京都のおすすめ洋食8選!みやこの洋食は一味違います!

関西

今や世界的な観光地として知られる古都京都。人気の観光スポット周辺には数多くの飲食店が集まっています。古くから営業を続ける昔ながらの洋食店もたくさんあります。

そこで今回は、京都でおすすめの洋食店を厳選してご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

京都のおすすめ洋食店1. キャピタル東洋亭本店

京都でおすすめしたい洋食店、まず最初にご紹介するのがこちら、キャピタル東洋亭本店です。

明治30年創業の老舗、キャピタル東洋亭本店で特におすすめのメニューは「東洋亭ハンバーグステーキ」です。

アルミホイルに包まれて提供される熱々のハンバーグステーキ。丁寧に焼かれたお肉と、ビーフシチューソースの組み合わせが絶妙!添えられているベイクドポテトとも合わせてお楽しみください。

また、人気のメニューをお得に楽しめるランチセットもおすすめです。ハンバーグステーキにトマトサラダ、ドリンクもついたセットもあります。

キャピタル東洋亭本店へのアクセスは、地下鉄烏丸線の北山駅を下車し、4番出口から歩いて4分ほど。

四季折々の植物、広大な芝生などがある京都府立植物園も近くにあります。食後には、美味しい空気を吸いながら、植物園内を散策するのもおすすめです。

京都のおすすめ洋食店2. グリルじゅんさい

つづいてご紹介するおすすめの洋食店は、国際会館駅前にあるグリルじゅんさいです。

グリルじゅんさいでおすすめの洋食メニューは「煮込みハンバーグとフライのセット」です。

味わい深いソースのハンバーグ、添えられるフライは数ある中から選べます。エビフライやコロッケ、ポークカツ、チキンチーズ詰めフライなどなど。さらにご飯や味噌汁、サラダ、漬物もついた贅沢なセットです。

ほかにも、「テールシチュー」や「ビーフシチュー」、「チーズハンバーグ」といった定番の洋食メニューが揃っています。

グリルじゅんさいへのアクセスは、地下鉄烏丸線の国際会館駅を下車、駅のすぐそばにあります。駐車スペースもあるので、車での来店もしやすいお店です。

京都駅から烏丸線一本、20分ほどで行けるアクセスのよさも魅力のお店。自然豊かな宝が池公園がすぐそばにあり、春は桜、梅といった花も見どころ。散策にもおすすめのエリアです。

京都のおすすめ洋食店3. レストラン菊水

祇園四条駅前にある老舗洋食店、レストラン菊水をご紹介します。

レストラン菊水は、大正5年に創業した歴史ある洋食店で、国登録文化財でもあるクラシックな建物も魅力のお店です。

2階では本格的なフレンチディナーを。高級感あふれる店内で、絶品のコースがいただけます。また、1階はもっと気軽に利用ができるレストラン&パーラーとなっています。

特におすすめな洋食メニューは、やはり昔ながらの「ビーフシチュー」!ポタージュとサラダ、パンにデザート、ドリンクもついたセットがお得です。

ほかにも、ビフカツやフィレステーキ、タンシチュー、ポーク定食にエビフライ定食など、老舗洋食店ならではのメニューが揃っています。

レストラン菊水へのアクセスは、京阪の祇園四条駅を下車してすぐ。または、阪急京都線の河原町駅を下車し、歩いて2分ほど。

鴨川もすぐそば、賑やかな四条通の交差点にあるレトロな建物がレストラン菊水です。京都祇園、建仁寺や八坂神社を観光する際にもおすすめの洋食店です。

京都のおすすめ洋食店4. 京都洋食 レストランスター 京極店

京都洋食 レストランスター 京極店も、ぜひおすすめしたい京都の老舗。古くから地元の人や観光客に愛されてきた洋食の名店です。

京都洋食 レストランスター 京極店で味わってほしいのは、やはりなんといってもふわふわの「オムライスチーズ&デミグラス」です。

自慢のデミグラスソースはもちろん自家製。食材からこだわった絶品で、見た目からしてすでに美味しい!

また、ボリューム満点の「クレイジービッグパフェ」も名物。ソフトクリーム、生クリームが1kg使われているというとんでもない一品。ぜひ挑戦してみてください!

京都洋食 レストランスター 京極店へのアクセスは、阪急京都線の河原町駅を下車し、歩いて5分ほど。飲食店が多く立ち並ぶエリアにあります。