高級梅酒の世界!とろけるような魅惑の1杯 贈り物にも最適!

お取り寄せ

おすすめの高級梅酒⑥中野BC 紀州梅酒 紅南高

贈り物におすすめの高級梅酒、6つ目にご紹介するのは、中野BC株式会社の「紀州梅酒 紅南高」です。こちらの高級梅酒は南高梅を使って作られたものですが、ただの南高梅ではなく、「紅南高梅」という太陽の下でしか育たない珍しい品種を使用しています。

「紀州梅酒 紅南高」はその梅実を朝摘みし、入荷当日に漬け込むことで鮮度を確保。さらに社員一人一人が丁寧に良質な実を選別することで、味わい深く鮮やかな色合いに仕上げています。

しかも通常の梅酒の1.5倍の梅を漬け込んでいるというぜいたくさで、桃のようなフルーティーな香りと、濃厚な酸味が味わえます。

「紀州梅酒 紅南高」は、各酒店やネット通販で購入できます。

おすすめの高級梅酒⑦チョーヤ梅酒 The CHOYA AGED 3YEARS

続いての贈り物に合う高級梅酒は、チョーヤの「AGED 3 YEARS」です。チョーヤと言えば最もよく知られた梅酒メーカーですが、この「AGED 3 YEARS」は、チョーヤが長年の梅酒づくりの経験と蓄積されたデータを元に生み出した傑作となっています。

チョーヤが考える最高の付加価値という「熟成」と、無添加の梅酒づくりに不可欠な「ブレンド技術」の、2つのコンセプトから成る「AGED 3 YEARS」。

最適な環境下で3年間じっくり熟成させ、ブランデーのような重厚な香りと複雑な余韻を持った味わいを実現しています。

チョーヤの「AGED 3 YEARS」は、各酒店ほかネット通販で販売中です。

おすすめの高級梅酒⑧大七 生もと梅酒

8つ目のおすすめ高級梅酒は、大七酒造の「生もと梅酒」です。こちらの梅酒は、大粒で良質の紀州南高梅を使って作られています。

しかも漬け込んでいるのは、大七が誇る大吟醸「純米生もと」の原酒というぜいたくさ。全国一の生もとづくりの評価を持つ大七ならではの製法により、近代製法ではまねのできない奥深いコクを生み出しています。

どこまでも芳醇な味わいと、ビロードのようになめらかな舌触りが堪能できる「生もと梅酒」は、贈り物には最適の一品でしょう。

大七の「生もと梅酒」は、各酒店ほか公式サイトなどのネット通販でも購入できます。

おすすめの高級梅酒⑨プラム食品株式会社 幻の梅酒・熊野伝説

贈り物にしたい高級梅酒、9つ目のおすすめは、プラム食品株式会社の「幻の梅酒 熊野伝説」です。

こちらの梅酒は、紀州南高梅を用いて作られています。完熟した梅の実を一つ一つ手作業で摘み取り、その果汁を3年以上かけてじっくり熟成。保存料や添加物を使わず、天然の味わいを残しています。

完熟した南高梅は桃のようなフルーティーな香りがあり、青梅とは違ったまろやかさや甘味が味わえます。

木箱風の化粧箱に入った豪華なパッケージも、贈り物にはぴったり。「幻の梅酒 熊野伝説」は白と黒の2種類がありますが、どちらも中身は同じとなっています。

プラム食品の「幻の梅酒 熊野伝説」の購入は、公式サイトやAmazonなどのネット通販が便利です。

おすすめの高級梅酒⑩萬歳楽 加賀梅酒 五年熟成

最後にご紹介する高級梅酒は、萬歳楽の「加賀梅酒 五年熟成」です。

「加賀梅酒 五年熟成」は、北陸特産の高級品種「紅映梅(べにさしうめ)」を使って作られています。紅映梅は、熟した梅実の表面に紅い色が差すことからその名が付けられました。

アミノ酸の含有量が他の高級品種に比べて多く、まろやかで旨味のある味わいが特徴です。栽培が難しい上に、同じ部分に3年に1度しか実を結ばないため、稀少品種としても知られています。

その紅映梅を使った梅酒を、五年熟成させたのが「加賀梅酒 五年熟成」になります。めったに味わえないこうした梅酒は、お世話になった人への贈り物に最適でしょう。

「加賀梅酒 五年熟成」は、各酒店やネット通販で購入可能です。

感謝を込めて高級梅酒の贈り物を

以上、高級梅酒のおすすめ品を10種類ご紹介してきました。さまざまな高級品種を長期間漬け込んで作られるこれらの梅酒は、長年お世話になった人や、古い知人への感謝を表すにはうってつけです。

あるいはまた、日ごろの労いをこめて、自分に対して高級梅酒を贈り物にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク