飛騨高山のおすすめ観光スポットBest10!白川郷、高山陣屋、宮川朝市、グルメも

甲信越

飛騨高山は、今も古い町並みが見られる人気の観光地。近年、映画「君の名は。」にも登場したことでさらに注目度がアップしています。

合掌造りの民家が立ち並ぶ白川郷や、昔ながらの朝市など、日本らしい風情あるおすすめの光景が多く見られます。今回は、飛騨高山でぜひ見てほしい、おすすめ観光スポットをベスト10でご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

10位 気軽な大衆居酒屋あじ平

気軽な大衆居酒屋あじ平は、飛騨高山で30年以上続く老舗の居酒屋さん。昭和の雰囲気たっぷりのおすすめグルメスポットです。

飛騨高山を感じさせるレトロな雑貨やポスターなどのコレクションが所狭しと並べられています。

料理は飛騨高山の伝統的な郷土料理や、新鮮な海鮮、常時10種類以上あるという飛騨の地酒など、メニューも豊富。

旬の食材を使用しているので、メニューは日ごとに変わります。なので何度訪れても新鮮さもあり、同時に懐かしさも感じられる人気の居酒屋さんです。

岐阜県高山市初田町1-34

気軽な大衆居酒屋あじ平

9位 丸明 飛騨高山店

丸明 飛騨高山店は、飛騨牛を思う存分楽しめる焼肉店です。精肉店が直営しているお店なので、室の高い飛騨牛が比較的リーズナブルな価格でいただけるのも魅力のおすすめグルメスポット。

JR高山駅から徒歩5分の好立地。広々した店内でゆったりと食事を楽しめます。

おすすめの「5等級飛騨牛すき焼き」は、上質な飛騨牛と野菜がセットになったもの。さらに郷土料理の「飛騨牛朴葉焼」は、甘みがある自家製味噌を使った料理で、深みのある味わい。

飛騨牛の焼肉やしゃぶしゃぶなど、どれも絶品ばかりです。

8位 ひらゆの森

ひらゆの森は、男女合わせて16の露天風呂があるおすすめの温泉施設です。湯量豊富な平湯温泉のお湯が、バラエティ豊かなたくさんのお風呂で楽しめます。

そのすべてが源泉かけ流しという贅沢さも魅力です。日帰り入浴や食事ができるだけでなく、宿泊施設でもあります。素泊まりや贅沢な離れのコテージにも泊まれたりと、楽しみ方も様々な観光スポットです。

広々とした大浴場は、天井が高く、見事な梁が見られる内装。レトロな雰囲気も素敵なお風呂です。露天風呂の数がたくさんありますが、それぞれにお湯の温度や質感、濁り具合が違うので、比べてみるのも面白いですね。

鉄鍋貸切風呂は、大きな鉄鍋を使ったお風呂で、貸切でのんびりとプライベートな湯浴みを楽しめ、是非おすすめ!湯上がりにはごろ寝ができる、「合掌造り湯上がり処」でリラックス。

さらに食事処「もみの木」で、飛騨牛の鉄板焼きなど、地元のグルメを満喫することもできます!

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763−1

ひらゆの森

7位 新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイでは、日本初の2階建てロープウェイに乗れます!西穂高岳や槍ヶ岳、笠ヶ岳といった山々が一望できる素晴らしい眺望が楽しめる観光スポット。

新緑の爽やかさや、紅葉の美しさ、雪景色の静寂など、季節ごとの魅力あふれる景色も必見です。新穂高温泉駅では、軽食がいただける喫茶店、飛騨の地酒などの名産品が買える土産店も充実。

さらにかけ流しの足湯もあります。

途中のしらかば平駅周辺も散策の楽しい場所。標高1305mの鍋平高原は、山の楽しみ方が学べるビジターセンター「山楽館」や、天然温泉の露天風呂が楽しめる「神宝乃湯(かみたからのゆ)」などがあるおすすめスポット。

温泉で体を温めたあとは、ふたたびロープウェイに乗り山頂を目指しましょう。2階建てのロープウェイに揺られながら景色を楽しみ、終点の西穂高口駅で下車。360°の大パノラマが楽しめる山頂展望台へ。

標高2156mの高さから眺める絶景は格別、おすすめです!

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-58

新穂高ロープウェイ

6位 飛騨民俗村 飛騨の里

飛騨民俗村 飛騨の里は、伝統的な合掌造りの家々を復元した、集落まるごと博物館。

昔から伝わる飛騨の庶民の生活や文化をテーマとした、どこか懐かしさも感じられる貴重な展示が見られるおすすめの観光スポットです。

農村ならではの生活道具、わら細工、子どもの遊び道具なども展示されています。

また、じっさいにわら細工の実演を見られたり、しめ縄づくりの体験教室が行われていたりと、盛りだくさんの内容。さらに、飛騨の里では、節分祭や冬のライトアップ、春の土ひなまつりなど、一年を通じて様々なイベントも催されています。

岐阜県高山市上岡本町1-590

飛騨民俗村 飛騨の里

5位 さんまち通り

JR高山駅から歩いて10分ほど。

さんまち通りは、日本の古い町並みが今も残るおすすめ観光エリア。上一之町、上二之町、上三之町周辺に立ち並ぶ風情たっぷりの木造建築。

土産店やカフェ、駄菓子屋さんやみたらし団子のお店など、たくさんのお店が集まっており、常に賑わっている楽しいおすすめ観光エリアです。

その多くが古民家を利用して営業していて、古い街並みに溶け込んでいます。

畳敷きのカフェ、「カフェ青」は、古民家カフェの雰囲気を思いっきり味わえる場所です。

可愛らしい和の家具に囲まれて、中庭を眺めながらの休憩。

ぜんざいやロールケーキなど、スイーツも美味しいお店です。そして、さんまち通りを観光するなら、中橋も見ておきたいところ。

これは宮川にかかる赤い橋で、高山陣屋のすぐ近くにあります。春は桜が咲き、秋には紅葉と、季節ごとに風情ある様々な光景が楽しめおすすめの観光スポットです。

岐阜県高山市上一之町ほか

[岐阜の旅ガイド]さんまち通り

4位 白川郷

飛騨高山の白川郷は、合掌造りの家々が点在する集落。合掌造りは、古い建築様式で、傾斜が急な三角屋根が特徴。日本的な茅葺屋根で、風情ある景色が魅力です。

白川郷はユネスコの世界文化遺産に登録されている観光エリアで、知名度は抜群。世界中から観光客が訪れる人気の観光スポットです。

白川郷の集落の中でもっとも大きい和田家の建物は、国の重要文化財にも指定されています。

春から秋にかけて、白川郷は観光がしやすく、緑あふれる景色も楽しめます。冬は屋根などに雪が積もる光景が幻想的で、まるで日本のおとぎ話にでてきそうな光景が見られます。夜はライトアップされる白川郷の演出も見事。

しかし冬場は積雪が多いエリア。靴はしっかりとした滑りにくいものを用意しましょう。

岐阜県大野郡白川村荻町

白川郷

3位 宮川朝市

飛騨高山の観光名物として知られる宮川朝市は、JR高山駅から歩いて10分、宮川沿いで毎日開かれています。

鍛冶橋あたりから弥生橋まで、たくさんのお店が立ち並びます。日本三大朝市のひとつといわれ、多くの地元客や観光客で活気がある朝市です。是非おすすめ。

新鮮な野菜や果物、味噌や漬物といった食品類。飛騨高山の豊富な民芸品など、見ているだけでも楽しい色とりどりの商品の数々。周囲は古い町並みもあり、散策も楽しめるおすすめ観光エリアです。

岐阜県高山市下三之町

宮川朝市

2位 白壁土蔵街

JR飛騨古川駅から歩いて4分ほど。静かな瀬戸川沿いに並ぶ白壁土蔵。川には鯉が泳いでいるのが見られます。城下町ならではの風情ある光景です。

このエリアには、飛騨の匠の技をテーマに、様々な展示が見られる「飛騨の匠文化館」があります。情緒たっぷりの街の景色に溶け込むような木造の建物も飛騨高山観光の見どころです。

また、歴史ある飛騨の造り酒屋「蒲酒造場」や、和ろうそくの老舗「三嶋和ろうそく店」など、古き良き日本情緒が感じられる建物が点在するおすすめ観光エリアです。

毎年1月15日は、この地に200年以上続くという「三寺まいり」の日。縁結びが叶うといわれるお参りで、特に夜の街の景色は必見、おすすめです。

瀬戸川沿いに並ぶたくさんのロウソクの炎。ぼんやりと街を照らす光景はとても美しいです。

岐阜県飛騨市古川町壱之町

白壁土蔵街

1位 高山陣屋

高山陣屋は、かつて徳川幕府の時代に裁判なども行われる役所として使われていた場所。年貢の取り立てなどもここで行われていたとされています。

歴史と風格のある高山陣屋の貴重な建物は必見、観光におすすめです。

高山陣屋前で毎日行われる朝市も飛騨高山の観光名物。広場には所狭しと50以上のお店が立ち並び、地元の山菜や野菜、飛騨高山の民芸品などが売られています。

昼ごろまで開催されているので、観光の途中に立ち寄ってみるのもおすすめです。

岐阜県高山市八軒町1-5

高山陣屋

飛騨高山は、誰でも幅広い楽しみ方ができるおすすめ観光エリア!

飛騨高山のおすすめ観光スポットベスト10をご紹介しました。

どこもそれぞれに特徴や魅力のあるスポットばかり。歴史や文化、グルメや絶景、温泉など、幅広く楽しめるのがこの飛騨高山の魅力でもあります。

楽しみどころは驚くほどたくさんあるので、しっかりと計画を練って観光するのがおすすめです!

スポンサーリンク
甲信越
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび