ベトナム ホーチミンのおすすめレストラン8選!本場のベトナム料理を堪能!

海外

ベトナムは、日本人の旅行先としても人気の国。旅行の楽しみといえば、何といっても現地の料理ですね。ベトナム料理は、アジア圏のエスニック料理を基本に隣接する中国や、かつて植民地統治を受けていたフランスなどの料理の影響もある豊かな食文化です。

ここでは、ベトナムの主要都市、ホーチミンのおすすめレストランをご紹介します。おすすめする理由や一押しのメニューなどもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。本場のベトナム料理を楽しめる店がそろっています。

スポンサーリンク

ベトナム ホーチミンのおすすめレストラン1.PHO24 (フォー24)

ベトナム ホーチミンのおすすめレストラン、最初にご紹介する店は「PHO24(フォー24)」です。PHO24は、ホーチミン市内だけでも30店舗ほどを展開するフォーをメインとしたベトナム料理店で、その名の通り24時間営業を行っています。

PHO24を最初におすすめするのは、市内に多く店舗があり、店内がきれい、料理が安くておいしいという3つの理由からです。特に現地のフォー専門店は、清潔度合いから日本人が入るのをためらうような店もあるのですが、その点では安心感があります。

おすすめメニューは、「フォーボー」。牛骨出汁ベースのスープに、スライス上の牛肉が乗ったフォーです。サイズは4サイズから選べますが、レギュラーサイズでも300円以下で食べることができます。鶏が好みの方には「フォーガー」もあります。

ここでは、付近に有名ホテルも多く、滞在に便利なホーチミンのシャンゼリゼともいわれる「PHO24ドンコイ通り店」のデータを載せておきます。

ベトナム ホーチミンのおすすめレストラン2.Mandarine(マンダリン)

ベトナム ホーチミンのおすすめレストラン、続いては「Mandarine(マンダリン)」です。ホーチミンでは最も知名度の高いレストランの一軒です。

特に小泉元首相がホーチミンを訪れた際に、Mandarine食事をしたことでも有名になりました。日本人街としても知られる「レタントン通り」から路地を入ったところで、アクセスもしやすい場所にあります。

Mandarineでは料理は注文しやすい「コース」がおすすめ。3,000円台から用意されています。シーフード系が得意ですが、人気の「生春巻き」や「揚げ春巻き」も食べられます。

ホーチミンでちょっと贅沢を味わいたいなら、ここMandarineがおすすめです。

スポンサーリンク