札幌 温泉自慢のホテル8選!自慢のお風呂で観光、ビジネスの疲れを癒そう!

北海道

北海道の中心で人口195万人を超える大都市札幌には、観光やビジネスで多くの人が訪れてます。そんな大都市である札幌には天然温泉が自慢のホテルがいくつもあります。

今回は札幌で天然温泉が楽しめるホテルを厳選して8つご紹介します。ぜひビジネスや観光の旅の疲れを温泉で癒してください。

スポンサーリンク

札幌 温泉自慢のホテル プレミアホテル-CABIN-札幌

「プレミアホテル-CABIN-札幌」は、JR札幌駅口からタクシーを使って10分とJR駅からは少し離れていますが、「すすきの」までは徒歩圏内と夜にすすきので北海道の美味しいものを食べながらちょいと1杯と思っている人には便利な場所にあります。

「プレミアホテル-CABIN-札幌」の横には、3階建ての温泉棟「天然温泉大浴場ススキノの湯」があります。泉質は「ナトリウム塩化物強塩泉」で、汗の蒸発を防ぎ湯冷めしにくく、疲労回復や健康増進、筋肉痛、神経痛などの効能があると言われています。

温泉棟の屋上は、露天風呂になっていて北海道の空気を感じながら温泉を楽しむことができます。リラクゼーションメニューも充実していて、エステ、アカスリ、ボディケア、フットケアを気軽に受けられます。

「プレミアホテル-CABIN-札幌」の客室は、シングル、レディースシングル、セミダブル、ダブル、ツイン、レディースツイン、コーナーツイン、トリプル、和モダンとさまざまなタイプが用意されていて、人数やお好みに合わせて選べます。朝食は、自家精米の北海道米や農家から直接仕入れる平飼いの卵など、地産地消にこだわった健康的な食事が味わえます。

札幌 温泉自慢のホテル ジャスマックプラザホテル

「ジャスマックプラザホテル」は、北海道一の繁華街「すすきの」から歩いて5分の場所にあり、天然温泉の施設があることから「すすきの初代癒しの温泉宿」を名のっています。

お洒落で高級感のあるロビーやフロントからは温泉宿の雰囲気を感じられませんが、館内では浴衣を着て、雪駄を履いてリラックスして過ごすことができます。

「ジャスマックプラザホテル」の温泉は、札幌中心部に初めて誕生した天然温泉です。地下800mの自家源泉から湧き出るナトリウム一塩化物(弱食塩泉)は、肌への当たりがやわらかくリラックス効果で、心身の疲れを癒してくれます。

男性用の大浴場「禅の湯」は全長25mもあり広々としてゆったりと入浴を楽しめます。女性用の大浴場「華の湯」には、肌触りの良い赤御影石が湯舟に使われています。また檜の露天風呂もあり札幌の星空を眺めながらくつろぐことができます。

「ジャスマックプラザホテル」は、朝食も美味しいと評判です。北海道民が愛するジンギスカンやザンギ、あんかけ焼きそばなどの「地元めし」や、新鮮なマグロやエビ、サーモン、イクラなど海鮮を好きなだけ盛り付けられる「勝手丼」、北海道の旬の食材を使った和洋中のメニューなど50種類と豊富に用意されます。

札幌 温泉自慢のホテル ラ・ジェント・ステイ札幌大通

「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」は、地下鉄大通駅から徒歩5分とビジネスにも観光にも便利な場所にある天然温泉が楽しめるホテルです。

オープンは2016年で、館内には北海道をイメージしたアートやオブジェが置かれ、北海道の雰囲気を満喫することができます。

「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」の温泉は、源泉100%の天然温泉で泉質は肌に優しい「ナトリウム一塩化物泉(アルカリ性低調性温泉)」で、美肌の湯と呼ばれています。

3階と5階にある「ぽんの湯」は時間によって男女入れ替え制。それぞれ異なった雰囲気の空間になっているので、宿泊の際にはぜひ両方入浴してみてください。

「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」の客室には、140cmとワイドベッドが置かれた「スーペリアシングル」、広さ23㎡とゆったりとした空間の「スーペリアダブル」などさまざまなタイプの部屋が用意されています。

朝食は、北海道ならではの和洋食が並ぶビュッフェスタイルで、お米や味噌、野菜、魚介など北海道産の厳選した食材が使われています。

札幌 温泉自慢のホテル JRタワーホテル日航札幌

「JRタワーホテル日航札幌」は、JR札幌駅直結のオフィス、ショッピング、アミューズメントなどが入る複合施設「JRタワー」の22階から36階まで高層階に位置するホテルです。客室は全て100m以上の高さにあり、札幌の街並みの景色を楽しむことができます。

「JRタワーホテル日航札幌」は、JR札幌直結という大都市札幌のど真ん中にありながら、天然温泉のスパがあることで有名です。

JRタワーの22階にある「スカイリゾートスパ プラウブラン」は、札幌市内でもっとも高い場所にある温泉で、夜には最高の札幌の夜景を楽しめます。

札幌駅の地下1,000mから湧き出す天然温泉を利用した浴室には、マイナスイオンスチームサウナとフィンランドサウナ、テリマリウムサウナの他に、浴槽に超微細な泡が吹き出し、温熱効果やマッサージ効果が期待できるバイブラバスが設置されています。

「スカイリゾートスパ プラウブラン」のリフレッシュゾーンでは、リクライニングチェアでゆっくりとくつろぎながら札幌市内の景色が一望できる「リラクゼーションラウンジ」や、地上100mからの景色を眺めながら健康や美にこだわったフードメニューやドリンクが用意された「カフェ」で旅の疲れを癒すことができます。

札幌 温泉自慢のホテル ホテルモントレエーデルホフ札幌

19世紀末のウィーンをテーマにした「ホテルモントレエーデルホフ札幌」は、重厚で華やかなヨーロッパ調の外観と内装にこだわった客室が人気のホテルです。

場所は、JR札幌駅から徒歩7分、地下鉄大通駅から5分と観光にもビジネスにもアクセスに便利な場所にあります。客室は全室16階以上の高層階にあり、窓からは札幌の街並みを一望することができます。

「ホテルモントレエーデルホフ札幌」の温泉は、泉質がナトリウム塩化物泉の天然温泉で、ホテルの14階にある「カルロビ・バリ・スパ」からはジェットバスやサウナ、露天風呂、岩盤浴を楽しみながら札幌の景色を眺めることができます。

湯上りにはスパラウンジ「バーデン」で健康的なオリジナルのフードメニューを食べながらくつろぎの時間を楽しめます。

札幌 温泉自慢のホテル ホテルマイステイズプレミア札幌パーク

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」は、地下鉄中島公園駅から徒歩2分、JR札幌駅からタクシーでほんの10分と札幌の中心部にありながら天然温泉が楽しめるホテルです。

周辺には、大通公園や札幌時計台などの札幌の人気の観光スポットや、北海道一の繁華街すすきのもありく観光やビジネスの拠点として便利に利用できます。また、緑豊かな中島公園がすぐ目の前なので、朝に北海道の清々しい空気を吸いながら公園の散歩を楽しめます。

「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」の「天然温泉パークサイド・スパ」は、ナトリウム・塩化物強塩泉の天然温泉。ここが札幌の中心部であることを忘れてしまうほどの心地よさです。

大浴場には、ジェットバスや水風呂、そして男性大浴場には露天風呂もあります。「天然温泉パークサイド・スパ」のあるホテル4階には、Wi-Fiやコンセント付きのデスクが備えられたコワーキングスペースがあり出張先での急な仕事をする場所として利用できます。

また健康を気にするサラリーマンには、バイクやランニングマシンが備えられたジムもあり、温泉に入る前に気持ち良い汗をかくことができます。

朝食は、メインプレートに新鮮な野菜のサラダバーがついたハーフバイキングスタイル。アウトドアブランドで人気を誇る「スノーピーク」が監修した空間で北海道の食材をふんだんに使ったこだわりのメニューが味わえます。

札幌 温泉自慢のホテル シャトレーゼ・ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート

「シャトレーゼ・ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート」は、札幌の中心部からは少し離れた北区東茨戸にあります。JR札幌駅からは車で約30分ですが、札幌駅の北口から予約不要の無料シャトルバスが毎日運航しています。

「シャトレーゼ・ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート」は、全国的に有名な洋菓子店シャトレーゼが経営するスパリゾートで、ホテルにレストラン、プール、温泉があり家族で楽しめる人気の施設です。

「シャトレーゼ・ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート」の館内には、温泉巡り気分が味わえる9つの浴槽があります。岩造りの湯舟と東屋風の屋根がある露天風呂は、強塩泉の天然温泉で肌がつるつるになると評判です。

露天風呂の他には、檜風呂や泡風呂、寝湯、陶器風呂、塩サウナ、高温サウナなどがあり、たっぷりと温泉の時間を楽しめます。

札幌 温泉自慢のホテル 定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川

「定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川」は、札幌の奥座敷と言われる定山渓温泉にある和風の温泉宿です。

定山渓温泉は札幌の南区ですが、札幌中心部からは車で約50分かかります。出張などビジネスではなかなか利用が難しいですが、出張最後の夜を定山渓温泉でゆっくりと過ごすのはいかがでしょうか。大通からは「定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川」行きの無料の送迎バスも出ています。

「定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川」では、定山渓の渓谷の自然豊かな景色を楽しめる展望大浴場や露天風呂、温泉蒸し風呂、よもぎ寝湯などを楽しめます。また貸切の檜風呂や岩盤浴もあり、他の人に気兼ねなく二人きりの時間をたっぷりと過ごすことができます。

客室は、和室と洋和室のざまざまなタイプが用意されていて、特に7階にある特別室はワンランク上のくつろぎの時間を過ごすことができます。

大都会の真ん中で楽しむ天然温泉

いかがでしたか?今回は、北海道の経済や行政、観光の中心である札幌市で天然温泉が自慢のオススメのホテルを8つご紹介しました。

人口195万人を超える大都市札幌には、JR札幌駅周辺の中心地にも天然温泉が湧き出ています。観光はもちろん、出張などビジネスで札幌を訪れた際には、今回ご紹介したホテルに宿泊して温泉で疲れを癒してはいかがでしょうか。