京都のとんかつ屋 名店ランキングbest6!職人技が光る名店ぞろい!

関西

京都は国内外を問わず、つねに多くの観光客が訪れる屈指の観光エリア。京都ならではの食材やこだわりを活かした絶品のとんかつを楽しめる名店も数多く存在します。

そこで今回は、京都で絶品とんかつが食べられる名店を、ランキング形式でご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

京都とんかつ屋名店ランキング第6位 とんかつ一番

京都でおすすめのとんかつ屋名店ランキング、まずは第6位、京都駅から歩いていけるお店、とんかつ一番をご紹介します!

とんかつ一番の店内は、昭和レトロな雰囲気たっぷりの、昔ながらの喫茶店といった雰囲気。町家を改装してつくられた、こじんまりとしたお店。カウンター席とテーブル席、さらに2階には、ゆったりとくつろげる座敷もあります。

「とんかつ」や「ヒレ肉のとんかつ」、ボリュームたっぷりの「特製大とんかつ」といった定番メニューのほか、名物のひとつでもある「ソースカツ丼」も絶品です。

特にカツ丼はおすすめです!自家製のウスターソースがかかったサクサクのとんかつは、さすが老舗のとんかつ専門店だけあってジューシー!お肉に充分な厚みがあり柔らかく、ソースとの相性も抜群です。

とんかつとご飯の間にはさまったキャベツもシャキッとして素晴らしいアクセントになっています。

とんかつ一番へのアクセスは、JR京都駅を下車し、歩いて15分ほど。京都市営バスの「大宮七条」バス停から歩いて5分の距離。静かな住宅街にあります。

周囲には西本願寺や東寺、京都水族館といった人気の観光スポットが点在するエリア。京都観光の際のランチにもおすすめのお店です。

京都とんかつ屋名店ランキング第5位 とん吉

そして、京都のとんかつの名店ランキング第5位は、京都市左京区にあるとんかつ屋さん、とん吉です!

まるで寿司屋さんのようなカウンター席と座敷席。店内をよく見ると豚の置物が並べられています。そう、ここはとんかつの専門店。京都でも屈指のとんかつの名店なのです。

とん吉でおすすめのメニュー、「こんびエル定食」は、とんかつとコロッケの定食。「エル」なのでとんかつも大きく、ボリューム満点のセットです。

とんかつにかかっている濃厚なソースがとにかく絶品。お店自慢のおろしソースで、独特のさっぱりとした風味がたまらないソースになっています。サクっとした食感のとんかつとよく合います。

柔らかくジューシーなお肉の質も見事。さらにじゃがいものコロッケも深みのあるコクで、どちらもソース、ご飯とよく合って最高のバランス。定食についてくるとん汁もとてもおいしく、どんどん飲めてしまいます。

とん吉へのアクセスは、叡山電鉄叡山本線の一乗寺駅を下車し、歩いて6分ほど。駅から曼殊院道をまっすぐ歩くだけというアクセスしやすさも魅力です。

京都とんかつ屋名店ランキング第4位 とんかつ山本

つづいて京都のとんかつ名店ランキング第4位はこちら、京都市中京区にある人気のとんかつ屋さん、とんかつ山本です!

「技」という文字が書かれている白い大きな暖簾が目印のお店。店内は、L字型のカウンター席と座敷席があります。

ちょっと高級なとんかつの名店として知られています。一般的なとんかつ屋さんに比べ、お値段はやや高め。メニューも厳選されていて、お店のこだわりが感じられます。

とんかつ山本のとんかつを存分に味わえるメニュー、「へれかつ定食」は、薄めの衣と中の上質なお肉が絶品のとんかつ定食。お肉の断面が美しく、繊細で丁寧な仕上がりになっています。

「みんちかつ定食」は、デミグラスソースがかかった絶品のメンチ。とても柔らかく旨味いっぱいのメンチカツです。

定食には、キャベツにご飯、漬物、小鉢もついてきます。お店の雰囲気とともに、最高のとんかつを堪能してください!

とんかつ山本は、京都市営地下鉄東西線の京都市役所前駅を下車し、出入口3から歩いて5分ほどの場所にあるお店です。