大人の街 浅草 ディープな飲み屋、居酒屋8選!

関東

東京下町の代表的な観光地である浅草には、昼飲みで賑わう飲み屋や老舗の居酒屋など、下町を楽しめるたくさんの飲食店があります。

ここでは大人の街浅草でおすすめの飲み屋や、居酒屋使いのできる飲食店などを厳選してご紹介します。下町風情の漂う浅草で、昼から深夜までディープに楽しめる店が揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

浅草の ディープな飲み屋、居酒屋1.神谷バー

浅草を代表する飲み屋といえば「神谷バー」をおいて他にないでしょう。それほどの歴史と人気を誇る店です。住所が浅草1丁目1-1というまさに「浅草のド真ん中」にあります。

創業は明治13年(1880年)、酒販店がそのスタートでした。店名は「神谷バー」ですが、一般に言う「BAR」ではありません。ビヤホールであり、居酒屋であり、レストランであり、割烹でもあるオールマイティーな飲食店です。

名物中の名物が「電気ブラン」270円(税込)。神谷バーの創業者が明治15年に開発したブランデーカクテルです。ブランデーにワインやキュラソー、薬草などをブレンドしています。

神谷バーでの電気ブランの楽しみ方は「生ビール」(大1,080円税込)をチェイサーにするのが定番です。電気ブランはアルコール度30度以上のカクテルなので、生ビールがちょうどよいチェイサーになります。

神谷バーには「煮込み」580円(税込)などの定番居酒屋メニューから、「かにコロッケ」760円(税込)などの洋食メニューまで一通りのものが揃っているので、お酒のおつまみには困りません。

浅草では地元を代表する飲み屋、神谷バーで電気ブランを味わいましょう。昼飲みも楽しめますよ。

浅草の ディープな飲み屋、居酒屋2.志婦や

浅草の居酒屋として、外すことができないのが「志婦や(しぶや)」です。いかにも下町の居酒屋風情を漂わせ、まだ日の落ちない夕方にも店はいつも満員になっています。

席に着いたらまずは「燗酒」を頼みましょう。おすすめは「ひこ孫」860円(税込)。埼玉県蓮田市の神亀酒造の純米酒です。これはこの店のどのおつまみにもマッチします。

魚料理が自慢の「志婦や」ですが、「しめさば」は必ず頼みましょう。きれいな色に軽く締め、器の中で少しの甘酢に浸して提供されます。

その他、何を頼んでも外れのない居酒屋ですが、「貝類」の鮮度は自慢のひとつ。当日のおすすめを確認して注文してみるとよいでしょう。

日曜・祝日は15:30から営業しているので、浅草の「夕方呑み」が楽しめます。下町の雰囲気を味わえる飲み屋として一押しです。

浅草の ディープな飲み屋、居酒屋3.酒の大桝 雷門店

「酒の大桝 雷門店」は、地下鉄浅草駅から徒歩1分の場所にある酒販店兼飲み屋です。店内には酒の販売スペースの奥が「飲み屋スペース」になっていて、窓際に長いカウンター席が並んでいます。

「酒の大桝 雷門店」には、お酒もおつまみもたくさんあって、何を注文すればよいのか悩んでしまいますが、そんな時には、「3種飲み比べ」(価格は組合せによる)と「まぐろ入り3点盛り」1,480円(税抜)がおすすめ。

これを頼んで、ゆっくりとお酒と居酒屋の雰囲気を味わいながら、次の注文を考えるのがこの店での楽しみ方です。

名物のひとつが「干しホタルイカ」380円(税抜)。富山名物のホタルイカを生干しにしたものですが、食べる前にライターで炙ると、香ばしさとイカワタの苦みが蘇ってとてもよい酒のアテになります。

「酒の大桝 雷門店」は、浅草駅近くで気軽に日本酒を楽しめるおすすめの居酒屋です。

浅草の ディープな飲み屋、居酒屋4.高橋

浅草の飲み屋横丁として有名な「ホッピー通り」。「昼飲みの聖地」ともいわれ、週末などには明るいうちから飲み客で盛り上がった様子を目にする「浅草の名所」ともいえるでしょう。

そのホッピー通りの入口に店を構えているのが「高橋」。道に張りだすように設置されているオープン席が特等席です。

この店も平日は13時から、土・日は9時から営業していて昼飲みができますが、もちろん夜も普通の飲み屋のように営業しています(22:00まで)。

おすすめは梅しそ味の「バイスハイ」400円(税込)に、「牛すじ煮込み」500円(税込)、「鯨ベーコン」700円(税込)。

ホッピー通りにはたくさんの店があって、どの店も「煮込み」が売りなので、かつては「煮込み通り」と呼ばれていました。

その中で高橋をおすすめするのは、「煮込み」が特においしいのと、「鯨メニュー」が充実しているからです。

「鯨ベーコン」をはじめ、「鯨刺し」700円(税込)や「鯨竜田揚げ」700円(税込)、「鯨の尾羽毛(サラシ鯨)」などがあります。

週末の昼には店内のテレビで競馬中継が放映されていて、近くのWINS(場外馬券売り場)帰りのお客さんがテレビを眺めながらお酒を飲んでいるのも、ここ高橋の居酒屋風情です。

スポンサーリンク
関東
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび