必見!北海道 パワースポット巡り!恋愛、金運にご利益あり?

北海道

手つかずの大自然が多く残る北海道は、パワースポットと呼ばれる場所がたくさんあります。美しい景色、神秘的な景観を見るだけで心が癒され、自然からパワーを貰えるような気がしますよね、今回は、その中でも金運や恋愛運などにご利益があると言われている北海道の人気のパワースポットを8つご紹介します。

スポンサーリンク

北海道人気のパワースポット 北海道神宮

北海道札幌市内で最も有名なパワースポットは「北海道神宮」です。北海道神宮は明治4年に蝦夷地から北海道となった時に、明治天皇が北海道の開拓や発展を願って造らせたものです。造る際には風水を考慮して造らせたので、北海道神宮は強力な風水のエネルギーが得られる場所として知られています。

「北海道神宮」の境内の中で風水上最もパワーが満ちている場所と言われるのが、北海道開拓の功労者たちが祀られているという「開拓神社」です。非常に厳しい自然環境で北海道の開拓に尽力した人たちが祀られている場所なので、仕事運上昇や金運上昇にご利益があるパワースポットと言われています。

「北海道神宮」の境内に入るには3つの鳥居があり、くぐる鳥居によってご利益が変わると言われています。円山公園の東駐車場付近にある「第三鳥居」が、風水的にお金が増える方角にあり、ここから境内に入ると金運上昇のご利益があるそうです。

北海道人気のパワースポット 洞爺湖の中島

北海道の「洞爺湖」の周辺は、支笏洞爺国立公園に指定されており、その自然豊かな美しい景観から「日本百景」「新日本旅行地100選」「美しい日本の歩きたくなる道500選」にも選ばれています。そんな北海道の人気の観光スポットである「洞爺湖」は、道内屈指のパワースポットと言われています。

「洞爺湖」の周辺は火山で囲まれ、そこに羊蹄山から流れ込むエネルギーによって金運にご利益があるパワースポットと言われています。

また、「洞爺湖」の中央には弁天島、観音島、饅頭島、大島という4つの島があり、この4島を合わせて「中島」と呼ばれていますが、この「中島」が特に強いパワーを発していると言われています。「中島」には何か所ものパワースポットが存在しますが、中でも最大のパワースポットは、大島の「大平原」です。この場所は北側にある羊蹄山から流れ込むエネルギーを左右と後ろの山が囲み「四神相応(ししんそうおう)」という風水での最高の条件が揃った場所です。健康長寿や金運上昇、仕事運などさまざまな運気を一気に変えてくれるご利益があるそうです。

北海道人気のパワースポット 美瑛神社

北海道の「美瑛神社」は北海道神宮、洞爺湖と並び北海道の三大パワースポットと言われる場所です。場所はJR美瑛駅から車で約5分。観光地として人気の美瑛では、「青い池」や「白ひげの滝」と一緒に訪れる人が多い人気のスポットとなっています。

あのスピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんも著書の中で、「美瑛神社」をパワースポットとして紹介していて、一気に全国に知られるようになりました。「美瑛神社」は縁結びや恋愛成就にご利益があると言われています。

「美瑛神社」の鳥居を抜けて本殿の前に行ったら注目して欲しいの正面にあるハートマークの装飾。他の神社でも同じような模様を施した所があるのですが、「美瑛神社」は正面だけでなくあちらこちらにハートの装飾があり、たくさん見つけるほど恋愛運がアップすると言われています。

北海道人気のパワースポット 大沼駒ヶ岳神社

国定公園に指定されている道南の大沼。この湖畔沿いにある周遊道路の北側に駒ケ岳登山口があり、その近くにひっそりと佇む小さな神社があり、そこが「大沼駒ケ岳神社」です。

もとは、何度も噴火を繰り返してきた駒ケ岳の鎮静祈願のために駒ケ岳山頂で祀られていた祠を昭和48年に現在の場所に移したのが「大沼駒ケ岳神社」で、御祭神は、山の神である「大山祀神(おおやまづみのみこと)」です。

「大沼駒ケ岳神社」の左手奥には巨大な岩があり、ここが強力なパワースポットとなっています。この岩は1640年の駒ケ岳大噴火の時に山頂付近から飛んできたもので、全国的にも珍しい溶結凝灰岩です。

この岩の真ん中には狭い隙間があり、ここを通り抜けることで困難を突破したという事で、安産や子宝運、家内安全にご利益があると言われています。隙間に入る時には、1人ずつ入ってゆっくり深呼吸して、願い事を口に出して言うと叶うそうですよ。

北海道人気のパワースポット 登別地獄谷

 

全国的にも有名な温泉地である北海道「登別」は、安政5年に開湯したと言われる北海道では古くから親しまれている温泉郷です。1日1万トンも湧き出る豊富な湯量や色々な種類の泉質から「温泉のデパート」と言われ、日本全国から多くの観光客が訪れます。

この登別温泉のパワースポットは、温泉の北側にある「地獄谷」です。地獄谷は日和山の噴火によって出来た爆裂火口の跡で、その広さは約11ヘクタールもあり山に岩肌むき出しの谷の至る所からは硫黄の臭いがする水蒸気や熱湯が音を立てながら噴き出しています。その様子がまるで地獄のようなので「地獄谷」の名が付けられたました。

この「地獄谷」のエネルギーは陽の「火」であり、風水では生命の活動力の原点であることから、仕事へのやる気がみなぎったり、お金のエネルギーを回す力が生まれると言われているパワースポットです。

北海道人気のパワースポット 神の子池

「神の子池」は、道東の斜里郡清里町にある周囲220m、深さ5mほどの小さな池です。この池は摩周湖からの伏流水が流れ込んでできたおり、摩周湖がアイヌ語でカムイトー(神の湖)を意味することから、神さまのからの贈り物として「神の子池」と呼ばれています。

その青い湖水が摩周ブルーと言われる摩周湖と同じく、その伏流水でできている「神の子池」も、非常に透明度が高く水面が神秘的に青く見え、その姿を見ているだけで心が落ち着く癒し効果があります。

池の水温が年間を通しておよそ8℃と低いことから池に沈む倒木が腐らずにそのままの姿で残っているというのも、この池の不思議なパワーを感じさせずのはいられません。美しい景色だけでなく癒しとリラックス効果が期待できる、この小さな「神の子池」にはその効果を求めて道内外からたくさんの人が訪れるパワースポットです。

北海道人気のパワースポット 平和の滝

「平和の滝」は、北海道札幌市西区平和の琴似発寒川にある落差約10mの滝です。別名を「右股の滝」とも呼ばれ、近くには手稲山の登山道や太平和寺があり多くの観光客が訪れる人気の観光スポットでもあります。
昔は、日蓮宗の僧侶の修業の場として使われていた場所で、北海道の開拓時代に開拓の無事を祈って「平和の滝」と名付けられました。「平和の滝」はパワースポットとして知られていますが、そもそも滝そのものにはマイナスイオン効果があり、鎮静、睡眠、疲労防止、疲労回復やリラックス効果があります。

「平和の滝」は、札幌の中心部からも近く、手稲山の眺望や新緑や紅葉が美しく観光スポットとして広く知られていますが、近くには霊園があることから心霊スポットとしても有名ななので、できれば日中の明るいうちに行くことおすすめします。

北海道人気のパワースポット 札幌伏見稲荷神社

 

札幌市営地下鉄「円山公園駅」から藻岩山方面に向かうと、この辺りは中央区伏見という住所の場所になります。この地名は、この地にある「札幌伏見稲荷神社」からつけられたもので、「札幌伏見稲荷神社」は商売繁盛、学業成就、縁結びにご利益がある神社と言われています。

「札幌伏見稲荷神社」は明治17年に、有名な京都伏見稲荷神社の御分霊を奉斎した北海道唯一の稲荷神社です。本殿へ向かう参道には、京都の伏見稲荷と同じく朱色の鳥居があり、26本も連なっており、ここを通り本殿へ向かうだけでも心が休まる気がします。

鳥居の先には、「願い石」があり自分の一番好きなものを1つ断つことで願いが叶うと言われています。また、本殿の右手には「荒魂(あらみたま)」が祀られており、特に強いパワーを放っていて、勇気をくれる効果が期待できるそうです、「願い石」と「荒魂」の2つのパワーで願いをかなえてみてはいかがでしょうか

北海道人気のパワースポット まとめ

いかがでしょうか。今回は北海道のパワースポットで特にパワーが強かったりご利益があると言われている場所を8つご紹介しました。いずれの場所も札幌や登別、美瑛など観光で人気の地域にあるので、温泉やグルメ、アウトドアなど北海道の観光を楽しんだついでに、パワースポットも訪れてみてはいかがでしょうか。あなたの願いが叶うかもしれませんよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク