サントリー白州蒸溜所を楽しむ! 見学ツアーやレストラン、お土産など

甲信越

世界で最も権威のある酒類コンペティション「ISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)」で金賞を受賞した日本を代表するシングルモルトウイスキー「白州」が作られる山梨県にある「サントリー白州蒸溜所」。

そこは豊かな自然に囲まれて「森の蒸溜所」とも呼ばれています。最近のウイスキーブームで人気の観光スポットとなった「サントリー白州蒸溜所」はウイスキー好きにはたまらない工場見学ツアーやテイスティングも体験できます。

スポンサーリンク

森の蒸溜所「サントリー白州蒸溜所」

サントリーが山崎蒸溜所とは違うタイプのモルトウイスキーの原酒を作るため、ウイスキーの仕込みに最適な良質の水を探し求め、全国各地を調査して巡り合ったのが日本有数の名水地である「白州」です。

日本でウイスキーづくりを始めてから50年が経った昭和48(1973)年に山崎蒸溜所に続くサントリー第二のモルトウイスキー蒸溜所「サントリー白州蒸溜所」が開設されました。

「サントリー白州蒸溜所」では、世界でも類を見ないほど多彩な原酒が作り分けられています。その多彩な原酒は樽で熟成され、ブレンダーの匠の技によって世界でもっとも権威のある酒類コンペティション「ISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)」で、シングルモルトウイスキー「白州18年」が金賞に輝きました。

「サントリー白州蒸溜所」は、南アルプス山麓の豊かな自然に囲まれた立地にあることから「森の蒸溜所」とも呼ばれています。

「サントリー白州蒸溜所」までのアクセス

東京から「サントリー白州蒸溜所」の最寄りの「小淵沢駅」までは、JR新宿駅から特急あずさに乗り約2時間。JR静岡駅からは、特急ふじかわに乗り甲府駅まで約130分、そこからJR中央線に乗り換え約40分です。

小淵沢駅から「サントリー白州蒸溜所」までタクシーで約15分です。3月下旬から12月の間は、小淵沢駅から土曜日、日曜日、祝日限定で無料のシャトルバスが運行していて利用することができます。また、7月中旬から8月の末までの夏休み期間は、土日祝以外も毎日運航しています。

■詳細情報

サントリー白州蒸溜所

住所 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1

「サントリー白州蒸溜所」の場内施設

約82万㎡もの「サントリー白州蒸溜所」の広大な敷地の中には、ウイスキーの「醸造・蒸溜棟」「貯蔵庫」のほか、日本や世界のウイスキーの歴史が学べる「ウイスキー博物館」や地元山梨の食材「甲斐サーモン」や「富士桜ポーク」などを活かした料理が味わえるレストラン「ホワイトテラス」、世界のシングルモルトの飲み比べや希少な限定ウイスキーを味わえる「BAR白州」、蒸溜所限定グッズやウイスキーやグラスなどが買える「ファクトリーショップ イン・ザ・バレル」などの施設があります。

ウイスキー博物館

昭和54(1979)年に開館した「ウイスキー博物館」には、日本と世界のウイスキーの歴史などの関する資料約10,000点が収蔵されています。

館内の1階には、国産初のウイスキーをつくった「ポットスチル(蒸留釜)」が展示されている他、シングルモルトウイスキー「白州」の誕生の歴史や、「サントリー白州蒸溜所」のこだわり、豊かな水と広大な森を守るサントリーの環境活動について紹介されています。

2階には科学によっても解き明かすことができない点の多いウイスキーづくり醸造や蒸留の秘密が故・手塚治虫氏のイラストで紹介されていて、白州蒸溜所のミニチュア模型や中世から現代までの各種の蒸留釜などのレプリカが展示されています。

3階には、約200年前の密造酒時代のスコットランドやアイルランド、開拓時代のアメリカなどの世界各国のウイスキーの歴史や酒場の歴史となどに関する資料が展示され、昭和30年代のビクトリア風「トリスバー」が再現されています。

レストラン ホワイトテラス

「レストラン ホワイトテラス」は、「サントリー白州蒸溜所」の豊かな森を眺めながら、ウイスキーにぴったりの料理やおつまみが楽しめるレストランです。

メニューには、ウイスキーの樽を使って燻した「ウイスキー樽燻製の盛り合わせ」や白州産の「4種類のソーセージ盛り合せ」などのウイスキーに合うおつまみや、シフォンケーキやロールケーキ、アイスクリームなどのデザートの他に、地元山梨の食材を使った季節ごとの特別メニューが並びます。

夏の季節にはテラス席で野鳥のさえずりを聞きながら食事を楽しむことができます。

ファクトリーショップ イン・ザ・バレル

「サントリー白州蒸溜所」でお土産を買うなら「ファクトリーショップ イン・ザ・バレル」に立ち寄りましょう。

「ファクトリーショップ イン・ザ・バレル」には、ウイスキーやグラス、樽材を使ったグッズやウイスキーと相性ぴったりのおつまみなどが揃っています。

特に人気の商品は蒸溜所限定のシングルモルトウイスキーで、ラベルには通し番号が入っています。また、ウイスキー樽で燻製した「樽燻」も人気で、ミックスナッツや枝付きのレーズン、ベーコン、鮭とばなど様々なバリエーションが用意されています。

BAR白州

「BAR白州」には、希少な限定ウイスキーや原酒など60種類ほどのウイスキーが揃えれれています。

「BAR白州」のカウンターは、銀座にあった老舗BAR「うさぎ」で実際に使われていたもので、この歴史を刻んだカウンターで飲むウイスキーは最高の美味しさです。

60種類の世界のシングルモルトウイスキー中から飲み比べて、お気に入りウイスキーを探してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
甲信越
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび