日本全国 絶景のインフィニティプールがあるホテルbest10!

旅行

インフィニティプールがある日本のホテルランキング第5位 ザ・テラスクラブ アット ブセナ

沖縄県名護市にあるザ・テラスクラブ アット ブセナのインフィニティプールは抜群の眺め。海との一体感も楽しめます。

プールの両サイドには、デッキチェアが置かれています。横になってのんびりとドリンクを飲んだり本を読んだり、思い思いの過ごし方ができます。

ザ・テラスクラブ アット ブセナには、ほかにも海水を用いた温水プール、「タラソプール」もあります。水流ゾーン、ジェット機能もあり、健康面でも効果のあるおすすめのプールです。

ザ・テラスクラブ アット ブセナへのアクセスは、那覇空港から沖縄自動車道を車で75分ほど。空港リムジンバスなら90分で。また、ホテルの無料シャトルバスの利用も可能。シャトルバスは、前日までに要予約です。

インフィニティプールがある日本のホテルランキング第4位 瀬戸内リトリート青凪

愛媛県松山市にある瀬戸内リトリート青凪は、全7室、オールスイートの高級ホテル。世界的な建築家、安藤忠雄氏が手がけた建物のデザインにも注目のホテルです。客室からの景色は圧巻。瀬戸内海の島々を遠くの方まで見ることができます。

デッキプール「THE BLUE」は、瀬戸内リトリート青凪自慢のインフィニティプール。プールの水面の先には、瀬戸内海の絶景が眺められます。両サイドのコンクリートの壁と、正面の風景とのコントラストも素敵です。

瀬戸内リトリート青凪へのアクセスは、JR松山駅から車で35分ほど。松山空港からは50分ほどの距離になります。道後温泉へは30分ほどで行けるなど、観光名所や温泉地へのアクセスもしやすい場所です。

インフィニティプールがある日本のホテルランキング第3位 カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

つづいては、沖縄県国頭郡にあるカフー リゾート フチャク コンド・ホテルをご紹介します。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル、アネックス棟の最上階にあるプールは、美しい沖縄の景色が楽しめるインフィニティプール。晴れた日の真っ青な空と海を、存分にご堪能ください。

また、ホテル棟にも海を見下ろせるプールがあり、ジャグジーや、子ども用プールもあったりなど、家族でも過ごしやすいプールになっています。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルへのアクセスは、那覇空港から沖縄自動車道を使って50分。石川I.Cからは車で15分ほどの距離になります。

インフィニティプールがある日本のホテルランキング第2位 ジ・アッタテラス クラブタワーズ

つづいて、インフィニティプールが楽しめる日本のホテルランキング第2位は、沖縄県国頭郡にある高級ホテル、ジ・アッタテラス クラブタワーズです。

ジ・アッタテラス クラブタワーズのインフィニティプールは、海に向かって開かれています。海の景色とプールとがひとつになったかのような、開放感たっぷりのプール。

プールサイドでカクテルを飲みながら、沖縄の空気を肌で感じることができます。西の海に沈んでゆく夕日の眺めがとても素敵です。

ジ・アッタテラス クラブタワーズへのアクセスは、那覇空港から沖縄自動車道を車で走り60分ほど。予約制で無料のシャトルバスの利用もできます。

インフィニティプールがある日本のホテルランキング第1位 アマネム

インフィニティプールが楽しめる日本のホテルランキング第1位は、三重県志摩市にあるリゾートホテル、アマネムです!

アマネムのインフィニティプールでは、伊勢志摩ならではの海や森林の景色が楽しめます。プールサイドには快適なデイベッドが並んでいます。自然との一体感を存分に堪能できるおすすめのプールです。

さらに、屋外温泉施設の「サーマル・スプリング」では、広々とした敷地内で天然温泉が楽しめます。こちらにもデイベッドが設置され、のんびりと時間をかけて体を癒せます。

お食事は伊勢志摩の高級ホテルらしい、地元の食文化を感じられる日本料理。季節感のある食材、松阪牛を使った焼きしゃぶなど、絶品揃いです。

アマネムへのアクセスは、近鉄の賢島駅から車で20分ほど。駅からの送迎サービスも依頼できます。

日本全国、インフィニティプールで絶景を楽しもう!

日本全国でおすすめの、絶景が楽しめるインフィニティプールをランキング形式でご紹介しました。

今注目されているインフィニティプールの人気は、日本国内でも徐々に広がりつつあります。リゾート気分満載の贅沢な過ごし方ができるインフィニティプールで、心も体も存分に癒やしてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク