアブランド「ノースフェイス」。登山用のウェアやスキーやキャンプ用品までのトラベルなど様々なジャンルのアイテムを発売しております。今では、ファッションにも取り入れられるほどの人気があるブランドです。

アウトドアブランドらしく、機能素材を使ったキャップも多く発売しており、吸水速乾性、通気性などオールシーズン使えるので、とても便利なアイテムです。カットソーなどラフなコーディネートのアクセントやコートなどのハズしにもぴったりです。

メンズ キャップおしゃれブランド Pilgrim Surf+Supply(ピルグリムサーフ+サプライ)

ブルックス発のセレクトショップ「ピルグリムサーフ+サプライ」。自然と都会の融合をコンセプトにアウトドア要素をふんだんに取り入れながらも都会的なファッションを楽しむ事ができます。日本でも路面店を構えるなど勢いあるブランドの一つです。

メンズ キャップおしゃれブランド BANKS(バンクス)

2014年に、アメリカ、オーストラリア、日本の共同で生まれたサーフブランドです。「毎日の冒険」をコンセプトにトレンドに左右されないモダンでクラシックな要素が感じる事のできるサーフブランドとしては珍しいブランドです。

出典:zozo.jp

流行りに問わられずに落ち着いたデザインが多く、まさに大人の方におすすめのブランドです。素材もコーデュロイや柄物など、大人の遊び心をふんだんに取り入れたデザインが多く、シンプルな服装にアクセントになるお助けキャップです。

メンズ キャップおしゃれブランド NEW ERA(ニューエラ)

キャップと言えば、ニューエラを選ぶ方がとても多いブランドです。誰もが知っており、キャップブランドでは一番被られているブランドと言えます。サイズ展開や種類もとても多い事から、ニューエラを選べば間違いなしの安心感があるブランドです。

 

当時は、ストリートコーディネートに取り入れたれる事が多かったブランドですが、今では、アメカジやサーフ、モードやキレイめファッションにも相性がいいので、年代やジャンル問わず支持されております。

大人の方におすすめのキャップブランドのまとめ

 

今回は、大人の方でもおしゃれに着こなせるキャップブランドをご紹介していきました。キャップとはおしゃれのアクセントアイテムだけでなく、被れば完成の非常にラクチンなアイテムです。今回ご紹介したブランドをご参考にしていただき、おしゃれなキャップ選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
ファッション
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび