ロマンティックな横浜クルージング!デートに最適!異国情緒と潮風を味わう!

関東

横浜の街並みをクルージングで楽しんでみませんか? この記事では、本格中華やフレンチが食べられるクルーズから工業地帯を巡る工場夜景クルーズなど、デートにおすすめしたい横浜クルージングを紹介していますので、是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

横浜クルージングデートおすすめ1.ロイヤルウイング

デートにおすすめしたい横浜クルージング、最初に紹介するのはレストラン船「ロイヤルウイング」です。ロイヤルウイングの定員は630名で、元は九州と阪神間を結ぶ客船として、多くの新婚旅行客を乗せてクルージングしていました。

ロイヤルウイングは、現在は横浜港を周遊するエンターテイメント&レストラン船として運航しており、乗船場所はみなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩7分ほどの「大さん橋国際客船ターミナル」です。

ロイヤルウイングのクルーズコースですが、まず夜景が美しいみなとみらいエリアへ向かい、そこから折り返して横浜ベイブリッジをくぐって東京湾へ。そして本牧ふ頭を通って大さん橋へ帰ってくる約2時間弱のコースが基本です。

デートにおすすめなのは夜景が見られるディナークルーズですが、ランチクルーズやティークルーズもあります。

食事は本格中華を提供しており、バイキング形式の「ディナーバイキング(5400円)」やコース料理が楽しめる「ロイヤルウイングコース(7500円)」がスタンダードなプランです。

またバレンタインなど期間限定クルーズから、誕生日プランや1便1組限定のプロポーズプランなどもあります。ディナークルーズの出航時間は17時と19時30分の2回で、乗船料が別途2500円必要です。

ロイヤルウイングのクルーズの予約はオンライン予約がおすすめで(電話も可)、2か月前から予約を受け付けています。

■詳細情報

横浜クルージングデートおすすめ2.マリーンルージュ

つづいて紹介するデートにおすすめな横浜クルージングは、有名バンドの歌詞にも出てくる観光船「マリーンルージュ」です。マリーンルージュの定員は330名で、船内では本格フレンチのコースが楽しめるため、記念日のデートにもおすすめ。

また南欧のカフェテリアをイメージしたという観光船「マリーンシャトル」もあり、食事はコース料理ではないため手軽にクルージングを楽しみたい方におすすめです。他にも海上バスとして運航している「シーバス」でのクルージングもあります。

マリーンルージュとマリーンシャトルの乗船場所は「山下公園」の氷川丸の隣で、みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩5分ほどです。

クルージングコースは、山下公園を出て横浜ベイブリッジをくぐり、東京湾から扇島の方へ向かい、鶴見つばさ橋と大黒大橋をくぐって山下公園へ戻るのが基本コースです。

マリーンルージュでデートにおすすめしたいのは、やはり夜景が見られるディナークルーズ。19時出航の120分クルーズで、乗船料は2800円です。フレンチのコースは「ジャック(8000円)」「クィーン(11000円)」「キング(15000円)」の3つから選べ、贈り物として花束やケーキを頼むこともできます。

マリーンシャトルの夜のクルージングプランは「シーズンディナー」です。出航は18時30分の90分クルーズで、乗船料は2200円。食事はメイン料理をステーキまたはフィッシュから選び、サラダやデザート、スープはサラダバイキングで料金は6000円です。

予約はネットと電話から受け付けています。

■詳細情報

スポンサーリンク
関東
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび