名湯 草津温泉の一度は泊まってみたいおすすめ温泉旅館 厳選8軒!

関東

群馬の名湯「草津温泉」。

草津温泉は、有馬温泉(兵庫)、下呂温泉(岐阜)と並ぶ「日本三名泉」の一つにも数えられ、温泉を楽しむなら1度は行ってみたい大正ロマンあふれるおすすめの秘湯です。

草津温泉の強い強酸泉の湯は昔から効能豊かな湯として有名ですが、その湯量も自慢で、大きな温泉地ながらほぼ全ての宿の湯が源泉かけ流し。源泉の温度は50℃~90℃と高く、水で薄めずにその温度を冷ます為に、大勢で湯もみ板でお湯をかき混ぜる「湯もみ」が有名です。
絣を着た女性が草津節を歌いながら湯もみをする「湯もみショー」は草津温泉の代名詞、観光名物にもなっています。

そんな、人気の温泉地である草津温泉には沢山の趣のある温泉旅館があります。
どの温泉旅館にしていいか迷っているあなた!湯畑からの距離を優先?値段を優先?落ち着いた雰囲気を優先?ニーズを満たすおすすめの温泉旅館をご紹介します。

スポンサーリンク

草津温泉のおすすめ温泉旅館1. 草津温泉ホテル櫻井

草津温泉の一度は泊まってみたいおすすめ温泉旅館、最初にご紹介するのは草津温泉ホテル櫻井です。草津温泉ホテル櫻井は5つ星に認定された宿で、草津温泉バスターミナルから徒歩5分の距離にありアクセスも便利です。

草津温泉ホテル櫻井の客室エリアは、貴賓室のある新客殿、露天風呂付客室、ハリウッドツインがある本客殿の3つに分けられており、趣のある和室が中心となっています。風情ある畳の客室が多いですが、ベッドがお好みの方には和室ツインや洋室のハリウッドツインのお部屋も選べます。

草津最大級といわれる草津温泉ホテル櫻井の約30メートルの大浴場では、万代鉱・西の河原混合源泉を使用。岩づくりの露天風呂には乳白色のにごり湯、わたの湯源泉を引湯。一晩中温泉を愉しむことができます。

草津温泉ホテル櫻井の料理は朝食夕食共にバイキング形式になっており、群馬県産の食材を中心に、新鮮な山の幸や近隣の海で採れた海の幸などおすすめの旬な素材を贅沢に使用。料理の種類は和洋中すべて揃っていますので、お好みに合わせて盛り付けできます。
また、宿泊プランによっては会席料理を楽しむこともできます。

草津温泉ホテル櫻井は、お部屋にもお食事にもこだわる方におすすめです。周辺には湯畑はもちろんのこと、浅間酒造がありモンドセレクションで金賞を受賞した日本酒「大吟醸 秘幻(ひげん)」を堪能できます。

スポンサーリンク